最新記事

全ての記事を表示する


ペルロンストラップ導入記

P1100370.jpg

サイトのほうでペルロンストラップを紹介しましたのでこちらでは導入記を残しておきます。事前に言っておきますが別にたいした物ではありません(笑)

OYSTER CLUB:ペルロン(パーロン)ストラップ Perlon NATO Strap

P1100367.jpg

取り付け方はNATOストラップに似ています。まず時計のブレスレットを取り外しまして、ばね棒だけを取り付けておきます。この時計はフラッシュフィットが固定されています。取り外すことも可能ですが、個人的な嗜好で敢えて残したまま取り付けようと思います。ではココにペルロンを通していきます。

P1100374.jpg

通し終わると裏側はこんな感じになりますね。いたって予想通りだと思います。一般的なNATOストラップであればもう一本裏側にあるのですが、コレは1枚のペラペラです。

P1100382.jpg

というわけで取り付け完了です。つけた感じはとても軽く、涼しいので夏にはピッタリですね。いつものブレスやストラップに飽きていたら、気分転換にこういうのもいいかもしれません。

先ほども申し上げたとおり、この79280Pには仕様としてフラッシュフィットがばね棒で固定されていますので、ばね棒とフラッシュフィットの間が凄く狭いです。取り付けも難儀しますが、取り外しの際に時計本体がずれることもなく、しっかりと固定されていますのである意味安心です。

ですが、尾錠がなんだか物足りない感じもしますので、同じペルロン素材のNATO-G10とやらを注文しました。こちらは国内で見つけることが出来ませんでしたので海外からの取り寄せとなっております。届きましたらまた記事にしたいと思います。


テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : カスタム ペルロン NATO


コメントの投稿

非公開コメント

 

こんばんは

蜘蛛の糸より細いのに鋼鉄より強いって色々な事に使えそうですね!(謎)
これを海老責めに使ったら(ガタガタブルブル(笑)

このフラッシュフィットって別売りのものなのでしょうか?
いい色ですよねぇ。

ではでは^^

Re: こんばんは

パースさん、こんばんは!

海老攻めってなんだ?と思って調べたら、刑罰なんですね。てっきり下ネタかと思いました(笑)
このFFは純正です。ココでいうのもなんですから明日の記事にしておきました。
良かったらよんでやってください(笑)

では(・ω・)ノ
カテゴリ


日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
20位

腕時計ジャンル
2位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事