最新記事

全ての記事を表示する


1530が研磨手直から戻ってきました!

いきなりこちらをご覧になられた方はまず下記記事からごらん頂くことで記事内容がより深く理解できます。

第一話 懲りもせずに今度は動画に手を出してみた
第二話 時計の神秘 Cal.1570
第三話 1530が研磨から戻ってまいりました!ピカピカかな?

IMG_0996.jpg

 さて先日研磨からもどってきた1530ですが、2箇所ほどチェック漏れがありました。そのことを伝えたところ、すぐに手直しをするので時計を送って欲しいということになりました。次の日すぐに発送し、先方に到着したのが8/2です。そして本日8/8に時計を受け取りました。

 こういったアフターサービスの伝票がちゃんとあるということが、この工房の信頼度を表している気がしますね。やはり人間のすることですから、ミスはあります。ですが、大事なのはその後のリカバリーです。誠意ある対応だったと思います。

IMG_0997.jpg

伝票の金額は全てFreeになっていますね。日ロレの場合、金額は表示されますが、最後に値引きということで恩着せがましく0になります。

IMG_0998.jpg

これはなかなかきれいになりましたね。

IMG_1000.jpg

1時方向の傷は完全に消えております。

IMG_0999.jpg

7時方向の傷も同様ですね。

IMG_1001.jpg

ブレスも軽く触っておられるようです。

IMG_1003.jpg

非常に美しい仕上がりです。深い傷が多かったので完全にとるためにはかなり深く削る必要があります。ですので、深い傷は諦める方針をお伝えしておりました。

IMG_1002.jpg

このエッジがたまりません。オイスタークォーツ買う必要ないなこりゃ(笑)

IMG_1004.jpg

研磨前と比べるともうまるで別物ですね。らぶろれ様と深い縁にあるJFKのオーナー様がこちらのウィンさんとは長い付き合いだそうです。JFKさんの個体でOHに出されるのは大体こちらに出されるそうです。ショップは末端のユーザーよりも厳しいですから、そういった環境で仕事をされていれば、自ずと仕事の質もあがってきますよね。

さて最後に最終手直し後の動画を掲載しておきます。ご参考にどうぞ!OHと同時じゃなくても研磨は受けていただけましたのでお考えの方は右のリンク欄から覗いてみてくださいね。



テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : 1530 メンテナンス 研磨 動画 ロレックス修理専門店ウイン



コメントの投稿

非公開コメント

 

えーすころころ様

こんにちは。

先ずは無事に帰還おめでとうございます。

ポリッシュ一つ取りましても、技術の差は出てきますからね。

噂によると日ロレのポリッシュは経験の浅い技術者が行なうそうですよ。

綺麗に仕上られたロレを使うのは、少々もったいない様な感じもしますね(笑)

えーすころころ様

こんにちわ!

OQ再研磨出されていたのですね!無事に小傷も消えて生還おめでとうございますですよ!これが日ロレでしたら、許容範囲で突っ返される可能性有りますからね。

それにしてもケースのエッジが鋭いですね。見惚れてしまいました〜

えーすころころ様

こんばんは~

無事に個体が戻ってきて良かったですね~

やはり何事にもヒューマンエラーは存在しますから、要はそのフォローアップってのが大切なんですよね。

今回はキチッと仕上がっていたようで何よりです。

ポリッシュはしないに越したことはないのでしょうが、こうして綺麗に仕上がった画像を見ると、10年に1度くらいならやってもイイかなと思ってしまいますね。

もっとも、同じモデルで10年ロレを保有したことはありませんが(笑)

ではまたーーー!!!

えーすころころ様

こんばんは!!

1530、素敵ですね♪
ピシッ!と極ってるデザインですね!!

ロレ卿の詩様

こんばんは~^^

知りませんでした。ポリッシュは一番最後の仕上げですので、一番手を抜けないところのはずなんですが、若手の仕事なんですね。たしかに研磨は担当者によると聞きますが・・・

OHなどで綺麗になって時計が帰ってくると、もったいなくて使えない症候群にかかるそうです。重症の方はそのまま売りにだすこともしばしばだそうです。そこから傷をつけると査定が下がりますから気持ちは変わりますね^^;

