最新記事

全ての記事を表示する


突撃!隣のオーバーホール!第40話 オイスタークォーツ 17013

01_2017083110104417e.jpg

40回目となりましたオーバーホール情報です。なんと今回でちょうど40回回目となりました!こんなくそしょーもないブログに情報を提供してくださった皆様のおかげです!本当にありがとうございます!

機械式時計は購入時だけでなくメンテナンスにもかなりの費用を要しますので、購入前にメンテ費用まで把握したうえで購入したいと思うのが人情だと思います。既にお持ちの方にはもちろんのことですが、購入前の方にもこのような情報は本当に有益なのではないかと考えています。当ブログは更新頻度も低く、目を引くようなコンテンツも乏しいですが、O/H情報に関してはずっと続けていきたいですね。

さて今回情報提供してくださったのはOさん(bt氏)です。そう!オイスタークォーツの17013を4色コンプリートするために悪の道に身を染めた・・・いや染めていません、バーインデックスダイアルの4色コンプリートを企てていらっしゃるOQマニアの方ですね。

oysterquartz-a.jpg

ご覧のように17013のバーインデックスダイアルは、黒、青、シャンパン、シルバーの4色があります。OQ販売当時はロレコンのシャンパンが人気だったようですが、最近では黒と青に人気が集中しているようです。コンビのシルバーは市場でもなかなか見かける事ができないレアダイアルであると思われます。市場でよく見かける順を不等号で表しますと・・・

シャンパン>>>>>黒>>>>>青>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>シルバー

といった感じでしょうか。というわけでほぼネタバレしておりますが、今回は17013のシルバーダイアルの情報です。こんかいもOさん(bt氏)から紹介文を頂いておりますのでそのまま掲載したいと思います。

02_2017083110104680c.jpg

~~紹介分掲載(原文ママ)

 見積書提示に対して、クリスタル欠けによる交換及び、シルバーダイヤル同色のままルミノバ仕様に交換を追加発注しました。本品のウラブタとケースの間のサビは、無かった模様。ダイヤル交換は、タッチの差で在庫切れで、スイス本国発注にて2~3ヶ月かかるとの事でしたが、運良く他の発注パーツ発送に便乗させ、先日完了報告が有り、1ヶ月少々で仕上がりました。

 トリチウムダイヤルより、明るいシルバーでギラギラ感がシャンパンより少ないです。日中は光の加減でシェルダイヤルの感じになったり、夜間の蛍光灯の光の加減でバーインデックス、クラウンマーク及び、時分秒針がシルバーもどきに変化したりして楽しませてくれます。同色への交換の場合、トリチウムダイヤルは没収となります。

 また、シルバーダイヤルから、他のカラーへの変更では、デイトダイヤルを シャンパンカラーへ追加変更(¥6,000-)が必要になります。なので、逆のカラー変更(他のカラーダイヤルからシルバーダイヤルへ)でも費用追加になるのでしょう。

 最近、髙島屋はポンタポイントを導入したとの事で、今回1,320ポイント獲得しました(電車賃が出ました)。百貨店内のロレックスサービスなら土日、祭日も営業なので大変便利です。

 カウンターで手続きを待っている間、隣の20代若者の腕でミルガウスが光り、担当者がヨットマスター(チョコレートカラー)を持ってきてブレスのサイズ調整の打ち合わせしてました。自分の20代の頃なんて、ロレックスの名前は知ってましたが、購入なんて全く雲の上存在でしたし、そもそももっと大人にならないと似合わないと感じてました。20代で購入して(それも複数)カウンターに出入りしているのが、ちょっと羨ましかったです。


~~紹介文ここまで

情報提供 Oさん
モデル名 オイスタークォーツ
モデルNo. 17013
シリアルNo. 646****
見積日 2017年7月
取扱店 タカシマヤ ウォッチメゾン
メンテナンス項目 数量 単価 金額
オーバーホール料金 1 43,000 43,000
クリスタル交換      
Sapphire Glass 1 15,000 15,000
リューズ交換      
Crown Oyster YGF MONOBLOCK 1 11,000 11,000
チューブ交換      
Tube 1 3,500 3,500
クラスプ用バネ棒交換      
Springbar for clasp 62510H 1 500 500
ブレスレット部品交換      
Tube of The Case 96673 SY 4 500 2,000
ブレスレット部品交換      
Pin of The Case 96673 SY 2 500 1,000
針交換      
H.M.Hands W/Lumi YGF 16013 1 9,000 9,000
針交換      
Center Second YGF 16013 1 3,000 3,000
文字板交換      
Dial Silber 17013 1 39,000 39,000
電池交換      
内部部品交換 1 5,000 5,000
小計 132,000
消費税 10,560
合計 142,560

