最新記事

全ての記事を表示する


新旧サブマリーナーケース形状比較

114060_201402091246364c7.jpg

今日はサブマリーナーについてちょっと書いてみます。6桁サブの特徴といえば、そのラグ周りの形状が主なものでしょうね。不格好だ、座布団みたいとあまりいい評価は耳にしません。パッと見確かにラグは太くなっていますし、リューズガードも太くなっています。ではちょっと比較してみましょう。

15216165122651.jpg894652189268.jpg

左が5桁、右が6桁です。わかりやすく6桁はピンクにしています。並べてもわかりにくいので重ねてみましょう。うん、6桁はかなり太いですね(笑)

8974516256968.jpg

私も6桁サブは不格好だと思います。ロレックスの分類をする時に、プロフェッショナルモデルという括りをみなさんご存知だと思いますが、プロフェッショナルモデルの中でもデイトナなどと、サブマリーナーではケース形状もそもそもの用途も違いますよね。プロフェッショナルモデルの中にも分類を作るのであれば、私なら以下のように分けます。

スポーツモデル サブマリーナー・シードゥエラー・ヨットマスター・エクスプローラー
ドレスモデル デイトナ・ミルガウス・GMTマスター

使用目的とケース形状などから考えた、あくまでも私個人の意見です。このように分類した上で考えると、スポーツモデルに関してはやはり見た目のカッコよさよりも、使う上で壊れにくいという堅牢な作りが優先されるべきでしょう。6桁のサブが5桁のサブからみて、カッコ悪いからとまるで退化したような言い方はやめるべきかもしれません。

8941654891505691648.jpg

もちろんサブマリーナーを潜水に使う人はほとんどいないでしょう。だから質よりも見た目なんだという意見も当然あると思いますが、それは使う側の自由であって、ロレックス社としては、あくまでマリンスポーツや潜水向けの時計であるというアイデンティティーを大事にしている以上、やはり使用目的に則した改善・改良を行うのが本筋というものでしょう。

だから6桁サブを買いましょうというわけではないのですが、過酷な環境下でも快適に安全に使うことを目的としたモデルについては、ある程度見た目が犠牲になってでも性能アップを図る必要があるということを、私たちユーザーも理解しないとついていけなくなってしまうかもしれません。

深く考えもせずに6桁はカッコ悪い!と発言していた自分に反省!!!

テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : サブマリーナ 考察



コメントの投稿

非公開コメント

 

その通りです!

えーす様

初めてコメントさせていただきます。
ぷらりと申します。
いつも拝見しております。


現行サブマリーナーについては、色々言われておりますが、ラグについては研磨によるケース痩せを目立たなくさせることにより、オイスターケースの防水性能を維持し続けられるようにとロレックスの配慮があったのかもしれません。

実用時計としてその目的を果たすための改良なのですね。

現行サブマリーナデイトを持っていますがあの重量感と視認性が気に入っています!

えーすさま

おはようございます。
6桁サブもいいですよね。5桁も好きですけど。
それぞれ良さがありますね。5桁ばかり着けていると6桁の大き目のケースに堅牢なブレスを着けたくなりますし。。
4桁の必要十分な機能に着けている事を忘れるくらいの軽さも好きですね。

6桁のサブマリーナデイトを購入すると5桁、4桁のサブも気になってしまうので恐ろしいです(--;
デイトナも6桁購入後に5桁も4桁も好きで欲しくなったりしますので恐ロシアですね。

えーす師匠

おはようございます♪

大変参考になりました。
当然プロダクトごとのポリシーは次世代にもしっかりと受け継がれて行くロレの拘りは、頑固なくらいとも思われます。完成されたデザインも魅力のひとつです。

モデルによって好き嫌いもありますが、まっ!個人的な好みということでいいのではないでしょうか!?
私はこんな不格好な座布団サブが大好きでございます(笑)

ではまた、、、

ぷらり様

はじめまして!

いつもありがとうございます!過去を継承しながら新しいものを作ることの難しさはよくわかります。そもそもファンが昔はよかったということはなにも時計だけに限らず、続編が付きものの業界ではよくある現象です。過去にこだわるとそこで止まっちゃうんですよね。

新しいもの好きな私としてはそれは面白くない。メーカーの方向性を理解して、一緒に新しいものを楽しむというのも、一つのブランドとの付き合い方です。基本的にそれが好きであるなら、多少の愚痴は言いつつもついていくのが私には合っているのかなとか思います。現行もいい所がたくさんありますからね。

では、今後ともよろしくお願いします^^

パース様

おはようございます!

4桁はあまり存じ上げませんが、5桁、6桁それぞれに良さがあります。その合計点というか総合評価すると6桁が大体勝ってしまうんですよね。ただそれも人それぞれで、どこを重要視するのか、どこを優先するのかは千差万別です。じゃあ全部揃えればいいんですが、価格的にもそうはいかないのが悩ましいところです(笑)

今ちょうどソチオリンピックが開催されているから、あえて恐ロシアをここに持ってくるパースさんのセンスに脱帽です。

ではまた^^

まぐ様

おはようございます!

不格好なもので、たとえば犬で言うとブルドッグですか。でもあの不格好な犬でも愛着がわくことがありますよね。っていうか、飼っていると愛着がわきます。不格好だからというわけではないのでしょうが、そこが魅力になってくるんですよね(笑)

もっていると好きになるものじゃないかなと思います。よく女性を家にたとえますよね。見栄えがいいと住んでみたくなるが、居心地が悪いと出て行きたくなる。見栄えが悪いと入ろうと思わないが、入ってみると意外と住み心地がいいので住み着いてしまう。

まあこれはどちらかが良いたとえなんですが、両方いいなら文句なし、両方悪いなら論外です。サブに関してはこの例が当てはまりそうです。食わず嫌いをせず所有してみると意外と6桁は良さそうですし、愛着もわきそうな気もします。

両方持っていないので想像でしかありませんが(笑)ではまた^^

えーす様

こんにちは!