綺麗になって戻ってきてので安心しております。古いモデルですので今後もこちらでお願いすることになるかもしれませんねぇ。

ではまたー^^

プラチナオレンジ様

こんばんは~^^

日ロレでやな思いをされた方も多いと聞いています。出す前に写真や動画をしっかりと残して、受け取りのその場でもしっかりと細部まで確認をすることが大事ですよね。

この時計はすでに日ロレメンテ期間を過ぎてしまいましたので、いい時計工房といいお付き合いをしていなくてはなりません。プラチナオレンジ様もいまはいいのですが、娘さんに受け継いだときに日ロレメンテが終わってしまう可能性も考えておかなくてはいけませんね。

まあずいぶんと先の話ですけど。ではまたー^^

さいもん様

こんばんは~^^

手直しにもしっかりと応じてくれましたし、そもそもJFKさんも贔屓にしているようですから、かなり安心はしておりました。雨降って時固まるではありませんが、トラブルがあってもしっかりとフォローアップをすることで、前よりも硬い信頼感をいだけるというのはすばらしいことです。

そうですね、研磨はしないに越したことはありません。発売から40年近いモデルですが、今回が初の研磨です。大事に使いたいと思います!

ではまたー^^

たろう様

こんばんは~^^

いまのデイトジャストも完成されたデザインだとおもいます。そのDJから見れば、亜流なのかもしれませんが、個人的にはこのデザインは大変気に入っております。

こちらは自動巻きですが、クォーツも50周年記念で記念モデルでないかなとかおもっています。チェリーニの無ー部を使ってでも再現してほしいなどと妄想してしまいますね^^

ではまたー^^

えーすころころ様

こんばんは(^ ^)

しかし、帰省中にも関わらず、一向に記事に妥協がありませんね!
感心致しますよ〜

先ずは、素晴らしい状態で愛機が無事に戻り、私も安心致しました(^-^)/

JFKさんのオーナー様と、WINさんとは、深いご縁があるのですね。

JFKさんの担当を担っているのならば、安心ですよね!

しかし、WINさんは、柔軟な対応をしてくれますよね。
私も5513のルミナスだけがルミノバだった事が気になり、相談したところ、トリチウムを塗ってもらい、感動した事があります(^ ^)

その様な、貴重な工房は、末長く頑張って頂ければ、ロレ好きには嬉しいし、安心ですよね!

えーす

こんばんわ

1530のプチ研磨が戻ってきたのですね。

早いですね。写真を見るといい仕事してるなって

感じですね。オバホから戻ってきて傷があった時は

汗がたらりだったと思いますがこれで安心して寝れますね。

この1530があるのですからOQは必要ないのではないでしょうか?

えーすころころ様

おはようございます。

おぉ〜( ´ ▽ ` )ノ帰ってきましたか〜!しかも、綺麗になってますね〜。

ショップもプライドがあるから誠意ある対応で、自分も見習いたいと思いました。

これで1530使えるから時計買わなくてもよくなりましたね。私も15日に奥様とロレ買いに行く事になりました(^з^)-☆

それではまた〜

追記 奥様を説得するに時間がかかり最近コメント出来なかったです。Σ(゚д゚lll)

らぶろれ様

おはようございます。

えーと、予約投稿ですから、記事を書いているのは連休に入る前なんですよ(^-^;

JfkのsオーナーがずっとWINさんと一緒にお仕事をなさっているようです。そういう工房ですから、最初からあまり心配しておりませんでした。結果満足の仕上がりでしたので、今後もお願いしようかと思っております。

らぶろれ様は直接いけるぐらい近いので羨ましいですね。5桁持ちはまだ大丈夫だとは思いますが(^o^)

ではまたー

タカゴン様

おはようございます。

そうですね、ウィンさんはオーバーホールでも2週間程度ですので結構早いですよね。仕事への拘りはさすが元日ロレ技術者といったところでしょうか。

この1530ってご存知のように、文字盤がこの色しかないのですが、OQの黒文字盤がいいんですよね。まあでもあまり贅沢も言えないので我慢します(>_<)

ほしいものばっかりで困っちゃいますね。ではまたー

シン店長様

おはようございます。

接客などをされているかたには是非参考にしていただきたい事例でした。雨降って地固まるのいい例ですよね。

おおおお?15日にセカンドロレですか!暫く川相約束でデイトナ購入を認められた奥さまをよくご説得できましたね!その秘術を公開してください。参考にしたい方も多いと思いますよ!

更新楽しみにしております。ではまたー
カテゴリ
日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
28位

腕時計ジャンル
2位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事