最新記事

全ての記事を表示する


名脇役あっての主役 第2話

66655544102524154.jpg


 勝手に第2話とかなっておりますがいつまで続くかわかりません。ネタが切れるか、飽きるかのどっちかでしょう(笑)現在のディスプレイはカッコいいのですが、どこか無機質な感じがしていけませんね。今日ご紹介するのは、またまた昔のディスプレイサインです。

まずはこちらですね。1960年代に使用されておりました。デイトジャスト用のサインです。デザインはもちろんデイトディスクを模しているのでしょう。奇数の数字が赤くなっておりますね。

表記をみてみましょう。”Calender Chronometer 100%waterproof selfwinding”カレンダー表示、クロノメーター規格認定、100%防水、自動巻となっております。完全非防水のフランク三浦とは大違いですね(笑)

354258.jpg

さてお次はこれです。こちらも1960年代のものですね。船を模しております。こちらは船絡みでサブマリーナかと思いきや、オイスターパーペチュアルの表示がなされております。デイトなしの所謂オイパペ用のサインっぽいですね。もちろんこれもかなり高額での取引となっております。

584132561435.jpg

最後はこちらです。これは珍しいと思いますよ。ロレックスのムーブメントが破裂したように、アクリルのキューブの中で散らばっております。台座には”The 157 Parts of the finest self winding watch in the world ”と記載されていますね。「157の部品からなる、世界最高の自動巻腕時計」とはなかなか自信満々ですね(笑)アクリルで固めてありますので、オーバーホールも必要無さそうです。

5554412541.jpg

本当にこうやってみていると昔の方がジョークを交えたり、モデルごとに飾ったりと、創意工夫を凝らしていたのだなと思います。ブランドイメージの確立も一朝一夕で達成できたわけではないということがよくわかりますね。1960年頃にはロレックスの本社も建て替えているようですね。今の社屋とはまた違ってこれも味がありますね。ではま今日はこの辺で。

66655452582.jpg

テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : Displaysign


[PR]
時計買取.bizなら最大10社の比較査定で最高値を保証
格安ブランド通販ベクトルパーク
プロからも選ばれる時計買取店アンティグランデ

日本ロレックスに送る!(後編)

654897654unybtrxevbhn.png

 今回は実際に日ロレに時計を送るための手順について記事にしてみます。写真のモデルは、先日記事にしました私の友人で、初ロレックスなのにオイスタークォーツを逝ってしまったという変わり者です。今回OHに出すと同時に、文字盤変更をするので日ロレに時計を送るようです。

初めてのロレックスなのにオイスタークォーツ?

日ロレに郵送での持ち込みを申し込むと下のようなアフターサービス梱包キットを送ってきてくれます。

F34D5FA54-E019-4636-A5CC-DDAB0B4792E6.jpg

まず外箱を組み立てます。といっても広げるだけです(笑)

F8FDA28E-0D4B-4DCC-8CD2-62616DD888C5-1.jpg

次に緩衝材であるスポンジを真空パックから解き放ち、真ん中の時計を入れる部分をオープンにします。なかなか機能的ですね。

17F74CEB-353F-4442-B5B4-5106A286F695-1.jpg

真ん中の丸いスポンジに時計を巻きつけます。OQのブレスの隙間が汚いですね。洗いなさい(笑)

C79DFF20-18BE-4123-8B37-2ED54BCFAEE6-1.jpg

後は説明不要でしょう。スポンジを時計ごと元通りに穴に入れます。

469A8F56-2396-49D7-B97E-EF205C1534BC-1.jpg

最後に蓋を閉める前に緩衝材を入れて終わりです。忘れてはいけないのが、特に綺麗に仕上げて欲しい場合は、ここで袖の下を入れておきましょう。担当者も研磨に気合が入ります(笑)

3E0F0A6A-8F87-4E67-B525-D2082C08241C-1.jpg

私の説明で分からないとか、分かりたくない方向けに、梱包キットの使用方法を一応載せておきます。それとメンテナンス承り書なるものを同封せねばなりません。もし、OH半額のギャランティなどをお持ちの方は、こちらのお預かり付属品の欄にチェックを入れておきましょう。

9704561D-2E68-41B4-9348-935B066E88DE-1.jpg9EACF6BE-671D-43AD-9733-B77C85122BA8-1.jpg

さらにここで一つ発見が・・・・サービスセンターの営業時間は16:30までですが、電話は17:30までかけてくれるようです。帰り支度を考えると、定時は18時ぐらいまでなのでしょうね。ごめんね福岡SAの○○さん。17時でさっさと引けて豪遊してると思ってたよ(笑)

99965425656554465842.jpg

まあたぶんこの郵送専用の部門だけ定時が遅いんだと思うけどね・・・・

テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : 雑談


[PR]
時計買取.bizなら最大10社の比較査定で最高値を保証
格安ブランド通販ベクトルパーク
プロからも選ばれる時計買取店アンティグランデ

カテゴリ


日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
17位

腕時計ジャンル
1位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事