最新記事

全ての記事を表示する


突撃!隣のオーバーホール!第8話「海の住人が入院?」

cooltext1253034073.gif

 こんにちは、タイトルがしょうもないダジャレでしかないことに、一番の憤りを感じているえーすです。海の住人が入院って・・・さて気を取り直してOH情報行きます!今回はシードゥエラーです!タイピングしにくいですね。辞書登録しようかしら。シードゥエラーというとサブマリーナーの上位モデルですね。ムーブメントは、オートマチックCal.3135で、現行のサブマリーナーやディープシーとも同じです。

699966552145.jpg

 深海に潜ると時計のケース内にヘリウムガスが発生します。そしてその発生したガスが内部から時計を壊してしまうんですね。それを回避するために、ヘリウムガスを外に逃がしてしまいます。

中途半端に記憶しておりました。訂正いたします。

深海に潜る潜水についてはヘリウムと酸素の混合を用います。コレは窒素との混合空気を使用すると、窒素は水に溶けやすい性質を持っていますので、血液中に窒素が溶け出し、その窒素が浮上する際に血管内で気泡となってしまいます。コレを防ぐ為に水に溶けにくいヘリウムガスと酸素の混合にするようです。

そして、この際にしようするヘリウムガスが、呼吸による排出時に時計のケース内部に侵入し、浮上をする際にそのヘリウムガスが時計ケース内部で膨張します。そして、時計ケースを内部から破壊してしまうそうです。このヘリウムガスを時計ケースから排出する役割を持つのがエスケープバルブということですね。

過去の記憶に頼り、ロクに調べずに書いておりました。申し訳ありません。フォース様ご指摘ありがとうございました!

そのエスケープバルブを搭載したモデルがシードゥエラーですね。いつも思うんですが、深海で日付を確認する理由を教えて欲しいですね。まあデイリーユースを意識しただけだと思いますが。

 今回はHIDEXさんからのOH情報ですね。D番ということで2005年の個体ですね。2013年にOHに出されておりますので、購入から8年目のおそらく初めてのOHでしょう。ちなみにこのHIDEXさんはブログを開設されていらっしゃいます。そちらにこのシードゥエラーを購入された経緯が書かれておりますのでぜひご覧下さい。なかなか面白いシチュエーションでの1stロレとの遭遇となっておりますよ(笑)

HIDEXさんのブログはこちら
~ROLEX~・・・and・・・・・~Super Happy!!

16600 1

情報提供 HIDEXさん
モデル名 シードゥエラー
モデルNo. 16600T
シリアルNo. D29****
見積日 2013年1月
取扱店 丸の内サービスセンター

メンテナンス項目 数量 単価 金額
オーバーホール料金 1 45,000 45,000
Case関連技術料金      
クリスタル交換      
Sapphire Grass 1 15,000 15,000
リューズ交換      
Crown Oyster SS Monobloc 1 9,000 9,000
チューブ交換      
Tube New Type SS 1 4,500 4,500
バルブ交換      
Valve 1 4,500 4,500
Bracelet関連技術料金      
クラスプ用バネ棒交換      
Springbar for Clasp SS 93160 1 500 500
バネ棒交換      
Springbar SS 20MM 2 500 1,000
       
送付手数料 1,000
小計 80,500
消費税(5%) 4,025
合計 85,525

見慣れない項目がありますね。VALVE交換。シードゥエラーならではですね。お値段は意外とリーズナブルです。さらに、裏蓋の保護シールがまだ残っていたようで、剥がされています。何度も言いますが、ステンレスとは言え腐食します。その腐食の原因になりますので、保護シールはすぐに剥がしましょう。

666555214523.jpg

さらにさらに、シードゥエラーには裏ブタに刻印があるのですが、この刻印が消えてしまうからでしょうか。裏蓋の研磨は行われません。どうしてもきれいにしたい場合はやはり交換なのでしょうね。

5桁シードはデザインと機能が融合したすばらしいモデルです。サイクロップレンズもなく、分厚くなりすぎず、尚且つ質実剛健です。素敵なエピソードと思い出のある個体でしょうし、大切にされてくださいね!HIDEX様、OH情報ありがとうございました!

見積書
16600 OH_01

受注書
16600 OH_02

16600 OH_03

突撃!隣のオーバーホール!記事一覧に戻る

テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : 突撃!隣のオーバーホール! シードゥエラー


コメントの投稿

非公開コメント

 

ヘリウムは深海に行っても発生しません。
混合ガスで使用するヘリウムが内部に
侵入するからです。

フォース様

はじめまして!

ご指摘ありがとうございます。早速確認させていただき、修正させていただきますね!

といいながら・・・今調べましたら、仰るとおりでした。ありがとうございます^^

えーす様

こんにちは♪

結構ロレブログされてる方多いんですね~
(゜ロ゜;ノ)ノ

兄がシード持ちですが、仕事で腕時計そのものがNGのようで趣味も車イジリで機械作業が多く、使用頻度が少ないせいか10数年経っても結構綺麗な状態です。結構思い入れもあるようで大事に使ってますよ♪

今日は少し早めにあがれそうなので正規店に偵察行こうかな?(^^)d

では、また~(^-^)/

北九州ロレ男さん

こんにちは!

そうでしたね、お兄様がシード所有されてましたね。シードやSSサブって飾り気がないですけど、傷が意外と飾りになりますよね(笑)ああ、つかってるなあとか思うとかっこいいです。完全に私の主観ですけどね。OHするとピカピカになって帰ってくるので、使いづらいですよね。

正規店偵察お願いします!価格改定後のリストファックスしてくれって頼みましたが軽く拒否られました。ロレ男さんのお力で是非!ではまた^^

えーす隊長

こんちは!!

