最新記事

全ての記事を表示する


シースルーケースバック(商品がとどいた編)

さて、先日注文を完了し、支払いを済ませましたシースルーケースバックです。自分のアカウントにログインし、注文履歴をみると状態を確認できます。

552145_201309142052363eb.jpg

2013/09/03に支払いが完了し、次の日に発送が完了していることが分かります。しかしながら、待てど暮らせど商品が手元に届きません。とはいってもよく考えるとまだ10日も経ってない。そもそもドイツの郵便って遅いので有名なんです。だからゆっくり待てばいいのかと言うとそうでもない。ドイツの支局に2週間郵便が止まっていたとかそういうこともあるそうですので、ここは一つ、尻でも叩いておきますか。と言うわけで販売元のPreikさんに早速メールしました。

参考になるかもですので転載しておきますね。



****ここからメール転載****

Hi,Mr. Preik.

I completed my payment with PayPal on 03/09/2013. But I haven’t received the item. Please let me know the tracking number of registered letter so that I can check. Thank you.


Order number:●●●●●●●●

●●●ここから自分の契約情報をコピペしました。●●●

****メール転載ここまで****



一応和訳しておきましょうか。

こんにちはぺリックさん
私は2013年9月3日にペイパルにて支払いを済ませましたが、まだ商品を受け取っていません。私に国際郵便のトラッキングコード(追跡番号)を教えてくれれば自分でチェックが出来るので、是非番号を教えてくれませんか?
心の友ぺリックさんへ


大体こんなところですか。我ながら名文です。小説家にでもなろうかしら。さて戯言はこれぐらいで、早速返事が来ました。以下転載します。



****ここからメール転載****

Hello 私の名前 ,
thank you for your order and mail,
your Parcel i send immediately on 04.09.2013
priority, insured Parcel with Tracking

Here is the Link from Parcel Service:

https://www.deutschepost.de/sendung/simpleQuery.html?locale=en_GB

Tracking No.: *************

shipping Date / Month 09 / Day 04 / Year 2013

I also check the Status:

Result:

Shipment number: ***********
The item was scanned in the country of destination Japan at Sep 6, 2013.


Kind Regards
Thomas

****メール転載ここまで****



面倒になってきたのでざっくりと意味だけ(笑)

やあ注文と問い合わせどうも。荷物は次の日にすぐ送ったよ。トラッキングコードを教えるからね。おっとリンクも張っておくよ。私もチェックしてみよう。2013年9月6日に日本についてるみたいだぞ?わかったか、このボケが!

とまあこういう内容。日本に着いてるならボチボチ来るだろうなと思ってたら、とうとう来ちゃいました。と言うわけで早速荷姿をパチリ。

IMG_1607.jpg

ダンボールをビニルテープでぐるぐる巻きにしています。一部破られた跡がありますが、これは税関が簡単に中身をチェックしたのでしょう。振るとからからと音がします。大丈夫かね(笑)

IMG_1611.jpg

横面には商品名と金額が書かれています。高額になると関税を取られますので、実際よりも安く書いてくれております。やるなぺリック!

IMG_1612.jpg

テープを全部剥ぎ取りました。箱はぼろぼろです。っていうかこの写真必要か?

IMG_1615.jpg

さてこちらが中身です。裏蓋一枚づつ丁寧に梱包されております。3枚はいっているのは名刺というか、なんなのかわかりませんが、お店の情報がかいてあります。

IMG_1619.jpg

早速あけてみました。ホコリがつくと嫌ですので、これ以上は開けないことにします。さて如何だったでしょうか?9月3日に購入。9月4日に発送。9月14日に受け取りです。かなり早いですね。これで送料6ユーロって元とれるんでしょうか?と言うよりゆうパックがボッタクリ?(笑)早速工房に持ち込みました!

次回はいよいよ取り付け後の記事になります。次回をお楽しみに!でも、引っ張りすぎな感もありますのでどうしてもすぐ見たい方は下にある「続きを読む」を押してみてくださいね。

次回
シースルーケースバック(インストール編)

待ち切れないあなたのために!

IMG_1660.jpg

さらに動画も!




テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : カスタム シースルーケースバック 海外 動画 116520 デイトナ スケルトン



コメントの投稿

非公開コメント

 

えーす様

こんにちは!
早速シースルーケースバックの画像と動画を拝見させて頂きました。
くぅ〜〜〜っ!
シビレますね〜!ヽ(≧▽≦)ノ
ホント見え過ぎちゃってイヤ〜ンな位スケスケですね。(*゚v゚*)
ケースの端っこまで見えるって凄いなぁ~。

とりあえず施工して貰えるショップが見つかる前に、買うだけ買っておこうかと思ってしまいます…汗

良いじゃないですか!!
ペリックさんに聞けば材質も教えてくれそうですね(笑)

買おうかな。。。

自分的にはサファイアガラス厚t1.2~1.5くらい欲しいかな。

日本で販売しているのも、実はペリックさん製だったりして(笑)



むらあつ様

こんにちは~^^

おぉ見ていただけましたか!人に見えない部分にお金をかけるイナセなカスタムですよ!驚くことに、クロノグラフ機構を使うと・・・・ガシャコーン!ってなんか飛び出てきます(笑)まあそれだけなんですが(笑)

そうですね。ショップは気長に探すなどして、とりあえずそう高いものでもありませんし、パーツだけそろえておいてもいいですね。ぺリックにキックバックの話をしておくべきだったか・・・・(笑)

ではまたー^^

きょん様

こんにちは~^^

ぺリックさんいい人ですからね!聞けばきっと教えてくれると思いますよ!サファイアの厚みは海外では充分と言う評価のようですが、開口が広いため、どのぐらいの圧をかけたら割れるのか心配になることもあります。まあですが、裏蓋ですからね、まあ大丈夫でしょう(笑)

割れたらOHついでにだしますかねぇ・・・ではまたー^^

えーす様

こんにちわ!

コメが滞りまして申し訳ないです。記事は読ませていただきましたよ!

シースルーバック、無事にお手元に届かれたのですね!良かった。。

インプレッション楽しみにしておりますよ!

プラチナオレンジ様

こんにちは~^^

おかげさまで無事に着きましたよ!2週間も掛からず比較的優秀でした。取り付けた感じも非常に収まりがよく、満足しております。時々チラっとみえるムーブメントににやけてしまいますよ(笑)

お引越しの準備でお忙しいでしょうし、コメントなどは暇なときにでもいただければ結構ですよ^^作業優先、家族優先、リアル優先でいきましょう。ではまたー^^

えーすさん

ドヒャー!!

かっちょいいではありませんか!!!

実物見てみたいな~って福岡への道のりは遠いです(笑)

動画もばっちり拝見しましたよ。

続編楽しみです。

しかし、えーすさんは英語も堪能なのですね。。

自分は日本語すら危ういです(爆)

モラールさん

こんばんは~^^

えへへ~満足してますよ~♪モラールさんもどうですか?グリサブでスケスケとかなかなかいませんよ!明日は取り付け後の記事ですね。取り付け過程は読んでいただければ分かると思います。

英語は学校で習ったじゃないですか(笑)その程度ですよ!モラールさんもいけますよ!是非導入を考えてみてくださいね!

ではまたー^^

えーす様

こんばんは~^^

無事に商品が届いたようで何よりですね。

しかも到着が遅いが故の尻を叩くといったオマケ付きで。

恥ずかしながら、私は英検2級を高校生の時に取得しましたが、今回のエース様メールのようなことはもはやできないですね(笑)

完全に頭が腐っております(笑)

さて、次は後日展開されるであろう施術編と思いきや、早くも施術後画像をお見せいただきありがとうございます!

本格的なインプレ等々、後日の記事で期待しておりますよ!

えーす様

こんばんは。

おっと~!

早速、動画もアップですね。

素晴らしいでは有りませんか。

コスパも優れていますしね。

僕も手持ちでやるとすれば、エルプリでしょうか。

しかしながら、サファイアクリスタルを破損させた過去がある僕にとっては、防水や破損リスクを払拭できない為、ペンディングですね。

えーす様のを拝見して楽しむだけにしておきます。

さいもん様

こんばんは~^^

そうですね、海外通販はやはり到着までが不安になる期間だとおもいます。こういった記事を書くことで、他に購入される方がいれば道しるべになるかもしれませんので、一応記事にしてみました。拙い英文でお恥ずかしい限りですが、一応意味は通じているみたいです(笑)

コメント欄にて、はよみせろ言わんばかりの方もいらっしゃったので、勿体つけるのも能がありませんし、そんなにもったいぶるほどのものでもありませんから、一部公開しました。インプレッションと言うほど洒落たことは書けませんが、それなりに感想など書いてみようかと思います。

ではまたー^^

ロレ卿の詩様

こんばんは~^^

ペンディングということで安心しました!やらないと言う結論がでていないと言うことでしょうから、今後もプロパガンダ頑張ります(笑)

