最新記事

全ての記事を表示する


現行サブマリーナーのグライドロッククラスプに新旧があったんですね

P1000262.jpg

一切の工具を使わずにサイズ調整ができるグライドロック機構付きのクラスプについてです。現状では、サブマリーナー、シードゥエラー4000、ディープシーで採用されています。2008年に116618LNがバーゼルで発表されまして、SSのサブデイトが2010年にリリースされています。ゴールドは未検証ですので今回はSSに焦点を当てます。

サブマリーナーのSSモデルと言えば、116610LN・116610・114060の3種類です。この3モデルは同じクラスプを持つブレスレット(97200)を搭載しています。SSでは2010年から導入された同クラスプですが、2012年ごろから一部改良が施されているようです。変更点は2つ。

123654.jpg

①クラスプの中板が長くなった。
中板の長さが違います。

984519845.jpg

②特定のパーツの形状が変更された。
赤で囲ったパーツの形状が変わっています。サイズを調整するときに持ち上げる根元のパーツです。

写真は上が新型(2013年)下が旧型(2011年)です。北九州ロレ男様、写真協力ありがとうございました!

変更されたのは2012年ごろからですので、シリアルはすでにランダム番になっていますし、クラスプの大まかな製造年代を推し測る事ができるクラスプコードについても2011年からランダムに移行しています。唯一V番とG番のサブデイトであればこの初期型のクラスプが標準で搭載されていますから、もし新型クラスプが付いていれば、交換されていることになります。ランダム番で初期型クラスプが付いていれば2012年以前、後期クラスプなら2013年以降が濃厚って程度で断定できる材料にはならないでしょう。

※参考
シリアル クラスプコード

正規メンテナンスでパーツ交換をされればクラスプに”S”の刻印が入るはずですから、正規での付け替えは判別可能ですが、ユーザーや小売店などで付け替えられるともう何が何だか(笑)

114060は2012年のバーゼルフェアからの導入です。というわけでこのクラスプの変更は114060の登場とともに行われた可能性もあります。私が探した限りでは114060に旧クラスプがないようです。まあ、旧サブデイトクラスプをこっそり移植されたような個体もあると考えれば何の判断材料にもなりません・・・簡単に付け替えられるパーツですのでなかなかセンシティブな内容ですね(笑)

結論としては、SSだけに焦点を当てて考察することはナンセンスだということですかね(笑)以上、サブマリーナーのグライドロックに関する新旧についてでした。

(・ω・)ノ

テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : サブマリーナー 114060 116610 クラスプ



突撃!隣のオーバーホール!第30話 「買わせていただく!!」

48516.jpg

cooltext1253034073.gif

ショボブログのショボコーナーとして始まった隣のオーバーホール企画・・・ネタ切れだから人から情報提供してもらおうと画策オーバーホール情報の集約しようと思って始めた企画でした。そんなシリーズがめでたく30回目を迎えることができたのも、ひとえに読者様のお力添えがあってのことだと深く感謝をしております。当ブログの恒常的な更新は終了しておりますが、メンテナンス情報を提供頂いたときには更新しようと考えておりますので、我こそはという方は是非とも情報をお寄せください。

さて記念ともいえる30回目の情報はO/H情報ではありません(笑)当企画にいつも情報をお寄せいただいているパースさんからのご提供で、デイデイトに金無垢尾錠を!というゴージャスな情報です。そのデイデイトは27回目でご紹介した個体です。

突撃!隣のオーバーホール!第27話 「THE KING OF ”R”」

このときのO/H後、手巻きでゼンマイを巻くと日差で5分ほど遅れる症状がでたそうです。おそらくは巻き上げ効率が上がっていなかったのでしょう。ゼンマイがゆるい状態で遅れが出たのではと思われます。O/H後の保証期間内でしたので再度メンテナンスに出したのですが、そのときついでに金無垢の尾錠を発注されたそうです。

IMG_2488.jpg

しかし!さすがはロレックス様。尾錠だけでは販売してくれないようで、レザーストラップも同時発注が絶対条件だったそうです。危うく私も忘れるところでした。そう、ロレックスは・・・・

買わせて頂いているという精神を忘れてはいけませんね。しかもロレックスの中でもキングと呼ぶにふさわしいデイデイトです。日ロレの担当の方にチップを弾むぐらいでなくてはいけませんね。今回も順当に話が脱線してきましたのでボチボチ情報に行きましょう(笑)

情報提供 パースさん
モデル名 デイデイト
モデルNo. Ref.18238
シリアルNo. E******
処理日 2015年3月
取扱店 丸の内サービスセンター

メンテナンス項目 数量 単価 金額
Bracelet関連技術料金
バックル交換
Buckle YG 16MM 1 85,000 85,000
ブレス交換
Croco Black 20/16 OYSTER 1 36,000 36,000
IPR技術料金
内部点検調整 1 16,000 16,000
Dial関連技術料金
値引金額合計 -16,000
送付手数料 0
小計 121,000
消費税(8%) 9,680
合計 130,680


尾錠だけで85,000円・・・・。大丈夫!それを買えばあなたもロレックス様の一部になれるんです。寄らば大樹の陰。ああ、なんと素晴らしいことでしょう。まさに信者価格ですね(笑)さらにストラップも同時にお買い上げと言うことで余裕の10万越えです。

IMG_2377.jpg

クロコのレザーについては相場かなと思いますが、デイデイトはコマといい、尾錠といい本当に金食い虫ですね(笑)肝心のパース氏はレザーに着替えることでかなり使い易くなったそうです。夏場は厳しそうですが、冬場、特にフォーマルな場では特に活躍しそうです。高額ではありましたが素晴らしいチョイスだったと思いますよ。

突撃!隣のオーバーホール!記事一覧に戻る

続きを読む

テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : 突撃!隣のオーバーホール! デイデイト 尾錠



カテゴリ
日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
27位

腕時計ジャンル
2位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事