最新記事

全ての記事を表示する


1530が研磨から戻ってまいりました!ピカピカかな?

1530がもどってきましたよおおおおおお!!!研磨の旅から戻ってきたところを早速一枚。

研磨に出す前の話はこちらから

第一話 懲りもせずに今度は動画に手を出してみた
第二話 時計の神秘 Cal.1570

IMG_0868.jpg

中を見ますと緩衝材と正規内箱、さらに納品書ですね。綺麗に梱包されており、好感が持てます。さあ早速あけてみましょう!

IMG_0870.jpg

第一印象は綺麗になったなあというところです。かなりの数の深い打痕がございましたが、ケースが変形するまで研磨しないでくれと事前にお願いしておりました。打痕は所々に残ってはおりますが、満足しております。特にベゼルは傷だらけでしたが、かなりきれいになっております。さらにケースサイドもきれいにポリッシュされておりますね。これらは下の動画を見ていただければわかりやすいと思います。

IMG_0876.jpg

しかしここで問題発生・・・ケースの7時方向と1時方向にヘアラインを横切る傷がありました。

after1.jpg
こちらが1時方向のケース傷

after7.jpg
こちらが7時方向のケース傷

一応ここで研磨に発送する前に撮影しておいた写真から同じ箇所を抜き出します。

before1.jpg
こちらが1時方向のケース。研磨前。

before7.jpg
こちらが7時方向のケース。研磨前。

何度見比べても、研磨前にこんな傷は入っておりません。おそらく単なるチェック漏れだと思います。角度を変えると見えにくいですからね。一応相談のメールを送っておりますので後日また続報があると思います。

と、ここまでで記事を作っていたらすぐにウィンさんからお電話がかかってきました。内容的にはすぐに着払で送ってくださいということでした。丁重に対応していただき、むしろこちらが恐縮してしまいました。最近では、ミスを認めずに半ばゴネてくる業者もいます。この紳士的な対応には頭が下がる思いです。

さらにこの技術者の方が日本ロレックスにいた当時のこのモデルのマル秘ネタまで教えていただきました。この方がウィンさんの責任者なんですが、話が面白くて「やはり技術畑の方だなあ」とかおもっちゃいましたw

最後に動画を掲載します。比較用に研磨前も掲載しておきます。再度、最終的に受け取ったあとの動画も掲載する予定です。

第四話 1530が研磨手直しから戻ってきました!

研磨前


<研磨をお願いした内容>
①シリアルナンバーとリファレンスナンバーが消えないようにして欲しい。
②クラスプは日ロレにて新品交換しましたので研磨必要なし。
③深い傷は無理に深く研磨せずに浅く表面だけして欲しい。
④ブレスの裏側は研磨の必要はない。

研磨後(手直し提出前)


テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : 1530 メンテナンス 研磨 動画 ロレックス修理専門店ウイン


[PR]
時計買取.bizなら最大10社の比較査定で最高値を保証
格安ブランド通販ベクトルパーク
プロからも選ばれる時計買取店アンティグランデ

コメントの投稿

非公開コメント

 

えーすころころ様

こんにちは。

winさんから戻って来たと思ったら、最終検査で漏れた箇所が有りましたか。

しかしながら、紳士的な対応は流石ですね。

プロのプライドと言うものでしょうか。

日ロレ名古屋の某技術者に聞かせてあげたいですよ。

途中経過でしょうけれど、全体的に綺麗に仕上がっておりますね。

最終的には、エンドユーザーが納得する仕事をしてくれたら良いと思いますので、次回の最終的な仕上がりを期待しましょう。

えーすころころ様

こんにちわ!

研磨されて戻ってきた際に、傷チェックは重要ですね!

しかも、研磨前と後で明らかに・・・のところもあるようですね。

日ロレに出しても傷が入って戻ってくるパターンもあるようですので、オバホまたは研磨へ出す際は、

エビデンス必須ですね。

今後のwinさんの対応が気になるところです!