さて、ロレ卿様のコレクションの中で一番カスタムに向いているのは、16610LVじゃないかなとか思ったりします。16520は非常に高価ですし、そもそもこだわりを持って探された逸品でしょうから、リスキーのあるカスタムには向いていないと思われます。

16610LVであれば既にジュビリーブレスに換装されておりますし、いじると言うことに関しては既に一線を越えているのかなとか思ったりします。ロレ卿様がダイバーでいらっしゃればお勧めはしませんが、やはり影響力の大きな大御所がカスタムをされると、他の方も続きやすいと思うのですが。そのために捨石になれともいえませんし、今後のプロパガンダ次第と言うところでしょうか(笑)

ではまたー^^

えーす様

 こんばんは。
 いやー、裏スケ仕様いいではないですか。精密な機械が動いている所をみたいですね。ここにエングレービングなんかされていたらたまりまセブンでしょう。
 ところで、ベリックさんが商品代金を安く書いておいてくれたのは、海外への発送では結構やってくれているのではないでしょうか。私が米国から靴を送ってもらった時も、いつも100ドルとか書いてありました(本当は300~500ドル)。これは関税対策でそうしてくれているのでしょう(靴は関税の対象品目になってました)。ただ、100ドルと書いてあっても、私は1度だけ関税がヒットし、7000円くらい払ったことがあります。もともとは払わなければならないものなので、その1回以外はお目こぼしいただいたと思った方がいいのかもしれません。

ラスト様

こんばんは~^^

お気に召されたようで何よりです!ご指摘のとおり、海外からの関税対策で大体安く金額を記載したり、”Gift”と表記したりするのが一般的ですね。時計自体は関税除外品目だったと記憶しておりますが、念のために100ドルと記載してくれたのだろうと推察できます。

さすがは海外からの個人輸入に長けているラスト様ですね。今後もご指導をよろしくお願いしますよ!!というわけで、ラスト様のシースルーケースバック記事を楽しみにしております!

ではまたー^^

えーす様

こんばんは〜

賢人→パイオニアにクラスチェンジですね。

まさにえーす様が人柱になりましたね〜。しかもキングでやるところが漢です。

今後の展開も期待しておりますのでm(_ _)m

それではまた〜

シン店長様

こんばんは~^^

カスタムは結構たのしいですよ!自分で全部出来たらもっとたのしいと思いますけどね。工具をそろえるのがどうしてもやはり敷居が高いんです。次なるカスタム(これは軽微でカスタムとは呼べないかも)もやりたいのですが、パーツが手に入らないんですよね・・・・また入手できたら挑みます!

ではまたー^^

えーすさん

夜分に失礼します。
裏スケみましたよ。
ムーブのローター半円かと思いましたが
全体の3/4くらいあるんですね。
クロノグラフ作動時のカシャを動画で
みたいですね。
このムーブメントみて改めて機械式時計を実感出来るし
いい買い物でしたね。
私もエースさんくらい英語出来たらハワイでもっと英会話楽だったろうなあ。

えーす様

おはようございます(^ ^)

流石は、探究心満載のえーす様でございます!

私など、とても注文出来るものではありません^^;

ドイツならではの技術が必要なのでしょうか…
いや、ドイツでの需要が多いのでしょうね〜

とにかく、次回の更新か楽しみですよ(^ー^)ノ

では〜後ほど〜(^ ^)

タカゴンさん

おはようございます^^

写真醜いですかね、ローターは1/2ぐらいですよ。クロノグラフを作動させる動画ですか、今度作ってみます(笑)でもたいしたことないですよ。

英語はむかーし学生の頃に勉強しただけで、もうさび付いております。意味が通じたようなので、まあ良しとしてますが(笑)英会話などとんでもないですよ。外人を目の前にしただけで逃げちゃいます(笑)

この裏蓋ですが、満足度は非常に高いです。普段から見える箇所ではありませんが、時計の着脱時などに、ウホってなりますよ。タカゴンさんもどうですか?(笑)

ではまたー^^

らぶろれ様

おはようございます!

どうでしょう(笑)たまたまドイツ人の時計マイスターが作成したというだけで、ドイツでの需要が特に高いというわけではないと思われます。やはりEU圏内や北米での需要が高そうですが、実際のところどうなんでしょうかね。

ムラサブにあうケースバックも発売されておりますので、ラブロレ様もここは一ついかがでしょうか?(笑)
カテゴリ
日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
26位

腕時計ジャンル
2位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事