最新記事

全ての記事を表示する


現行デイトナの文字盤の違いについて

 116520現行デイトナの文字盤の違いについて結構検索されている方がいらっしゃるようですので、図を用いて詳しく解説をしておこうかと思います。私がG番以降を避けた理由にもなります。

D.jpg   G.jpg

 まずは左右を見くらべてください。左がV番より以前の文字盤、右がG番以降の文字盤です。念のために言及しておきますが、このシリアルでの判別は目安でしかありません。詳しくは実物を見て判断してください。ここではわかりやすくするために、左のV番以前のものを"前期"、右のG番以降のものを"後期"と呼ぶことにします。

 注目して戴きたいのは、文字盤にプリントしてある27秒と33秒のインデックスの長さです。前期は短く、後期は長いです。これは文字盤を発注している外注先が変わったためだと言われています。

D_20130607133941.jpg   G_20130607133943.jpg


 このこと自体はあまりデザインに影響がないのですが、大きく変わるのはデイトナの特徴とも言えるクロノ針のあるインダイアル部です。左右で違いがわかるでしょうか?前期は表面が細かいヘアラインのような仕上げになっており、色もシャンパンゴールドに近い色合いです。後期はかなりギラギラとしていて、色もシルバー色になっています。後期の針が見えにくいのは写真の色合いの違いだと思われます。

 ここで好みが分かれると思いますが、私にはこのぎらついたインダイアルがなぜか安っぽく見えてしまって、試着をしている段階からデイトナの購入をやめようかと思ったほどでした。また映り込みが結構ありますので、周りの色と同化しやすいんですよね。視認性も悪くなりますし、なによりインダイアルはくっきりとしていて欲しいと思うので私は前期を探しました。

55214.jpg
※店内は撮影禁止です。

 もちろん文字盤だけではなく、ルーレット刻印や新ブレスにも魅力を感じていましたのでできればV番が希望だったのですが、店を見歩いてもなかなかV番が見つかりませんでした。そこで思いついたのが、後期を購入し、日本ロレックスにて前期文字盤に交換してもらう方法です。すぐさま、日本ロレックスの福岡サービスセンターに電話で確認を行いました。白黒の文字盤色の指定は可能ですが、文字盤のインダイアルの色指定は不可とのことでした。それ以上探すのも面倒でしたので、JFK福岡さんにおいてあったD番を購入させていただきました。

 もちろん後期のギラついた感じが好きだという方もいらっしゃるでしょうから、甲乙は付けられません。みなさんがデイトナを購入する際のひとつの指標、参考になればと思い記事にしてみました。また気づいたことがあれば記事にしたいと思います。

テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : デイトナ 116520 考察


[PR]
時計買取.bizなら最大10社の比較査定で最高値を保証
格安ブランド通販ベクトルパーク
プロからも選ばれる時計買取店アンティグランデ

コメントの投稿

非公開コメント

 

えーす様

コメントクローズ中申し訳ありません。

ちょっとご相談なのですが、JFKさんに出ている未使用の116520 V番が気になっています。

インダイヤルのギラギラが好きではないので、持っているデイトナ黒も未だ使用していません。

また、視認性も悪いですからね。

ホワイトを買うか、ホワイトに文字盤変更するか検討していた所にJFKさんにV番未使用が出ているのを発見しました。

えーす様が持っているデイトナもギラギラじゃないですよね。
使用感など如何でしょうか。

現物が見れればよいのですが。。。

きょん様

こんばんは!

コメント閉鎖でご迷惑をおかけしています。あのV番ですよね。未使用ということですが、私にとっては最高の逸品です。ギラギラインダイアルは映り込みが激しく、インダイアルが強調されないんですよね。一方、シャンパンゴールド調のインダイアルは、インダイアルの主張に関して言えば、現行デイトナでは最高です。しかもV番ですから、新クラスプ、そしてルーレットがあると思われます。

あのインダイアルに拘って購入しましたが、今でもギラギラは苦手です。ダイアル交換したくないと思っています。反射がソフトですからすごくいいですよ!

参考になりましたでしょうか?ではまた^^

カテゴリ


日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
14位

腕時計ジャンル
1位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事