最新記事

全ての記事を表示する


パネライの裏

先日ラスト様からオファーがありましたパネライの裏スケ画像を紹介します。パネライの魅力といえばそのデカさ、そしてシンプルなデザインとその質感、それからマニュファクチュールとしての技術ではないでしょうか。その技術を実際に目に見えるようにしたものが裏スケ、所謂シースルーケースバックですね。

今日はその代表的なものを、自動巻き、手巻き、それぞれ一つづつ掲載します。電子カタログからの掲載となります。まずは自動巻きから行きましょうか。まだまだ勉強中ですので、書いていることに間違いがあればツッコミお願いしますね。

323.jpg323r.jpg
Copyright © Officine Panerai AG

PAM00323です。超デカ厚の47mmケースのラジオミールGMTですね。10デイズですから最大240時間分の巻き上げです。デイトナで72時間のパワーリザーブですからこれはすごいですね。さて次は手巻きモデルです。

421.jpg421r.jpg
Copyright © Officine Panerai AG

PAM00421です。ラジオミール3デイズGMTですね。こちらもケース径は47mmになります。手巻きの方が自動巻きローターがない分すっきりしていますね。パワーリザーブは36時間で、裏側にパワーリザーブインジケーターもついています。これは便利ですよ。

以上、パネライの魅力の一つである裏スケについてご紹介しました。所謂雲上には届かないものの、かなり質感は高いと思います。実際に手にとってみると印象が変わるのがパネライだと思いますので、ぜひ一度手にとって見てくださいね。では今日はこの辺で。

なお写真の著作権・意匠権はOfficine Panerai AGに存し、当ブログはそれを侵害するものではありません。

テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : パネライ


コメントの投稿

非公開コメント

 

えーす様

こんにちは!

おっと、裏スケ伝道師の本領を発揮されましたね〜。笑

自分もスケスケは大好きですよ。(*≧艸≦)

ロレックスは、せっかく美しいキャリバーが入っているのに見られないなんて、どんだけ焦らしプレイなんですかね。笑

裏にパワーリザーブ表示が有るなんて斬新で刺激的ですよね!(*'.'*)

今度機会があったらスケスケを見てみようかしら。ヽ(*^ω^*)ノ

えーす様

こんにちは。

パネライは、手に取って載せてみなければ良さは解らないかもしれませんね。

単なるデカアツ時計ではない事が理解出来ます。

ラジオもシンプルでカッコいいです。

SSもイイですが、色つきも最高ですよね!

えーす様

こんにちは!

パワリザ10日や裏スケ・・・ロレでは味わえない楽しみですね。
昔グランドセイコーの裏スケ持っていましたが、ビジュアル的にかなり地味でした。
これなら、雲上ほどではないにしても、いい感じですよね!

2つめの金無垢なんか、すごくいいですね。でもなんで47ミリなんでしょう・・・・

むらあつ様

こんにちは!

スケルトンはやはり改造で行うほうが楽しいですよね。見れるようになるまでのモチベーションがすごいです。なんでも見えすぎだといけないのかもしれません。見えないからみたくなるというのが実は一番良かったりします(笑)

手巻きモデルにはぜひパワーリザーブのインジケーターを搭載してもらいたいものです。手がかかるほど愛着がわくとも言いますが、実際手巻き時計を使ったことがないので少々不安もあります。

でも裏スケがきれいなのは断然手巻きモデルですよね・・・困ったものです(笑)ではまた^^

ロレ卿の詩様

こんにちは!

そうですね、質感というものは写真ではなかなか伝わらないのかなと思います。ピカピカなのが売りでもありませんし、やはり手にとって、腕に乗せて初めてわかるという感じでしょうか。

パネライは色つきでも嫌味な感じがしませんよね。ただお値段がものすごくお高いのがどうなんだろうと・・・(笑)個人的にはSS1本あれば良いというのが今のところの心境ですね。

またいろいろ教えてくださいね^^ではまた!

たまご炒飯様

こんにちは!

47mmですが、使えないか?と言われれば使えます。でかすぎないか?と言われればでかすぎるような・・・許容範囲のような・・・そんな微妙なサイズでした。普段からロレのサイズに慣れているととてもじゃありませんが大きすぎると思うのが普通でしょう。でも腕に乗せてしまうと、まあまあ大丈夫かな?とか思ってしまいます。

是非先入観をすてて、一度腕に乗せてみるのをお勧めします。意外と好きになるかもしれません。

まあでも確かに大きいんですけどね(笑)ではまた^^

No title

>実は5番か111番かというところまで絞り込んでいます・・・・・
ボク的にはえーす氏による5番の裏スケ仕様が見てみたいですね~

サイズ的には、たまたま47mmしてますが44mmでは物足りなくなりました(笑)
でも0番、5番だったら後悔しないと思います!
まあでも111もいいんですよね~
あと372とか422とか557とか569とか・・・・・・(・・;)

Mr.裏スケ えーす様

こんばんは!

