最新記事

全ての記事を表示する


Ref.116520黒文字盤を購入しました!!!!!1

 高校を卒業したあとぐらいだっただろうか。世間はバブルだなんだと浮かれムードから徐々に不景気へとシフトを始めている頃。18,9だった自分はいい気になっていたのかロレックスを購入しようと思い立つ。サブマリーナコンビをはじめて店頭で腕にはめさせてもらった。高い質感に惚れ惚れするも予算的に届かない。当時超プレミアで品薄だった16520デイトナは高嶺の花。妥協に妥協を重ねプラスティック風防のものを地元の宝石店で購入した。WGベゼルなどもなく、デイトジャスト下級モデルであるが、質感がよく満足していた覚えがある。どこに行くのも一緒で、友人がターボライターで風防割るわ、あちこちぶつけるわで傷だらけだった。風防は修理してもらったけど、ほんと生傷の耐えないヤツだった。学生時代からあまりほめられた生活をしているわけでもなく、今から見れば非常に荒れていた毎日だった。そんな相棒も金欠のために手放した。2年ぐらいしか一緒に居なかったかな。

0000.jpg

 時は流れて24歳になった。当時は某財閥系のマンション販売の外交員を務めており、年収も1,000万弱あって、今から見ればなぜもっと倹約しておかなかったんだと思うほど浮かれていた。基本給も財閥系だけあってかなりよかったし、マンション1件売るたびに30万からの現金が報酬としてもらえる。ある月、一月で3件マンションが売れた記念にロレックスを買おうと思い立ち、時計雑誌をみていると、デイトナはもう遥か雲の上の存在になっているようだった。福岡のJFKというお店に、軟派(失礼w)な16613サブマリーナ青文字盤、通称青サブを発見した。電話を入れてすぐに向かうと入れ違いで青サブは売れていた。遺されたのは黒文字盤の16613。店舗まできた勢いもあって、これも一期一会だとばかりに黒文字盤を購入。これは今でも愛用している。今回のデイトナ購入でも下取りに出そうか散々迷った挙句、持っておくことを選択。やはり16年も苦楽をともにしてきた重みがあった。

16613.jpg

 さて、時は流れて今日、2014年4月23日。スイスでのバーゼルフェアを25日に控え、ついにデイトナを入手した。今年のバーゼルでは50周年を迎えるデイトナの新作が噂され、さらに既存モデルを含めて値上げの噂が実しやかに流れている。長引いたデフレのせいでデイトナは底値となった。が、新生自民党政権になり金融緩和からの景気回復も見えてきた。それにあわせデイトナもまた価格的に上がってきているのである。別に投機的目的で買うわけではない。確かに、リセールバリューが高く、プレミアなどもありえるモデルを購入するのだから投機的な意味合いも全くないわけではないが、あくまでそれが目的ではない。長年夢見たデイトナをついに購入した。お店で腕につけるのとは感触がかわる。自宅で眺めるデイトナにふとこれを夢見た10代の自分を思い出す。感慨深い。何か自分の中でひとつの区切りが付いた気がする。別に他人からみて何か変わったわけではない。自分の中で何か、ひとつ目標や夢がなくなる一抹の寂しさを覚えるのは歳をとったせいだろうか。

DSC00443.jpg

DSC00449.jpg

 ちょっとシリアスに書きすぎたような気がしないでもないです。読み返すとなかなか小っ恥ずかしい文章に仕上がっていますので、せっかくだからこのままにしておきますw

 最後に、今回デイトナを探す条件として、文字盤インダイアルの光沢がないものを探しました。あのギラギラしたインダイアルはなぜかデイトナを安っぽく見せてしまうと私は思うからです。この辺は個人の価値観の相違ですので異論は認めませんwいい買い物が出来たと思います。JFKコレクションの店長には感謝です。

テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : JFKcollection 116520 16613 デイトナ サブマリーナ



コメントの投稿

非公開コメント

 
カテゴリ
日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
26位

腕時計ジャンル
2位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事