最新記事

全ての記事を表示する


今日はちょっとロレを離れて

 さて、最近毎日ロレ関連の記事ばかりでちょっと食傷気味だという皆様のために、今日は世界のセイコーをお届けします。まあ順番に1つづつ写真撮ってたらロレ終わったってだけですけどね。でもこれは100本もっている人にも必ず終わりは来るのです。そう千里の道も一歩からといいますよね。用法が違う気もしますが細かいことは気にしない性分でよかったなあとつくづく感じます。

SANY1640.jpg

 SEIKOの海外でモデルであるプルミエです。べつにプレミアって呼んでもいいんですが、なんとなくおしゃれなのでプルミエがおすすめです。もうこのモデルは生産終了になっていて今では希少価値がついているかなと思いきや、まったくそんなことはありません。ムーブメントは自社製作のキネティックです。ゼンマイを巻き上げるのではなく、発電してその電力で駆動しています。将来的には蓄電池の交換が一定期間の経過で必要になります。

SANY1637.jpg

 ケース径は42mmで結構なデカ厚なのです。ベルトはレザーとメタルベルトがあります。私はメタルベルトをレザーに変えて使用しています。SEIKOも国内でこういったデザインを前面に押し出していくと、カシオやシチズンとも差別がが図れていいんじゃないかとおもってます。しかしながら、ロレなどとの価格差はいかんともしがたく、やはり高級感に欠けます。比較的価格帯の近いGSラインをもっと生かして、スポーツモデルなどいろいろ冒険してもらいたいところです。

SANY1613.jpg

 ケースもヘアラインとポリッシュをうまく使い分けていい質感がでています。ポリッシュベゼルが傷だらけなのが写真でもわかると思います。こんど磨いてあげようかな。せっかくの結婚記念日の3周年記念品だし。最後に写真についてですが、レザーベルトはやはりこういった電球色が合いますね。ちょっとノスタルジックな感じに見えますので満足です。



テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : レザーベルト SEIKO Premier ベストショット


そういえばうちにはこれもありましたwww

 当ブログでの超絶人気企画(自虐)である「結婚記念日に腕時計を!」をご覧の皆様、こんばんは。まだ結婚から5年しか経っていないのに、10年目の結婚記念日の記念品を漁るという無理のある崇高な目的の企画ですが、いまでは1日当たり30PVを稼ぐ超絶大人気企画(再度自虐)となりました。さてあれは3年目の結婚記念日だったでしょうか。二人で腕時計を買おうとなったのですが、私がSEIKOを選ぶと、妻も私と同じものをしたいということで、多少デザインの違うレディースではなく、同じメンズのものを購入しました。まあ色だけは違うのですが、ケース径が42mmの重量級ドデカフェイスということもあって、実際に妻が使用したのは数回という悲惨な結果になりました。

51hsQyh+eZL.jpg

 妻はこの一件を糧として、来る10周年の記念時計を選んでいます。とにかく細いのが希望みたいですのでよほどこりたのでしょうw技術は世界でもトップクラスに入るSEIKOですが、ブランド力が足りないのか、日本人が舶来製品をありがたがるからなのか、今だにSEIKOはマニア向けと言う感じです。確かに私も10万以内だからSEIKOをチョイスすることもありますが、100万出すのであればよほどの魅力があるモデルでなければ選択しないかもしれません。

SANY11230.jpg

 話が若干それましたが、金属ブレスの仕上げがロレックスと比べると若干好みではないのも理由で革ベルトに交換したままとなっています。また冬の寒い時期には出動命令が下ることでしょう。しかし、妻のは・・・まあ気が向いたら時々使ってくださいね^^せっかくの記念品でもあるし、美しいモデルなので・・・

SANY11233.jpg


テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : SEIKO Premier 結婚記念日 ペア


カテゴリ


日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
10位

腕時計ジャンル
1位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事