流石はミスター!
裏スケの善し悪しで時計をお選びになりますか(^ω^)

裏スケであらずんば、時計にあらずといったところでしょうか?

手巻きモデルのパワーリザーブが裏側とは知りませんでしたし、びっくりですね。

私はもう少しスケスケがいいなぁ。
ランゲ、ダト…いやいやソレハイカン*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

えーすさん

こんばんは!

いやー、裏スケいいですよね!
今回のパテックが初裏スケでしたが、見ていて飽きないですよ〜笑
まあ、今は手元にありませんが、、、。

でも、ローターが邪魔ですね。
手巻きの方がいいですよね〜!

6263の裏スケとか見てみたいですよ笑

これからも宜しくお願い致します!

えーす様

こんばんは(^ ^)

コメンテーターになり気楽ならぶろれです〜笑

毎日多種多様な記事の更新、すごいですよ!!

イタリアンなえーす様にパネライは似合うでしょうね(#^.^#)

しかし、1655をいつか嵌めて頂きたいですね(^ ^)

では〜また〜(^。^)

HIDEX様

こんばんは!

5番の裏スケとはまたピンポイントの提案ですね(笑)裏スケのケースバックが手に入るのであれば、5番がいいに決まっています。OPろごがありますからねぇ・・・

パネライは部品単体での入手が容易であるのかどうか、全く分かりません。ロレのように予備知識もありませんので、全くの五里霧中状態です。でも5番のカスタムはいいですね。ちょっとしらべてみますか(笑)

いいヒントをありがとうございます!ではまた^^

トライアル様

こんばんは!

正直5番と111番のあいだにはOPロゴと裏スケの交換条件しかないんですよね。でも5番で裏スケにすればいいという選択肢は考えていませんでした。非常にいい考えです。

まあその前に今度入手するロレのカスタムを考えろよと言われそうですね(笑)まあそちらも並行して考えております。後戻りのできない、甘えのないカスタムも視野に入れております。

さてどうなりますことやら・・・ではまた^^

きむーさん

こんばんは!

裏スケの優位性で言えば手巻きの圧勝でしょう。仰るようにローターが邪魔です。今後パネライを行くのであれば裏スケは絶対条件だと思っています。裏スケだけでなく、表スケも欲しいということになればパネライではなくゼニスあたりに行くのでしょうか。

しかし別にスケルトンで時計を決めているわけではありませんので、そこまで露骨な決め方をするつもりはありません。今のまま行けば111番おr5番改になりそうですね。

ではまた^^

らぶろれ様

こんばんは!

今日は私も酔っぱらいですのでお気楽コメント返しをしております(笑)ブログ更新の義務感からの解放お疲れ様です(笑)

1655ですか。価格的に無理ですかね(笑)現行デイトナコンビと同じ金額を突っ込むほどの価値を私は見いだせません。好きな人にはたまらないモデルでしょうけど(笑)いまコレクションのND化を行っておりますので縛ら区ご静観ください。

ではまた^^

えーすさん

こんばんわ

うーん、裏スケ画像あったのに(笑)
そう書くとなんだかいやらしいなあ(笑)

基本233,372,433と所有してましたが裏スケなんですが
大きなブリッジが邪魔でテンプが少々見えたくらいでした。
中途半端なうらすけでなくここは一つ
えーすさんもランゲ教に入って素敵な裏スケ逝っちゃいましょう!
漢の35年ローンなら家を買うより安く支払いすみますよ(爆)

タカゴンさん

こんばんは!

裏スケ画像あったのならくださいよ(笑)あるとか知らないのに、そんなこといわれても(´;ω;`)

おっとここでネガティブ情報ですね!裏スケは意外と良くないそうですね。っていうか、マンションのローンを抱えたまま、ランゲ35年ローンの上乗せは絶対嫌です(笑)たかごんさんのような高所得層になったら考えてみます(笑)

ではまた^^

えーす様

こんばんは♪

パネライのパワーリザーブって8デイズとか10デイズとか半端ねぇく凄いですよねΣ(゜Д゜)

パネライだけに「パねぇ・・・」

・・・い、いえ何でもありませんッ!!(笑)

ここはロレとツインターボをかますべく、
「219レフトハンド」なんぞどうでしょうか?
(^^)d

あっ、OPロゴが無いや・・・(笑)

「腕に乗せると良さが分かる」って・・・
絶対乗せませんよッ!!
欲しくなると困りますからッッ!!(-""-;)

では、また~(^-^)/

北九州ロレ男様

こんばんは!

