最新記事

全ての記事を表示する


パネライの品番をまとめておきます。(自分用備忘録)

821520727.jpg

最近パネライなんかを見る事も増えてきています。正規販売定価が下方修正されたこともあり、並行や中古やの価格も落ち着いてきた感があるというのがその理由の一つです。昔は2,30万で売られたイメージが強いですので高額モデルにあまり目が向きません。というわけでいろんなショップを見ているとホニャララ品番と言うのをよく見かけます。ロレックスで言うA番とかP番というやつで、それだけで製造年が特定できるというものです。

今回の記事は自分の備忘録的な意味合いも含めてパネライの品番と製造年をまとめておきます。そこで一つ重要なのが、この品番は1998年からしか割り振られていないということです。1997年にリシュモン(当時の呼称はヴァンドームグループ)傘下に入り、1998年にパネライは実質的に世界的にデビューという流れだそうです。このため1998年からしかこの品番が存在しないそうです。このような理由から1998年より前のモデルについては一般的にプレヴァンドームとかプレAなどと呼ばれて区別されています。

78327327275.jpg

1998年のA番からはアルファベット順に毎年更新されているのでロレックスのような分かりづらさはありません。ただ品番を言われてもいまいちピンときませんので表にしておきます。勝手な予想で2020年まで書いておきますね(笑)

A 1998 I 2006 Q 2014
B 1999 J 2007 R 2015
C 2000 K 2008 S 2016
D 2001 L 2009 T 2017
E 2002 M 2010 U 2018
F 2003 N 2011 V 2019
G 2004 O 2012 W 2020
H 2005 P 2013    

このままいくと2023年にはアルファベットを使いきってしまいますね。その後はどうなるんでしょうか。私が心配するようなことでもないので今日はこの辺で。
では(・ω・)ノ


テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : パネライ 品番 備忘録


クラスプコードに隠された秘密

126613.jpg

クラスプコードとはクラスプの製造年や状態を表すためのコードです。上の図は私の所有するA番サブマリーナのクラスプです。X10と書かれていますね。これが年代を表しています。下に表を作ってみました。年代、シリアル、クラスプコードの順です。この表で見るとクラスプコードのXは1999年のA番ですね。このクラスプは製造された時から取り付けられたものと推測されます。

Year Serial Clasp Code
1976 4,530,000 A
1977 5,000,000 B
1978 5,470,000 C
1979 5,950,000 D
1980 6,430,000 E
1981 6,900,000 F
1982 7,370,000 G
1983 7,860,000 H
1984 8,330,000 I
1985 8,600,000 J
1986 9,290,000 K
1987 9,750,000 → R L
1988 R M
1989 L N
1990 L → E O
1991 E → X → N P
1992 C Q
1993 S R
1994 S
1995 W T or W
1996 T V
1997 U Z
1998 Z or W
1999 A X
2000 P AB
2001 K DE
2002 Y DT
2003 F AD
2004 CL
2005 D MA
2006 Z OP
2007 M EO
2008 PJ
2009 V LT
2010 G → Random RS
2011 CP or Random
2012
2013

シリアルと年代はあくまでも目安です。公式に発表されているわけではありません。特筆すべきことはクラスプコードについては、2011年からランダムになっております。アルファベットと数字の3桁の組み合わせです。CX3J4M5AMなどが確認されております。

1530_20131209220726df5.jpg

では次にこちらをご覧ください。これは私が所有しているRef.1530のクラスプです。1974年の製造ですね。PJというと2008年の製造です。さらに後ろにSがついておりますね。このSはサービスを通して交換されたパーツである証です。つまり製造段階からのものではないということが確定します。

ちなみに、17000Bと書いてあるのが見えると思いますが、これはブレスレットのナンバーです。Ref.17000などのSSのオイスタークォーツとRef.1530はクラスプが共用パーツになっているので、それを流用されているということです。日ロレ的にはOKだそうです。

116520_20131209221857156.jpg

さて最後は私所有のデイトナSSですね。クラスプコードはCL10です。表を見るとCLは2004年代のF番ですね。本体のシリアルとも合致しますので、クラスプの交換はされていないようです。78490と書いてあるのはブレスレットのナンバーです。現行の新クラスプのものは78590ですね。

以上クラスプコードについてでした。参考になりましたでしょうか?


テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド


カテゴリ


日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
13位

腕時計ジャンル
1位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事