ふむふむ…なるほど。_φ(・_・

現行と5桁で結構形状が異なるんですねぇ。(ΦдΦ)

ラグが大きくなったのもメーカーとしての理由や裏付けが有るはずですし、過去の教訓や開発時に想定される性能上のマージンも考慮されていると思われますので、一概に否定はしたくないですね。

性能面では現行が一番との説もありますので、性能を重視するか見た目を重視するかは、買い手の好みで良いような気がします。(^∀^)

まあ、理想は高性能且つ美しい…更にユーザーの意見を集約したデザイン…ロレックスとユーザーとの距離は100万光年以上程の距離が有るので無理ですね。´д` ;

少しはユーザーの声に耳を傾けて欲しいものですね。ヽ(*^ω^*)ノ

えーす様

こんにちは!

なるほど・・・5桁から6桁へのモデルチェンジでは、高級感・堅牢性・機能性等、確実に向上していますよね。
デザインは好き嫌いがありますが、もっとトータルでモデルの進化を捉えようという考え方には
激しく同意します。

ただ、今後の話ですが・・・(上記のコメントと矛盾するのですが)

機能向上のためとはいえ、サイズの大型化だけは避けてほしい! と願って止みません!

むらあつ様

こんにちは!

機能とデザインが共存できないものとするならば、やはり程よいところが良いのは間違いないでしょう。機能ばかりに偏ったディープシーチャレンジみたいなのが出てきてもだれも買おうとは思わないでしょうね。ネタで買う人がいるかもしれませんが(笑)

メーカー的には許容範囲だという判断で発売しているでしょうし、実際に売れているわけですから支持はされているのでしょう。ただ旧モデルのユーザーとなると話は別で、どうしても比較して検討するようになるわけですから、その人たちを魅了するような改良が必要になります。

そう考えると旧ユーザーが一番厄介な存在かもしれませんね(笑)

ではまた^^

たまご炒飯様

こんにちは!

デカ厚ブームと言われて久しいですが、いまだにメーカーによっては巨大化を続けているところもありますよね。こんなの誰も買わないでしょと思わず笑ってしまうようなモデルもちらほら見かけます。

こういったブームも追い風となってロレの巨大化が進んでいるんでしょうね。単純に分厚くすれば剛性は増しますからねぇ(笑)

ですが、伝統あるブランドなのですから、ブームなどに左右されず、我が道を歩んでほしいですね。

ではまた^^

えーす様

はじめまして!!

ずっと拝見させて頂いています!!

今回の記事もなるほどですね!!

カッコイイは個人の好みですからしょうがないですよ!!

私は6桁から完全に5桁回帰しましたが普通の方?でしたらやはり6桁でしょうね。

6桁はデザインは好みが有るので別として軽さ以外は全て5桁を上回っていますからね。

しかしながら、私は5桁を一日中嵌めていての6桁には無い華奢(軽さ)な感じが楽でイイんですよね〜(^_^)

こればかりは持ってみないとわかりませんが(^_^;)

これからも賢人の記事楽しみにしていますV(^_^)V

えーすさん

こんばんは!

いやー、良記事ですね!
サブとかディープはプロフェッショナルを追求してブサイクになってもいいと思いますね!
もちろん、プロフェッショナルに使う人間なんて皆無ですから、気に入らなければ5桁行ったり違うモデル行けばいいだけの話ですよね笑

サブとディープに限ってはラグ太い方が頼り甲斐あっていいと思いますね。
サブなんかもってゴツくしてもいいと思いますが笑
他のモデルでラグ太いのは、、、ですが笑

これからも宜しくお願い致します!

6桁のサブマリーナ

機能は5桁より凄い進化です。
車も時計も、機能は「最新が以上」です!!

ただ2つを比べると、5桁が遥かに格好良いですね(^-^;

しゅうや様

はじめまして!

いつも見てくださるそうでありがとうございます。

軽さというのもまた厄介なもので、よく言えば軽いんですが、悪く言うと安っぽい、重量感がないとなります。重いというものも悪く言えば重いでいいんですが、よく言えば存在感があるとかいうんでしょうかね(笑)

それが好きな人にはよく映り、嫌いな人には悪く思えてしまう・・・人間の心はわからないものですね(笑)

賢人というわけではありませんが、今後共よろしくです^^

ではまた!

きむーさん

こんばんは!

いい記事ですか!お褒めいただき嬉しゅうございますよ!なるほど、6桁への進化には肯定的でいらっしゃいますか。サブはむしろ太さもイメージアップにつながるほど力強いイメージをお持ちかもしれませんね。デイトナのラグが太くなるのは勘弁してもらいたいというのは私も同感です。

4桁時代は結構無骨な外観なのですが、自動巻きになったあたりからどうしても妖艶なイメージになってしまいます。ごついイメージは全くないんですよね。個人差があるのでしょうけども、モデルに対する重いというのも皆さん差があって面白そうです。

でわまた^^

mars様

こんばんは!

お忙しい中コメントありがとうございます!今月はオフ会がなくてさみしいですよ(´;ω;`)

車、時計ともに工業製品としてみれば最新が最上であるべきですよね。しかし時計、希に車も工業製品以上の価値を持ってしまいます。機能を度外視して外観やその形状に惚れ込んでしまう人もいますよね。

それが悪いわけでもありません。ただ、人それぞれだということですかね。結論がなくてすみません(笑)

ではまた^^
カテゴリ
日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
26位

腕時計ジャンル
2位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事