10デイズは極端としても8でいずぐらいあればすごく有用なのは間違いありません。手巻きで1分ほどまかないと満タンにならないそうで(笑)

レフティの2針をお勧めですか。右手に付けるのであれば、手巻きモデルはやはりオーソドックスにレフティが正解でしょうね。リューズに触れる回数がおおいですからね。

おっとパネライには触りたくないようですね。今度JFKさんいきましょう(笑)

ではまた^^

えーす師匠

おはようございます♪

おぉ!裏スケ♪いいですねぇ(*^^*)
パネライの中身はロレとも違い、精悍な印象です♪研ぎ澄まされたというかシャープな感じで、、、

パワーリザーブインジケータも魅力ですね♪デカ顔もいいなぁ(*^^*)

師匠は頭の中パネライだらけでしょうか!?(笑)

ではまた、、、

えーす様

おはようございます^^

おっと、今回もまたまたパネライにまつわるお話ですね!?

確かに、ロレックスには裏スケ仕様がないので、こういった他ブランドの裏スケには否が応でも目が行きますよね。

ただ、私は本当に機械式時計に関しても知識がないので、仮に裏スケを見たとしても、テンプだローターだガンギだなどサッパリわかりません(笑)

そういった意味、俗にいう「豚に真珠」ですからね。

なので、えーす様を始めとする時計に関するウンチクをガッツリ取り上げられているブログを拝見するとこちらが恥ずかしくなりますね(笑)

ということで、この辺で(笑)

まぐ様

こんにちは!

ロレックスは見せることを前提にムーブメントを作っていませんので正直見た目はイマイチなんですよね。女性でもみんなから見られる仕事をしている方はいつまでも美しい方が多いのに対して、家庭に入ったような方だとイマイチだったりすることが多いような気がします。

やはり見られることを意識して作ってもらいたいものです。私は見てますし(笑)

頭の中がパネライだらけか?と聞かれれば、全然そんなことはありません。ロレ90%パネライ10%という感じでしょうか。

ではまた^^

さいもん様

こんにちは!

いえいえさいもん様が爪を隠していることは会話の端々から見てとれます。私は必死にひけらかしているだけでもういっぱいいっぱいですよ(笑)

私も機会には疎いですが、まあ見ていてきれいだなーって程度です(笑)でも裏スケというのも時計の一つの魅力であることは確かですので、今後ロレックス社も導入をしてもらいたいと思います。

せっかくの機械式なんですから中身までしっかりと見せてもらいたいですね。ではまた^^

えーす様

おはようございます。
私のために記事を書いていただきながら、コメントが遅くなって申し訳ありませんでした。
今日イベントがある予定で、それに向け準備をしていたのですが、大雪のため中止となりました。(泣)

パネライの裏スケ写真ありがとうございます。
やはりいいですね、裏スケは。これが写真ではなく、実物だとテンプが動いてますから、見ていても飽きないと思います。ゴールドモデルは、色の変化もあるので、より綺麗ですね。
これを眺めながら、酒が飲めそうです。

ロレックスも裏スケを作ってもらいたいです。スポーツモデルとはいわなくても、DJあたりからでも導入すれば、DJももっと売れると思います。

ありがとうございました。

ラスト様

こんばんは!

関東は大雪で大変ですね。日本の首都なんですからインフラをもうちょっと自然現象に強くしてもらいたいと思います。

裏スケで何がいいって、やはりテンプが忙しく動いているところじゃないでしょうか。何か生きているような錯覚を起こします。そして愛着が増します(笑)裏スケよりもそれを時間できるのが表スケですかね。ゼニスのクロノマスターあたりに文字盤のテンプ部分のみスケルトンのモデルがありますが、あれは素晴らしいですよね。機会があれば実物を見てみたいなあと思っています。

DJあたりで文字盤スケルトンなどが文字盤のバリエーションとして出てくると人気も出そうなのですが、ロレックスは変に頑固ですからねぇ・・・ぜひ見てみたいものですが(笑)

取り合えずは裏スケ導入などいかがでしょうか(笑)ではまた^^
カテゴリ


日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
24位

腕時計ジャンル
3位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事