03_201708311010416e8.jpg

紹介文の中でほとんどが述べられておりますので私から繰り返す事はしませんが、デイトディスクに関する面白い情報が一つありますね。シルバーダイアルにはホワイト地に黒字のデイトディスクが合わせられるようで、黒、青、金にはシャンパンゴールド地に黒字のディスクになるようです。一応拾い画像で検証してみました。

05_2017083111423575c.jpg

拡大しているので画像が粗くなっていますが、言われてみると確かにディスクの色が違うことが分かります。これは4色コンプリートを目指したからこそ見つかった情報かもしれませんね。非常に面白い発見でした!

というわけで4色中3色を手に入れたOさんですが、今現在は4色目の青を発注しているそうです。私が知る限り17013の4色コンプは見た事のない前人未到の功績になるかと思います。4本目が仕上がった際にはまた情報をお寄せください。再度の情報提供ありがとうございました。またよろしくおねがいします(笑)
では(・ω・)ノ

突撃!隣のオーバーホール!記事一覧に戻る

テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : 突撃!隣のオーバーホール! OysterQuartz 17013



腕時計界にチャイナショック!

gaeth64s45t1s4rh.jpg

なかなか興味深い記事がBloombergにあったので私の意見も交えながら簡単にまとめておきます。

最近何かと暗い話題が多い腕時計界についてです。2013年から中国の習金平指導部は官僚の汚職取り締まりの強化をしています。中国は賄賂がかなり横行していて、日本企業が進出しても賄賂に次ぐ賄賂で驚いた方も多いと思います。官僚が受け取った金銭はマカオで賭博に使用されたり、高額な腕時計の購入に使われたりしていました。その資金が絶たれたことで香港を中心とした腕時計のマーケットが打撃を受けています。

ここにスイスフランの高騰やETA2020年問題を受けての自社ムーブ化による販売定価の上昇が追い討ちとなって、ここ数年は時計の売り上げが極端に落ち込んでいるわけです。2015年5月以降は右肩下がりに輸出額が減少を続けていまして、2016年10月の落ち込みは過去10年でも最大となってしまったようです。

65s4rg6s54gvs654r1.jpg

今度は日本国内に目を向けます。一時期は中国からの観光客による爆買いのおかげで、百貨店はかなりいい売り上げを記録していたようですが、中国政府は2016年4月から海外で購入した腕時計に高額な関税を課すようになりました。中国国内の冷え切った国内消費をアップさせるためのが目的です。具体的な数字を挙げますと、腕時計の関税を従来の30%から60%に引き上げたそうで、これにより中国人観光客は日本で時計を買うよりも、中国国内で買った方が安いという状況が生まれました。このためいわゆる爆買いが影をひそめたというわけです。

894568456845645654r.jpg

これらの事情が重なりスイス時計業界は危機に晒されているそうです。窮地に陥った正規販売店を救うために、時計メーカーは正規販売店に卸した在庫を買い戻しているとか。スイス連邦関税局が公開している資料によれば2002年の買い戻し率を基準にすると2016年は3倍(1.3憶スイスフラン)にも及んでいます。しかも2016年の数値はまだ途中集計のため、10月時点での数値だというから驚きです。

もちろんこれらの経済的な理由だけではありません。若者の価値観や生活スタイルの変化などもあり、限りある資産を腕時計にという流れが減る傾向もあります。2017年も様々な理由からスイス時計業界には試練の年となりそうですが、各メーカーが腕時計自体の質を向上させ、価格を下げる方向で定価を改定すれば、時計好きにはこの上ない買い時になることはまちがいありません。

では(・ω・)ノ

テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : 雑談



カテゴリ
日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
28位

腕時計ジャンル
2位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事