えーすころころ様

こんにちは〜( ´ ▽ ` )ノ

おぉ〜Ref.1530☆こないだ見た本に載っていたぁ。さて研磨前と研磨後で全然かわるんですね。傷については残念ですが、その後の店の対応がとても紳士的ですね。私もディーラーの人間としてこのような対応をしていきたいと思います。時間は掛かると思いますが、最終的納得いく仕上がりを期待していきたいですよね。また綺麗な状態のRef.1530☆のブログUPを待っております。

それではまた〜

ロレ卿の詩様

こんばんは~^^

いくら厳重なチェックを重ねても、ミスって起こると思うんですよね。所詮人間のやることですから。でも大事なのはその後の対応だと思います。私も小さいながら経営を行っておりますが、今回の対応は、まことに紳士的でした。今のご時勢、自分の非を認めることが難しくなっております。やれ責任だ、賠償だとうるさいやからがいるのも事実ではありますが、ロレ卿様がおっしゃるようにプロとしてのプライドが今回の対応をさせたのかもしれませんね。

人の振り見て我が振りを直していこうと思います。ではまたー^^

えーすころころ様

こんばんは~

おっと、仕事が早いですね。

ついこの前研磨前の記事を展開されておられましたもんね。

ざっと見た限り、かなりイイ感じのソフトポリッシュに仕上がっておりますね!

おっと、エッジ付近にまさかのヒューマンエラーが発生ですね。

しかしながら、紳士的な対応は素晴らしいですね。

技術に自信があるから成せる業でしょう。

やはり日ロレ出身という矜持でしょうかね。

最終的な仕上がりを期待いたしましょう!

ではまたーーー!!!

プラチナオレンジ様

こんばんは~^^

日ロレにいらっしゃった技術者のかたが責任者でやっておられます。ですが、日ロレのことをあまり好意的に思われていないようです。やはり内部にいたかたですから、いろいろな問題点もわかるのでしょうね。

以前ロレ卿様が日ロレに出して傷物にされたという記事を見ました。日ロレはガンとして非を認めなかったようです。確かに、おかしな言いがかりをつけてくる輩もおりますから、全部認めろとはいいません。プラチナオレンジ様がおっしゃるようにエビデンスを確保しておけば良いだけの話で、5分ほどビデオに収めればいいのです。おかしな輩にはそれを見せれば済みますし、なによりも自分の非を認めるための材料になります。プロであるならば、自分の仕事には責任を持って欲しい、つくづくこう思います。そのてん今後どうなるかはまだわかりませんが、ウィンさんの対応、仕事に注目したいと思います。

ではまたー^^

シン店長様

こんばんは~^^

福岡のJFKさんの近くに新天町というアーケードがあるのですが、シン店長の名前を打つときにいつも思い出してニヤケてしまいますw

シン様も店長という、重責を担っていらっしゃいますからお分かりになるかと思いますが、自分の非を認めるって難しいことですよね。私もなかなか認められないときもありますから、わかります。接客業ではなく職人ともなると自分の仕事にプライドを持たなければ、数十年も続けることはできないのでしょう。うそをつくのは簡単ですが、仕事にうそをつきたくないというお人柄が伺えます。

責任者とはとかく難しい判断を迫られることも多いですが、今回のことで少し考えをたださなければと思い直した次第です。

で、いまどき、1530とか本にのってるんですかねwあまり一般受けはしそうに無いのですが・・・どんな本なんでしょうw

ではまたー^^

さいもん様

こんばんは~^^

そうなんです、善は急げと申しますし、すぐに概算見積もり>本見積もり>作業開始とトントン拍子に進めました。基本的に私マイナス思考なんですが、最近時々プラス思考になるんです。そういうときにはトラブルの数だけ成長できる!って思いながら仕事がんばれるんですよね。2日ぐらいで元に戻っちゃいますから、そういう時はネクストロレの妄想をすると、またモチベが復活すんですよね。

今回のことも何も学ばないのはもったいないですから、しっかりと仕事に対する姿勢というものを勉強をさせて頂こうと思っております。研磨自体は結構満足しております。また1530と一週間ほどのお別れですが、今度はプロの意地を纏って帰ってくることでしょう。また記事にしますのでお楽しみに!

