最新記事

全ての記事を表示する


ロレックス造語 素材について。

332654.jpg

 ロレックスっていろいろと言葉を作るのが好きなようです。そもそも社名ですら造語なのはみなさんご存知ですよね。ROLL+EXTRAを足した造語(*注)で、どの言語でも発音がほぼ一定になるということで”ROLEX”になりました。日本語にするとロレックスですが、昔はローレックスと呼ばれていました。ローレックスと呼ぶとなんだかおじさん臭く感じてしまいますが、正しい発音をするとむしろローレックスのほうが近いのも皮肉なものです。私個人としては、英語表記をカタカナで表現する事はナンセンスだと思っていますが、あえてするとすれば、ロゥレックスが近いような気がします。ええ、かっこ悪いですね(笑)

*注 諸説あるようです。Rolling + exなど


Rolesium
55478545.jpg

 今回は素材に関する造語について紹介しますね。一番聞き覚えのあるものでロレジウムがあると思います。これはステンレススチール(以後SSと表記)とプラチナを使用したモデルの呼称ですね。通常プラチナ素材にはロジウムコーティングを施します。プラチナそのものよりもこっちのがキレイなんですよね。ロジウムってなに?という方に一言で簡単に説明すると、プラチナのお仲間ですね。で、ロレックスのロレとそのロジウムを足した造語がロレジウムです。誤解がないように言っておきますと、ロレックスはロジウムコーティングは行いません。じゃあなんでロレジウムなのかって?知りません(笑)ちなみにこのロレジウムは、今のところヨットマスターにしか存在しませんので、ヨットマスターのSS×プラチナモデルを指す代名詞になっていますね。


Rolesor
55421215.jpg

 次にロレゾールですね。SSと金のモデルをこう呼びます。ROLEXとOR(フランス語で金のこと)ROLEXOR、これでもロレゾールと読むんでしょうが、字面を考えてか、ROLESORになりました。昔はコンビと呼んでいましたが、最近は正規店などで話をする場合に、ロレゾールと呼んだほうが通ぶれるという一面があります。


Tri'or
55698569.jpg2254125.jpg

 最後にトリドールです。ゴールド三種(WG・YG・PG)を使用したモデルのことですね。これはもう簡単ですね、tri(3つの)+or(金)でトリドールですね。このトリドールは一部のゴージャスモデルや特注モデルに存在します。私個人的に言えば、全く縁がないモデルということになりますが、一応プライドがありますので、ここは敢えて「興味がない」と申し上げておきます。リファレンス的にはBICが最後につきます。バイカラーという2種類の色という意味なんですが、3種類でも使用していますね。複数の色って意味もあるんでしょうかね?ご存知の方教えてください。バイカラーは造語ではありません。ファッション業界などで一般的に使われる言葉ですね。

 ロレックスはイギリスの会社ですが、税金関係のメリットでスイスに移転したと記憶しています。英語圏の方はフランス語に強い憧れを抱いていますから、フランス語を使いたがるというのもうなずけますね。日本人が英語などをかっこいいと思うのと同じです。

 普段当たり前に使用している言葉の語源や、その生い立ちを考えるのもおもしろいですよね!この記事は過去の記憶を辿って作成しておりますので、間違いなどがあればご指摘をお願いいたします。ではまたー^^

テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : まとめ 考察 ロレゾール ロレジウム


コメントの投稿

非公開コメント

 

えーす様

おはようございます。
今回のブログは、ド素人な自分にはとっても為になりました!(`・∀・´)
言葉の意味とか、ショップ店員さんに聞けませんから…。

トリンドル⁇ 早くもトリンドルモデルが出たのか⁈
などと勝手に勘違いしそうになり、読み返すとトリドールですよね…(⌒-⌒; )

これからも、知ってるようで意外と知らないネタをキタイしております。(゚ω゚)ノ

えーす様

こんにちわ!!

知ってはいましたが、ロレックス虎の巻記事、ありがとうございます!

私もロレゾールやらロレジウムやらよく分かりませんでしたから汗

恐らく何となーくしか知らない方もいらっしゃるでしょうから参考になりますね!

むらあつ様

こんにちは~^^

雑学的に知っていても損はない内容ですから、是非覚えておきましょう!まあでもトリドールは知らなくてもいいような気がします(笑)ロレジウムがSSとプラチナのコンビという知識だけではちょっと寂しいので、その後のウンチクまで知っていると話に花が咲きますよね。

「いまさら聞けない雑学」シリーズ化しますか(笑)ではまたー^^

プラチナオレンジ様

こんにちは~^^

人間の幅は趣味によって支えられ、その趣味の幅は雑学によって支えられていると考えています。まあ大げさなんですけどね(笑)でも雑学をいっぱい知ってると、あの人と話すると楽しい!って思われるかもしれませんね!

でも昔読んだ本って時々間違ったことも書いてあるんですよね。もし誤りを見つけたらすぐ教えてくださいね!コソっと修正しますから(笑)

ではまたー^^

えーす様

こんにちは。

素晴らしい考察ですね(^o^)

非常に勉強になります。

ロレジの推察については、SuishoさんのHP(ブログ)も勉強になりますね。

一度、ご覧頂く事をオススメ致します(^o^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

良く調べられておりますね!
参考になります!!

自分はコンビって言ってしまいますね(笑)
メーカーによって言い方が違うから共通の言い方があれば良いのですけど。

ロレ卿の詩様

こんにちは~^^

早速修正させていただきました。失礼しました!やはりよく確認しながら書かないとミスが増えますね(笑)まあでも昔からそうなんですが、私の場合、間違えたところほどよく記憶に残るという習性がありますのでまた自分の為になったのではないかなと思います。ありがとうございました^^

SuishoさんのHPですか。存じ上げませんが、後ほど見てみたいと思います!ですが、考察というほど大げさなものでもありません。ただのまとめ程度で「お願いします^^

ではまた!

