最新記事

全ての記事を表示する


Hollow or Solid ?

 今日はブレスレットというかその接続部に関する話です。よく5桁と6桁の差ということでブレスレットについて話題になるかと思います。それもその堅牢性についての話題が多いのではないでしょうか。5桁ブレスは振るとシャカシャカと軽めの音がします。6桁ブレスはもっと重たい音がしますね。

 ではまず5桁から見ていきましょう。はい、うちにはこの16613しかありませんね。写真は自前です。

IMG_1820.jpg

ご覧のように、いわゆる中空ブレスで、穴が非常に大きいです。シャフト以上に太いですし、実際に、この中にチューブを通りしてからシャフトを通すということになります。太すぎてブレスが動きすぎるのを防ぐということが主な目的だと思いますね。

IMG_1836.jpg

つまり5桁のブレスはシャフト、チューブ、コマと3層構造になっているわけですね。しかしそれでもこの中空ブレスの隙間の方が大きいというわけであのシャカシャカという軽い音になるのでしょう。

つぎに6桁を見てみます。うん、うちには6桁はデイトナしかありません。貧乏が憎いですね。

IMG_1824.jpg

6桁はご覧のようにシャフト分の穴しか空いておらず、隙間と言えるほどのものが存在しません。このことで、コマ自体が非常に頑丈になり、5桁よりも伸びにくい性質を持っております。さらに、5桁には存在したチューブがありません。シャフトとコマの2層構造になっています。

※穴の中にもう一層あるようですので、同じように3層構造だそうです。ラスト様ご指摘ありがとうございました!

5桁のコマをHollow linksといい、6桁のコマをSolid Linksと呼びます。6桁に関しては日本でもソリッドブレスレットなどと呼んでいるので馴染みもあるでしょう。5桁はカタカナで書けばホローブレスレットといったところでしょうか。

うつろの,中空の(Hollow) ⇔ 中まで堅い,中身のある(solid)

中学校の時にならったように言葉には対義語というものがあります。このHollowとSolidは対義語にあたります。これはすごいことで、ロレックスのブレスレットは6桁でひとつの完成形となったわけです。真逆の意味になったのですからね。成長どころではないですよこれは(笑)

最後に本日のオールスターキャストです。おもしろゼミナールみたいな終わり方ですね(笑)

IMG_1829.jpg


テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : 雑談 考察 ブレスレット


コメントの投稿

非公開コメント

 

えーす様

こんにちは。

連休はご家族サービスでしょうか。

今回の話題も非常に勉強になりますね。

意外と構造まで把握している方は少ないですね。

僕は5桁の心許ないブレスが好きですね。

えーす様もそろそろ手持ちの関根純増を検討される時期ですかね(^^)

えーす様

こんにちは!

コマの止め方がこれだけ違うのは強度計算やユーザーからの声を反映して進化したのでしょうか?

ブレスも6桁に移行する際に進化しているのですね。(゚゚)(。。)(゚゚)(。。)ゥンゥン
トータル的に考えると、やはり最新の6桁モデルは買いでしょうか。

日ロレの価格改定前にもう1本…いやぁ無理だな〜。笑

今日も大変勉強になりました!ヽ(*^ω^*)ノ

ロレ卿の詩様

こんにちは~^^

ロレ卿様には既にご存知のことに関する記事だったでしょうから、非常に退屈だったのではないでしょうか。とはいっても、なかなかロレ卿様の知らない記事は書けませんのでそのへんは多めに見てくださいね(笑)

5桁のブレスの方がいいというのも、どこかノスタルジックな感じですねぇ。ロレのブレスといえば、あのシャカシャカな感じが普通で、今の6桁は頑丈すぎるという印象を持ちます。私はその頑丈な部分に魅力を感じますが、「ロレとはこういうもの」という概念が出来上がった時の最新モデルというのが、いつまでも心に残るのは事実だと思います。

そう言う意味では、16520は今でも私の中で「キング」で有り続けています。ではまた^^

むらあつ様

こんにちは~^^

質感が大きく変わった6桁ブレスの謎の一つといったところでしょうか。ロレにのめり込んだ時の最新現行モデルっていつまでも心に残っていますよね。それだけあこがれが強いといったことなんでしょう。

何が何でも現行が一番とまでは言いませんが、こういった技術的な面では現行が最高でしょう。価格改定前にもう一本行けるのであればぜひ行くべきでしょうね。

ああ、貧乏がにくい(笑)ではまた^^

えーす様

こんにちは~^^

おっと~!