ではまたー^^

えーすころころ様

こんばんは(^ ^)

はじめまして〜らぶろれと申します。

さいもん様を始め、皆様のブログを拝見すると、えーすころころ様のコメントをよく目にするようになり、次第に気になり、検索致しますと、ヒットし、しかもいきなり、我が魂の友人である、さいもん様ありがとうーみたいな記事を見て、更に驚き、さいもん様に個別メールをしてしまいました(笑)

さいもん様&JFKさんの対応は言うまでもありませんが、えーすころころ様のお返し対応も、とても粋な感じでしたね!!

本題に戻りますが、WINさんは、奈良のですよね??

私も行った事がありますね(^ ^)

5513を(ここでは記載を控えますが)普通なら対応して頂けない事迄してもらいましたし、融通がきく対応をしてくださいますよね(^ ^)

あと、少しアメリカン対応も、WINさんの味ではないでしょうか?

また、お邪魔させて頂きますので、よろしくお願い致します〜

では、またー(で宜しかったでしょうか(^^;;)

えーすころころ様

こんばんは。

僕はオーバーホールの時も研磨をしていません。
なんか新品同様になってしまうと傷つけたくなくなって、どうにも使い難いんです・・・。

貧乏性もココまで来れば立派なものだなぁと我ながら思います。
お恥ずかしいったらありゃしない・・・(-_-)

らぶろれ様

はじめまして^^

さいもん様から以前、同世代でらぶろれ様という方がいらっしゃいますよと、お噂はかねがね伺っております。HFSをこなす方でさいもん様とDNAレベルで通じ合っているとかいないとか。いやはやすごい方からコメントを頂き、柄にも無く緊張を致しております。わんちゃん先生やプラチナオレンジ様のコメントでも時々お見掛けをしているような気がします。ブログとかされているのでしょうか?後でちょっと探して見ますね!

今回はさいもんさまに大変お世話になりましたので、ささやかながら暑気払い、むしろおやつ感覚でお送り致しました。ストゼロ(ストリートファイターゼロ?)というものを飲んでいらっしゃるようですが、それが何なのか良く分からないのでビールにさせていただきました。

ウィンさんは奈良県ですね!今回、ネットでお願いしたこともあり、細かなニュアンスが通じにくいところもありました。やはり面と向かってお願いをするのが一番だなあとつくづく感じておりますが、福岡で時計工房をきいたこともありませんので、今後もお願いしようと思っております。今回の一軒でまさに地が固まればいいなあと思っております。

特に内容も無い、日記かチラシの裏程度のブログですが、今後ともよろしくお願いいたします!

ではまた~^^(これで結構ですw)

ラール様

こんばんは~^^

確かにおっしゃるように研磨された後って使いづらいですね。言われてみれば私もまったく同じです。ま、でも気をつけていても、ポリッシュ部などはどうせ傷が入りますし、そうじゃなければ、もう養生して使うぐらいしかございませんので、普通に使っちゃいますw

でもOHできれいになった後って、使いづらくなって、保管→売却って流れは多いそうです。私もフラッとそんな考えが頭をよぎることがありますし、事実、JFKさんで査定までしていただきましたwまあ売らずに純増でしたけども・・・

貧乏性といえば私はなかなか時計売れないんです。だから純増ばっかりで、時計の買い増しサイクルもかなり遅いです。まあでも別に速さを競う競技ではありませんので、好きなものを好きなときに買う。買えないなら貯金して買う。こんな感じでまったりといきますw

ではまたー^^

えーすころころ様

こんばんは〜m(_ _)m

非常に恥ずかしい話しでしたが、コメントをみて本を見返してみると私の勘違いで

した。ロレックスドレス系コレクションの欄に載っていたように思っていたのです

が……(大汗)また、そのページをブログにUPしておきますね。いやー恥ずかしい

(;´Д`A それではまた〜

シン店長様

こんばんはー^^

なるほど勘違いですねぇ。特に注目されるようなモデルでもありませんし、古いのは古いですけど、知らない人もおおいので雑誌の載るとはやるな!っとおもっていましたが、やはりできない子でしたw

まあ変わった時計だなあぐらいのもんで、なかなかロレと思われないのがいいところです。

ではまたー^^

思わぬ傷に?!

