最新記事

全ての記事を表示する


チュードルのバーゼル2014新作が出揃いました!

ロレックスのディフュージョンブランドとして有名なチュードルですが、最近は独自のデザインや色合いを楽しめるモデルが登場しており、ロレックスとはまた違った進化をしております。今年の新作も出揃いましたので、さっそく見ていきましょう。

■Ref.79910 レンジャー

845126548795162.jpg

ご存知レンジャー、ロレックスで言うエクスプローラーですね。これちょっとやばくないですか?ロゴが盾から、小バラになっております・・・今年の狙い目はこれじゃないでしょうか?
ロレで肩透かしを食らった分を、こちらに突っ込むのもいいかもしれませんね。あ、でも41mmかあ・・・それに、メタルブレスは好き嫌いがありそうですね。ラバーベルトあたりで使いたいですねぇ・・・

8941625694815648.jpg



■Ref.79220 サブマリーナー

987416256487165.jpg

去年はブラックベイの赤が発表されました。今年は青ですね。元々合ったカラーですから合わないはずもありません。こちらもロゴは小バラ。所謂小バラチューですね。こちらは文句なし!といったところでしょうか。

841653648152.jpg


最近チュードルは懐古的になっているようですが、微妙に現代のテイストを取り入れることで、昔からのチュードルファンをがっかりさせたり、喜ばせたりしています。拘りがなければレンジャーもいいと思いますよ!

そういえばことしはクロノグラフがなかったですね・・・去年のブラックシールドはなかったことにして、ファストライダーにはちょっと期待していたのですが(´;ω;`)


テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : Tudor バーゼル 新作情報


[PR]
時計買取.bizなら最大10社の比較査定で最高値を保証
格安ブランド通販ベクトルパーク
プロからも選ばれる時計買取店アンティグランデ

コメントの投稿

非公開コメント

 

えーす様

こんにちは。

近年チュードルはオリジナルの雰囲気を残しつつ、現代風にアレンジして
完成度が高いですね。オリジナルには負けますが、カラーリングやデザインが破綻せず好感もてます。

ロレについては昨年同様に虚無感しか残りません。
新シードが一番まともと思うのですが、今頃なぜ?と疑問に思います。
青ミルは、オメガの超耐磁時計に性能では敵わないので、色で勝負しようと血迷ったのですかね~

イワ様

こんばんは!

ここ数年のチュードルはヘリテージに拘っていますよね。初年でベーシックカラーを出しておいて、翌年に遊んだカラーリングで攻めてくるパターンです(笑)

マニアックに言えば、いろいろと文句も言いたくなるのは分かりますが、大まかに雰囲気は継承されているので、アンティークが苦手な人にも楽しめると思いますね。ロレックスに同じ事をやれとかいいませんが、もう少し冒険もしてもらいたい気もします。まあ冒険をせず、堅実に質を高めてくるのがロレの長所ではありますが(笑)

ではまた^^
カテゴリ


日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
17位

腕時計ジャンル
1位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事