最新記事

全ての記事を表示する


最近何かと話題のエルプリ・・・

最近何かと目にするエルプリに関する記事です。もちろん論争するつもりもありませんよ(笑)まずは私の思うエルプリのよさってのは、外観的にはインダイアルのバランスが一番好きなところです。外観的といったのはもちろん他にも思い入れというものがあるからですが、それはあとに回しましょう。

89456186415456.jpg

インダイアルの位置が時針分針と一直線上に取り付けられています。今あなた「そんなのどうでもいいわ(笑)」って思ったでしょ?でもそれが普通の感情です。例えばプラチナオレンジさんの大好きな225タキですが、プラチナさんは225タキが好きで好きでどうしようもないんです。下手すると結婚しちゃうかもしれません(笑)でも私に言わせれば「別にどっちでもいいわ(笑)」となっちゃうんです。でもコレも当たり前のことで、個人によって、拘るところ、そのプライオリティが違うんですよね。

今の比較はエルプリの中だけで比較しましたが、コレが現行とエルプリの間にすると、こだわりポイントがもっと増えます。人の趣味嗜好は複雑ですから、優先順位と言う考え方もあれば、占有率という見方もあるんです。つまり人の拘りを聞いたところでそれが自分に当てはまるわけがないということ。もちろん偶然当てはまることはあるでしょうが、基本的には違っていて当たり前ということですね。

9845168495164895162.jpg

さらに、腕時計など所詮は趣味です。他人の拘りポイントなどを論破し叩き潰すようなことはヤルナとはいいませんが、他人を認めない時点で自分の幅が狭くなってしまいます。外観上の違いであればまだ客観的に話も出来ますが、極めて主観的な「思い入れ」ともなるともう手が付けられませんね(笑)

誰かから譲り受けた形見、思い出の品、憧れの品などは、外観上の理由など吹き飛ばしてしまうこともあります。私に言わせればエルプリにはその思い入れがあるんですよね。若い頃、高くて手が出ずに恋焦がれた時計。コレだけで他に理由は要らないのかもしれません。
 
P1030316.jpg

さて、つらつらと述べて参りましたが、要は自分の好きなもん買えばいいんですよ。オリジナルに拘るとかカスタムとかも同様に好きなようにやればいいんです。他人と比較しても何も生まれません。オフ会などで、その時計のどこがすきなのか熱く語る方の話を聞くのは楽しいですよね。そういう方は自分の知らないウンチクも知っていることが多いですし、大変有意義です。

一番やっちゃいけないのは、自分と意見が合わないからというだけで、相手の意見を認めないことだろうと思いますね。相手の意見を認めれば、それは一つのモノの見方として自分の中に吸収できるでしょう。ですが、潰すことしか考えないのであればそれは自分のものにはならないと思います。相手を認めることが自分の趣味を深める、私はそんな風に考えています。

結論:本当に好きな理由があるんなら、好きなもん買って好きに使いましょう(笑)



え?そんなに好きなら何でエルプリ買わないのかって?お金がないんですよ(´;ω;`)

テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : 考察 デイトナ


カテゴリ


日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
20位

腕時計ジャンル
2位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事