こんばんわ、精神衛生的に傷は嫌ですよね。

でもWINさんの良心的な対応には良かったですね。

それにしても目視で分かるような傷にどうしてわからなかったのでしょうか?

それだけアバウトなのでしょうか?

私自身日ロレでオバホは何回もありますが傷は一度もなかったですね。

とりあえず丸の内の作業は信頼を持ってます。

この1530ですがCAL1570とのことですがこの形状のケースで

クオーツのがありましたよね。ムーブが違うだけでケースは同じなのでしょうか?

タカゴン様

こんばんは~^^

かなり目立つ場所にある傷なんですが、角度を変えると確かに多少は見えづらくはなります。私もどうして気付かなかったんだろうと思いましたが、先方があっさりとお認めになられたので、それ以上の詮索はやめました。まさに工房も筆の誤りといえますw

さて、この1530ですが、同じケース、同じインテグラルブレスでクォーツモデル(Ref.17000)が存在します。というよりも先にクォーツが発表されました。1972年に発表されて1978年に発売なのですが、この1530は1974年発売です。発表はクォーツが先、発売は1530が先ですね。ロレックス社にしてみれば、このモデルはオイスターケース50周年の記念モデルですから、特別なものにしたかったのでしょう。ブレスレットも見た目は全く同じに見えるのですが、ブレスナンバーは違います。

デザインも故ジェラルド=ジェンタ氏といわれていますが、正式発表は無く、噂と断定する人さえいます。いろいろといわく付きですねw

私が書いたオイスタークォーツRef.17000の記事です。よかったらどうぞ~
http://watch5656.blog.fc2.com/blog-entry-73.html

記事拝見しました。
よーくわかりました。
ジェラルドジェンタっての知ってましたがシリアルと品番は
ケースの裏なんですね。知らなかったです。

1530ってあまり聞いたことないモデルですよね。
しかもCAL1570が入ってるんですからメンテもしばらくOKですし
ある意味レアなモデルではないですかね?

でもわざわざOQ買わなくても1530でいいのではないですかね?
やっぱムーブは機械が一番ですよ。

タカゴン様

こんばんは~^^

この1530や1630は50周年記念モデルということもあり、定価よりも上の所謂プレ値になっております。そういった意味では一応レアということになるようです。

Cal.1570についてですが、日ロレメンテは断られました。内部部品不足のためだそうです。1年前ぐらいまでは普通に受け付けてくれたそうなんですが・・・

http://blog-imgs-55.fc2.com/w/a/t/watch5656/DSC_0755.jpg

ですので、信頼の置ける工房にてOHを致しました。純正部品も返却してくれましたので一応純正には戻せますが、この一軒で、あまり日ロレに拘らなくてもいいのかなと、思い始めております。もちろん、部品は純正をお願いしますけどねw

最後に、これがあればOQいらないんじゃないの?ということですが、このケースとブレスって本当にかっこいいと思います。しかし、この1530にはこのシルバー文字盤しかないんですよね。そこにきてOQであれば、白ローマン、シルバー、黒、青の文字盤が選べるということで、非常に興味があります。そこに来て、あの秒針の音、これまたそそる要因のひとつですね!

見た目は似ていても、1530とOQはもう別物だと思っております。まあでもお小遣い制の私には、1530だけで充分かもしれませんね。お金持ちのおばあさんの養子になるようなことがあれば、OQ全色揃えたいぐらいですが、この野望は来世まで持ち越しになりそうです。

ではまたー^^
カテゴリ


日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
21位

腕時計ジャンル
2位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事