今日記事はまさしくブレスレットの超絶フィットに拘る私向きではありませんか(笑)

こうして5桁6桁をまじまじ見ると、双方の大きく異なる点というのが良く分かりますね。

私が5桁を全てリリースして6桁に移行した大きな理由というのが、このブレスレットの大きな進化でしたからね。

私の持論は、ロレックスは「最新が最良で最高」ですから。

当該記事を拝見し、私もますますその気持ちが強まりましたよ!

ではまた~^^

えーす様

こんにちは!
5桁、6桁のブレスの違い、大変勉強になりました。今までは何となく的にだったものが明確に理解できました。
さすがです♪

最後のオールスターキャストが何気無くクロマライトで艶っぽく光っているのがたまりませんね。。

ロレロレです♡

えーすさん

こんにちは!!

賢人のブレス分析ですね。

非常に勉強になりました(^o^)

自分の唯一所有の5桁は、ジュビリーブレスなんですけどこれも6桁と違いがあるのですかねぇ。。

それとウマい夜光ショットの撮り方教えてください(スマホで(笑))

さいもん様

こんにちは~^^

質感、性能など最新が最高な部分があるのは同感です。しかし最新だからといって必ずしもあるわけではないもの、それは「思い入れ」ですかね(笑)VRファンはこの思い入れに囚われているのでしょう。しかしその、思い入れを補って余りあるほど、6桁のブレスやクラスプは秀逸です。思い入れと最高の性能、どっちも手に入れたい・・・・

この取り組みが、ブレス交換なんですよね。いい出物もないので半ば諦めていますが・・・どちらの欲求も満たすようないい方法はないものですかねぇ・・・

ではまた^^

まぐ様

こんにちは~^^

まぐ様も5桁、6桁両方の愛用者でしたよね。5桁はクラスプを締めると音が「カチャ」としますが、6桁は「パキッ」って音に近い気がします。それだけ剛性が高いのでしょう。剛性が高いからロレを買ったという人も少ないでしょうが、こういった剛性感などが高級感につながりますので、あながちそうもいってられませんね。

5桁は造形美と思い入れ、6桁は質感と性能の高さ、これがそれぞれの売りだと私は思っております。本当に悩ましいものです(笑)

ではまた^^

モラールさん

こんにちは~^^

自分でブレスを外したりして遊んでるとすぐに気づくことです。賢人とかじゃありませんよ(笑)5桁と6桁のジュビリーの違いですか。どちらも手元にはないものですので比較の使用がありませんが、ちょっと調べてみましょうかね。クラスプは触ったことがありますが、6桁の質感はさすがですよね。

スマホでの夜行撮影ですか・・・・いぜんぱくちぃ~様がスマホですごい写真を撮っておられたのですが・・・まあコツとしては暗くしすぎないことでしょうか。時計の盤面は暗く、後ろの間接光などを落とせば撮りやすい気がします。

写真まってますよ~ではまた^^

5桁のよさ、6桁のよさ

はじめまして、
しがない時計好きの
山田と申します。
数週間前から読ませて
いただいております。
ロレの裏スケ化記事には
その大胆さと行動力に
感動しました。
現在、真似をさせていただくか
どうか迷っておりまして
それを楽しんでおります(*´ェ`*)

さて私は5桁のみ数本持っています。
理由はずばり価格がこなれているのと
ゴツすぎない感じが好きなのです。
といいましても、ミリタリー系、特に
パイロットウォッチが一番好きなので
ゴツい時計が苦手なわけではなく、
やっぱり価格のせいかも
しれませんね(^_^;)

私も5桁のシャカシャカ感は
安っぽくも感じており、マイナスかな
と思うときが多々あります。
ただ装着したときの
「つけている気がしない」感というか
フィット感はなかなかのものだ
とも思っております。

ロレックスの技術力をもってすれば
もっと早く6桁のようなブレスを開発
できたのではないかと思うのですが
そうしなかったのには何か理由が
あるのではないかと想像したりして、
でも結論はでません(^_^;)

随分長く書いてしまいました。
すみません。
今後ともよろしくお願いいたします(^^)

えーす様

こんばんは♪

昨日はワインの詳しい解説ありがとうございました。(*^^*)

本日の記事もいいですね♪
頭で理解していてもこうやってバラして横から見ると中空と無垢の差が一目瞭然ですね♪

現行ブレスを知っていると確かに5桁物のブレスはペラペラ感と頼り無さはありますが、私はこれも味だと思って楽しんでいますd(^-^)

