最新記事

全ての記事を表示する


今日は風防の価格について考えてみました

日本ロレックスにおける風防の区別をベースに、ちょっとグダグダと解説みようと思います。まずはサファイアクリスタルの一般的な風防について。実はこれについては以前に記事にしているので、詳しく知りたい方は下のリンクから飛んでみてくださいね。

サファイアクリスタルガラスについてまとめてみた

897451948561.jpg

最も多く出回っている風防だとおもいますが、サイクロップレンズが付いたものやそうでない物も同じ扱いのようです。日本ロレックスでの部品代としては15,000円(税抜)となっています。もちろんこれは部品代のみで、取り付けとなると別途技術料が6,000円(税抜)必要になります。

ちなみに無反射コーティングはされていませんが、サイクロップレンズの裏側にのみコーティングがされているそうです。さらにはレーザー彫りのコロネットも小さく彫られています。



さて次はプラスティック風防です。こちらは現行モデルではすでに採用されておりません。コロネットも彫れませんし色も付いていません。分類上は素材的にプラスティックであれば区別はしていないようで、一律6,000円(税抜)のようです。

789448954561.jpg

表面は球面になっており、弱い素材で水圧にできるだけ耐えられるように工夫がされています。傷も入りやすいし、熱や薬品にも弱いですから、1975年から徐々にモデルチェンジをするたびに採用されなくなりました。この独特の雰囲気に趣を感じる方も多いでしょうね。



次は強度的に最強と思われる、サファイアクリスタルのドーム状のものです。採用モデルはシードゥエラーディープシーのみですね。

78945618561.jpg

こちらは25,000円(税抜)です。5桁シードゥエラーでは採用されていませんでしたが、潜水可能深度を上げるために採用されたのでしょうね。ドーム状ですが、コロネットもレーザー彫りされています。



最後にグリーンサファイアクリスタルですね。こちらはミルガウスのGVでのみ採用されています。GV登場初期のものはるリーンが濃かったのですが、現在では少し薄いものになっているようです。噂では、初期のものは強度的に少し弱いということで、色は薄いですが現在のものに変更されたと聞いたことがあります。同じ原因なのか謎ですが、こちらにはコロネットが彫られていません。

8945614789456.jpg

価格は45,000円(税抜)で風防の中では最高額です。もしGVの風防を割ってしまうと、工賃とともに5万円以上の出費が確定するという破壊力ですね(笑)ちなみに116400と116400GVの価格差は税抜10万円ですが、ガラスで45000円違うのはわかりましたが、あと55,000円はどこにかかっているのでしょうか。そういえばダイアルに少し差がありますね。まあ実際は、GVは限定モデルだから、55,000円は記念モデルへのプレミアムということでしょう(笑)



以上、日本ロレックスは風防について、4種類の価格を設定しています。技術料はすべて同じのようですね。ちなみにこの価格は2014年4月1日のものですので、詳しくはっきりと知りたい方は是非日本ロレックスへ問い合わせて確認してくださいね。

テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : クリスタルガラス 考察



カテゴリ
日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
26位

腕時計ジャンル
2位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事