最新記事

全ての記事を表示する


まさに記念モデルにふさわしいダイアルかも?

P1030279.jpg

今日も先日見てきましたD-Blueダイアル特集です。別に特集って程ではないですが(笑)昨日も書いたとおり、本当に遠目だと黒に見えてしまうんですよね。上の写真もそうだと思いますが、店頭に並べてあるときの写真を見てみましょう。

P1030276_20140823174619fa1.jpg

最初見てるときは気付かなかったぐらいです(笑)隣のディープ4000と比べても結構普通なんですよね。あまり青々としているのはどうかなと思いますが、コレぐらいさりげないなら全然OKというよりむしろイケテいます(笑)

P1030282.jpg

ちなみに、この緑のDEEPSEAの文字に関しては、デザイン的にはちょっと・・・とおもっていましたが、ディープシーチレンジ号のカラーリングと同じにしてあるそうですから、デザインよりも記念モデルとしての側面を重視しているのでしょうね。

894516258546.jpg

文字盤の上のほうは浅い海で、下に潜るに連れて太陽光が差さない深海になる、そしてその暗い深海にディープシーチャレンジ号がいるという情景が思い浮かびます。ダイアルで今回の偉業を表していると考えるとデザインともなかなかいい折り合いをつけたなという感じですね。


P1030329_201408231748280a3.jpg

付属品に関しては、ギャランティーケースが新しいものになっていますね。それから納品時に使われているコンテナケースが変わっています!かなり厚みのある、完全に撒きつけるタイプに変更されています。

P1030325.jpg

厚みは以前のものと比べても倍ぐらい厚いです。このケースがDSSDだけのものなのか、今後は全モデルがこれになるのか、その辺の詳細は分かっていません。いずれにせよこの厚みのケースははじめてみました。

P1030294_201408231807279fa.jpg

思いつくままにD-BLUEについて書きましたが、総括しますと、DSSDが好きなら一度は見ておくべきだと思います。ダイアル交換は残念ながら不可ということですね。定価はノーマルのDSSDよりも3万円高い108万円(税抜)ということで、まさに人間の煩悩と同じようです(笑)

では今日はこの辺で。



テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : ディープシー D-BLUE


カテゴリ


日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
24位

腕時計ジャンル
3位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事