最新記事

全ての記事を表示する


ペルロンストラップ導入記 続編

P1100535.jpg

先日お伝えしたペルロンストラップですが、国内で販売されていないタイプのNATOベルトがあったので注文していました。昨日それが届きましたので早速着けてみました。色はアイボリーっぽい感じですね。ペルロンの薄さや固さは以前紹介したものと同じです。イタリアで生産されているそうなんですが・・・・

P1100545.jpg

仕上げが粗いです。まあイタリア人なのでコレでもいい方だと諦めるしかありません。イタリア人にコレぐらいで交換とか申し入れると確実にクレーマー扱いでしょうし(笑)

P1100548.jpg

コチラも黒いのがはみ出ています。ペルロンは熱で溶かしてくっつけるのかな?それとも接着剤?この素材で日本の方が作ってくれると満足のいくものが出てくると思うのですが・・・・どなたが作りませんかねぇ・・・この黒い接着剤のようなもの以外は満足の行く品質です。まさに夏にピッタリのベルトですので革ベルト仕様の時計などをNATOに変えて夏も使ってあげましょう!ちなみに私が購入したのはeBayからで価格は送料込みで2200円程度でした。

テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : カスタム ペルロン NATO



日本人とブランド

P1030257.jpg

ブログを含めたインターネットでは地域の壁を越えて日本の中で簡単に繋がる事ができます。世界で日本語を公用語としている国は日本だけですので、ブログやウェブサイトを日本語で書き記すとどうしても日本人がターゲットになってしまうんですね。翻訳機能などもありますが、一番優秀と思えるgoogle検索ですらまだまだまともな機械翻訳は達成できていないのが現状です。

そんな中SNS、特に言葉よりも写真を前面に出しているインスタグラムでは、海外から気軽にフォローやコメントが来ます。入口が言葉ではなく画像だからでしょう、とても入りやすいんだと思います。また壁となる言語についても顔文字アイコンだけであいさつ程度ならできてしまいますのでさらに壁は低くなっているかもしれませんね。

P1060822.jpg

当ブログをどうしようもなく暇な時に読んでくださっているCMさんと、このインスタグラムについて先日話す機会がありました。時計は同じ時計を着けているのですが、住んでいる家や車、生活レベルそのものが違いすぎるという内容でした。これは決して大袈裟な話ではなくどこからどう見ても明らかに違います。プール付きの豪邸やヘリポート付きのクルーザー?、車もベントレー、ベンツなんかゴロゴロしているんですよね。このような格差?について熱く語りました(笑)

この格差問題はおそらくですが時計だけに限った話ではなくて、一昔前に話題になった女子高生とルイヴィトンの話もおなじような事なのじゃないかと思います。何故こんな現象が起きているのか。ブランドに対する意識の違いなのかもしれないのですが、海外の方は身の丈に合わないブランド物ほどかっこ悪いものはないという認識なのかもしれませんね。時計だけ一流でもだめだから、全て一流でそろえるとなるとそれなりの方しか揃えることが出来ないです。

それが日本では所有することだけにしか意識が行っていないので、得てして全体のバランスを考えない傾向にあるのかな?だから時計だけ揃えるのなら誰でもできるということになります。

P1000329.jpg

それともう一つ。日本人には他人が持っているものが気になるという横並びの国民性もあるのかもしれません。バブル時代には猫も杓子もロレコン(コンビのデイトジャストを当時はこう呼んだそうです)を買っていたそうです。一億総中流と呼ばれた世代の方々によく見受けられる、出る杭は打たれる的な人と違う事を批判する性質と、人が持っているものぐらいは持っておきたい、平均値よりも少し上にいると安心するという性質が、自身の身の丈に合わないものを買わせてしまうのかもです。

話をロレックスに戻しますが、別に分不相応なものを買うなとか思いませんし、私も手放したり買うのを控えることはしません。ただこの日本人の特異性は知っておいたほうがいいのかなと思いまして今回の記事を書きました。まあこれは日本人に限らずアジア人に見られる傾向かもしれませんね。

結論:私には分相応ですが今後も好きな時計と戯れようと思います(笑)
では(・ω・)ノ


テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : 雑談



カテゴリ
日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
20位

腕時計ジャンル
2位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事