きょん様

こんにちは~^^

実際に誰かと話をする場合、相手によって使う言葉を変えてしまいますよね。専門用語とは短い語句でより多くの事柄を相手に伝えることが出来ます。ですが、相手が専門用語を理解していない場合、余計に多くの説明を要してしまいますので、つい不正確でも、分かりやすく言ってしまいますよね。

時計に興味がない人にはコンビ、この人なら知っているだろうという方であればロレゾールを使用されるといいかと思いますよ。残念ながらメーカー共通のワードはありませんが、例えば、ロレの正規店に行って、コンビといっても基本的には通じますのでご安心を!

ではまたー^^

エースさん

こんにちは

造語シリーズよく御調べになりましたね。

興味深く読ませていただきました。

ローレックスって確かに言ってる叔父様方が多かったですよね。

今では逆に死後のような感じがします。

最近では単体のモデルに名前がついててカーミットやハルクなど・・・

面白いですね。

タカゴン様

こんにちは~^^

KermitやHulkなど、海外のフォーラムで認知された言葉も、最近ではみなさんで使用されておられますね。海外では愛称をつけることが多いですが、日本ではなかなか定着しないそうです。ロレ卿様のブログでよみました(笑)

日本でもたろう様がSSデイトナ白をシリウスと名づけたりしてますよね。まだ定着していないものでも、ロレジウムの青文字盤をキャプテンアメリカと呼ぶ方も、海外で少し出てきているようです。自分のモデルに愛称をつけるのは愛着が湧いていいのかもしれませんね。

タカゴン様も早速メテオになにか愛称をつけてみてはどうでしょう?(笑)ではまたー^^

えーすころころ様

こんばんは!!
あれ?HN変えられたのですね!
心境変化でしょうか(笑)

Ref.15000は、カナルクラブさんでOHしたのですが、
対応して下さる方は、ローレックスって仰いますねw

ありがとうございます!
シリウス」を取り上げていただいてw
全然、広まりませんが(笑)

まぁ、愛称を付けるのは楽しいですよね♪^^

タカゴン様の「メテオライト」は、まんま隕石ですし。。

えーす様

こんばんは(^^)

なるほど、以前に雑誌では、サァーっと見た気が致しますが、記事の内容は、勉強になりました(^-^)/

私は、偏屈ものですから、ローレックス、ロゥレックスの方が歴史の重みを感じますね〜

ロレジウムも、以前に雑誌で、ザーッと目を通した気が致しますが、これも勉強になりました(^-^)/

私も、ブログをするからには、たまには専門的な(それらしい)記事を書かなければいけないと、考えてた次第でございます(汗)

では〜また〜( ´ ▽ ` )ノ


たろう様

こんばんは~^^

シリウスも広まるといいですね!大体何かのキャラクターになぞらえて名づけされているようです。そのほうがかわいいイメージとか、かっこいいイメージをそのまま引き継げるからでしょうか。

HNの変更はお伝えしてなかったかもしれません^^;長い長いといわれましたので短くコンパクトにしました。事後報告でもうしわけないです^^;

ではまたー^^

らぶろれ様

こんばんは~^^

ザァ~っと的な内容で恐縮です(笑)まあたまにはこういう記事もいいじゃありませんか。当たり前だと思っていることの中にも、なにか発見があるかもしれません。あるいは間違って覚えていることもあるかもしれません。私は早速ロレ卿様から間違いを指摘されておりましたから(笑)

添削してもらえると思えば自分の知識を再確認して、間違いをただし、理解をより深いものにするいい機会です。ブログって本当に役立ちますよね!

ではまたー^^

えーす様

こんばんは〜

初心者の私にもわかりやすい(^^)解説ありがとうございます。

いや〜!うんちくや雑学が語れるナイスガイに私もなりたいです。

これからも、私のような初心者にもわかりやすい記事を期待しながら、楽しみにブログをみますね〜( ´ ▽ ` )ノ

それではまた〜!

シン店長様

こんばんは~^^

ロレ2本も所有しておいていまさら初心者もないと思いますよ(笑)しかも片や王者デイトナじゃないですか!私なんかデイトナを手に入れるまで実に20年掛かってますからね・・・20年捨てちゃいましたねorz

でも雑学は多いほうが人生何かと楽しいのは事実です。知っていて得することはあっても、損することは特にありませんからね!私も見ている人がいると思うと変なこと書けませんからねぇ・・・その割には変なことばかり書いてますけど(笑)ではまたー^^

えーす様

こんばんは!!!

いいですね~

ロレの授業を聞いているみたいです。

しかも大変わかりやすく説明をくださって

何度も「へー」と言ってしまいました。

ロレ講座は今後定番化でしょうか?

ワンちゃん先生

こんばんは~^^

大御所であるわんちゃん先生に講座とか授業とか飛んでもありません^^;私が昔本などで身につけた知識は、時々間違っているものもありますが、検索などしても結構HITしないことが多いんですよね。ですので、意外とみんな知らないんじゃないかなとか思って書いてます(笑)

でもミステイクも多いので突っ込みも入れられますが、私はそういうのもウェルカムですので、ブログを書きながら自分の知識も増やしたいと思っております。大体私のブログは妄想と、今回のようなまとめと、育児モノが交互に来るという感じですね。一番多いのが妄想でしょうか(笑)

何かテーマを見つけて今後もちょこちょこやっていきます!ではまたー^^

カテゴリ


日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
20位

腕時計ジャンル
2位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事