・・・と、言いつつ新ダイアルの青サブを見ると思わず乗り換えようかとか思ったりイケナイ考え起こすこともあったりするんですよねぇ~
f(^^;)

では、また~(^-^)/

カレー好きの山田様

こんばんは~^^

内容もうすい当ブログを、時々見てくださっているそうで、感謝感謝です。ブログは幾度か拝見しました。本当にカレーが多いんだなぁと、思った覚えがあります(笑)

5桁のブレスの軽さを逆に気に入って使ってらっしゃるのですね。確かに5桁ブレスは軽いです。6桁はしっかりとつけている感触が伝わってきます。あえてその軽さを楽しむとはなかなかの通でいらっしゃいますね。

この辺は時計に何を求めるのかというところにもつながりますが、私もそこまで考えて時計を付けませんので、変に理屈をこねるのはやめておきます(笑)山田様もおっしゃるように、5桁は非常に線が細く、シャープなデザインですよね。まさに文系。6桁は筋肉質で質実剛健なイメージ。体育会系でしょうか(笑)

好みは人それぞれですし、ひとつの物事とは言え、良くも取れれば、悪くも取れる。やはり自分の好きなものを好きなように着けるのが一番ですね。

カレーと時計のブログもリンクさせていただきますね!今後共よろしくお願いします。ではまた^^


北九州ロレ男様

こんばんは~^^

お褒めいただきありがとうございます(笑)今回の記事関して、モラールさんからも野次が飛びましたので、続記事を書きます!続きというか補足ですかね。コメント欄から次のネタ拾いをすることもおおいんですよ(笑)

6桁ロレゾサブいいですよね。5桁とは別物で、比較は単純にできませんが、黒サブ使いの私にはよく映りました。青サブは所謂紫のダイアルのものもありますので、なかなか難しいですよね。6桁サブもマット文字盤とメタリックな文字盤が混在します。メタリックはそれこそ16613の雰囲気が出ています。まあ形状は座布団ですが(笑)

年内にGVもあるでしょうし、116613は当分お預けでしょうか?ではまた^^

えーす様

 こんばんは。
 今日県内の酒蔵へ行ったら、そこでエングレーブのサービスをやっていました。加工代は4合瓶で2300円だったよな。そんなに高いという感じではないですね。貰った方は記念になりますし。
 さて、今回の駒の比較ですが、5桁はモデルによってスリーブがあったりなかったりするのはなぜなんでしょう?コンビや金無垢に入っているのは分かる気がするのですが、ロレジにも入っていると以前書いてありましたので。
 それから、デイトナの駒の写真ですが、穴の内側に細いリングがありますね。それはスリーブだと思います。私のは、駒調整した時にそれが出てきました。えーす様のも入っているようなので、マイチェン前のブレスの駒には入っていそうです。マイチェン後は持っていないので分かりまセブン。

ラスト様

こんばんは~^^

ご指摘ありがとうございます!なるほどこれは内側にチューブがくっついてるんですね?固定されていて何かの拍子に外れると。もうちょっといじらなければいけませんでしたね^^;

5桁モデルはスリーブ有り無しがあるのですねぇ。ロレをたくさん買えないのでそのへんがちょっと区別がつきませんね。ロレ卿様に調べていただきたいところですね。いっぱいあるし、ドライバーも専用のものをお持ちです。

おっと4合瓶で加工代が2300円ですか。結構安いのですね。うちの近くにもあればいいのになぁ・・・貴重な情報ありがとうございました!ではまた^^

えーす様

 2投目失礼します。
 6桁でも、ミルの駒を調べたらスリーブは入っていませんでした。どなたかのブログで、日ロレの話として、駒は共通ですという話があったので、ある時期以降には入っていないのでしょう。強度的に問題なければ、必要のないパーツなのかもしれません。
 ロレ卿の詩様が書いていたプラチナ駒のセラミックスリーブの理由は?ですね。

ラスト様

二投目ありがとうございます!

貴金属モデルであれば何かの保護とか気休めとかいろいろあるのかもしれませんが、そもそも何なんでしょうねこれ(笑)中空ならまあコマの保護とかおもいますけど、無垢だと保護する理由も特にないような・・・・

わざわざ調べていただいて恐縮です^^;コマがすべて共通というのは初耳です。部品管理の簡略化が狙いでしょうかね。ロレ卿様のブログで紹介されたあのスリーブ?はやはりプラチナですからコマの保護というか、削れないようにということでしょうかね。なにがなにやら、わからなくなてきました(笑)

ではまた^^
カテゴリ


日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
18位

腕時計ジャンル
2位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事