ホントにロレブロガーさんが増えていますね!!

えーすさんの影響も多分にあるでしょう。

さて、今回は玉砕覚悟で上申があります。

拙のようなスマホ閲覧で「黄色に配色された文字」が非常に見にくいです(((^_^;)

毎回、文字を確認するのが大変ですよ。。。

配色の変更をキボンヌです!

気分壊して不幸の手紙とか勘弁してくださいね(笑)

ではまた(*^^*)

えーす師匠

こんばんは♪

シードゥエラー、これ実物を見たことがありません(笑)いかに初心者であるかわかっちゃいますね(汗)

実はHulkに決める前に、ちょっと興味がありました。いかにも堅牢なボディと防水機能、サブの比じゃありません。圧倒されました☆

海の王者という感じがたまらなく好きな個体です。

あっ、まだケースバック届きません(涙)税関ゆっくりし過ぎてますよね!?明日のぱくちぃ〜様とのオフ会に間に合わなかった。。

凹んでいます(笑)

ではまて、、、

モラールさん

こんばんは!

おっとクレームですね!!!というわけで早速直してみました(笑)目に優しい仕様になっていると思います。普段スマホで見ないもので・・・^^;またなにか気づいたら教えてくださいね!

ちなみに、モラールさんのブログはコメント閉鎖した途端に更新頻度が上がるという皮肉な状態ですね(笑)でもこちらから全くコンタクトが取れないというのもどこかさみしい気がします。忙しいからしょうがないですかねぇ・・・

ではまた^^

まぐ様

こんばんは!

えええええ!まだ届かないのですか???問い合わせしてみたらどうです?なにか事情があるのかもしれませんよ。さすがに長すぎる気がします。

シードゥエラーは本当にかっこいいですよ。漢の時計といった趣でプロ仕様感がはんぱないです。個人的に使い込まれたシードゥエラーは最高にかっこいいんですよね!これからも大事にしてもらいたいところですね。

ではまた^^

えーす様

こんばんは!
目に優しい配色goodです(*^_^*)

そういえば、かなり前にブレスのケース寄りの駒(穴の空いてないところ)は外せるのかという質問を受付て頂いたと思うのですが、そろそろ教え頂けませんでしょうか?

さて、シードのオーバーホールですね。
風防交換されてますね。
シードだとちょっとした傷でも防水性が保てないのでしょうか。

DSSDはデカ過ぎなので、シードなら5桁が欲しいですね。

トライアル様

こんばんは!!

おっとそうでした。所謂あの横に穴のない部分のことを、3リンクセクションといいます。12時側と6時側と呼んで区別しています。FF+コマ3つという意味ですね。で、この部分というのは通常の工具では外せません。外コマは中コマをはさんで配置されていますが、3本のピンが貫通しており、固定されております。ですので、これを外すには引っ張るしかないですね。普通にやれば挟むだけで傷が入りますので、特殊な工具がいるのでしょう。

この部分を分解した画像を見たことがありますが、保存しておりませんでした^^;もし見つけたら記事にしますね!

シードゥエラーの防水はサブよりも高いレベルを要求されますので、防水チェックは厳しいでしょうね。傷の程度にもよるとは思いますが、交換頻度は増えそうです。

ではまた^^

えーす大先輩

こんばんわ!

こちらこそ掲載ありがとうございます。
所有者本人が言うのもなんですが、なかなかいいモデルなんですね(笑)

えーす大先輩のお役に立てたのならそれが一番うれしいです。

ではまた^^

HIDEX様

こんばんは!

このシードゥエラーには購入時の楽しいエピソードもあります。この時計を見るたびにその時の面白エピソードやその時の仲間など思い出せるモデルではないでしょうか。もちろんシードゥエラーを見てそれらを思い出せるのはHIDEX様だけです。大切にされてくださいね!

この度は貴重な情報をありがとうございました!

ではまた^^

えーす様

わざわざありがとうございました。

特殊工具をもってすれば外せる(引き抜ける?)ということですね。
それなら、万が一切れたりしても治せる可能性は高そうですね。

今日の価格改定、思った程上がりませんが、庶民価格ではなくなりましたねぇ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

トライアル様

こんばんは!

3リンクに関しては私も以前ちょっと調べたのですが、非常に情報が少ないです。すべてのブレスでその形状になっているかの確認も取れませんし、工具も見たことがありません。分解した画像から構造を見ただけのことです。

もちろん補修は可能だと思います。ですが、少々お高くなるかもしれませんね(笑)ではまた^^

非公開コメントのO様

こんばんは!

先日は大変素晴らしいものを見せていただきまして、感謝の至でございます。O様のように詳しい方の前で何も言葉が出ませんでした(笑)手巻きデイトナとなると、私も薄っぺらい知識しかありませんので、非常に参考になりました。

さて、飽和潜水について詳しく教えていただいきましたが、難しいですね・・・しかもO様のいうレベルの知識はやはりその道のプロの方のレベルではないかと存じます。しかし、それを時計の予備知識としてそのレベルまで備えているのでしょうから、本当に心底感服いたします。しかもCOMEXの方とやりとりまでされてあるというのももはや常人ではないレベルですよね(笑)

O様から見ればおままごとレベルの浮かれブログですが、今後共よろしくお願いいたします!またいつかJFKさんでお会いできると嬉しいです!

ではまた!
カテゴリ


日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
20位

腕時計ジャンル
2位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事