最新記事

全ての記事を表示する


イギリスのEU離脱と時計趣味の今後

1_20160624161528a9d.jpg

イギリスの国民投票ではEU脱退派が勝利し、今後EU理事会での決定を経て2年後にはEU脱退へという道筋になります。100%ではないですが脱退する可能では限りになく100%に近いでしょう。それを受けて為替も大荒れですね。今後は円高のトレンドになっちゃうのかなと思います。まあ政治的な話は置いといてここでは時計の話でも。

2015年2月1日にロレックスの正規店定価の改定が行われました。(詳しくはコチラ)理由はジャンプ先に書いているので特に触れませんが、スイスフラン円の為替相場が急激に変動したことを理由に値上げが行われました。

日本円が安くなるとスイスから日本へ輸出しても実入りが減ってしまいますのでこれは致し方のない事なのかなと思います。ですが今の相場(一番上の画像)をみるとその時の相場よりははるかに円安に振れています。為替を理由に値上げをしたのであれば為替を理由に値下げをしてもいいと思う方も多いのではないでしょうか。

984564568945645.jpg

この価格改定に踏み切る前の話ですが、本国本社からの再三の値上げ要請に対して日本ロレックスは我慢に我慢を重ね、価格を維持しました。事実、当時日本ロレックスが値上げをせずに我慢している間、他ブランドは恐ろしいペースで値上げを行っています。それを尻目に日本ロレックスは価格を維持したことで、日本の正規店価格が世界で一番安いという状態が生まれ、売上も倍増し空前のロレックスブームとなったのも記憶に新しいところです。

そんな経緯もあるのですから、もうすこし今回はユーザーも我慢をする事が必要なのかもしれませんね。

864586456845.jpg

さて今度は並行店の話。こちらは為替には敏感で、そもそもメーカー希望小売価格という概念がありませんからレア度や為替で値付けが変わります。基本的には円高になることで国内販売価格は下落します。為替が円高に振れた後に海外から仕入れれば原価を低く抑えることができますが、今すでに売りに出している商品に関しては、国内下取り値や海外からの仕入れ値が高い時に入荷していますから価格を下げ渋る傾向があります。

上がるときは一気に上がりますが下がるときは下げ渋る、ガソリンなんかと同じ理屈ですね。今後為替がどちらに振れるのか分かりませんが、並行店の仕入れ状況も考慮しながら時計ライフを満喫したいと思います。

最後に個人的な見解として箇条書きしておきます。

・売り時ではなく買い時がくる。
・買い時はもう少し後。
・売却は差損が大きい。
・売るタイミングではないので中古の良品は流通しづらい。
・価格的には”正規店が並行店よりも高い”という通常に戻る。

ではみなさんも良き時計ライフを!
(・ω・)ノ

テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : 雑談 EU脱退



コメントの投稿

非公開コメント

 

No title

難しいことは分かりませんが、私でも「円高・円安」位は分かります(笑)

リーマンには「円安」の恩恵は全く有りませんので、輸入品が安くなる「円高」は大歓迎!!
80円位になれば、一本位買えるかなぁ・・・(((^_^;)

Re: No title

鱒さん、こんばんは!

一流リーマンの鱒さんですから円高、不景気ドンと来いですよね!
私はそろそろ夜にバイトでもしようかと・・・(´;ω;`)

私は特に欲しい時計もないので安定しております。精神衛生上はとてもいいですね(笑)
では(・ω・)ノ

No title

こんにちは。はじめまして。
いつも楽しく拝見しております。
以前から疑問に思っていたことの質問です。

「日本の正規店価格が世界で一番安いという状態が生まれ」

とのことですが、この話はロレックスの正規販売店の店員からも聞いたことがあります。
そこで、疑問なのですが、国内並行店では、デイトナなど一部の人気モデルを省き、定価と同等、もしくは1-2割安く販売している事が多いと思います。日本の定価が最安値であるならば、どこから仕入れれば定価以下の販売価格で商売が成り立つのでしょうか?

私の想像では、海外では、日本ほど定価販売が徹底されておらず、一部の大顧客(バイヤー?)は3割4割引きとかで、購入できる。もしくは、卸が正規店を通さず、バイヤーに販売するのかなー?とか、考えていました。

もし、ご存知であれば教えていただきたいです。宜しくお願いします。

Re: No title

くまさん、こんばんは!

こんなしょーもないブログを見ていただいてありがとうございます^^

例えばデイトナでいきましょう。国内正規で120万円、並行店では150万円、海外での正規定価が円換算で130万円だったとします。
この状態であれば海外で仕入れて国内で売ることが可能でしょう。

ただデイトナのようにプレミアのないモデルだと仕入れる価値がないモノもでてくるとは思います。そういうものは国内正規店よりも高い値付けになってしまいますね。

さらに、くまさんが仰るように海外では多少の値引きも可能(国内でも多少であれば可能の場合もあります)ですし、
値付けに関して店に裁量があります。
つまりある程度店が自由に値をつけれたりします。その辺をうまく活用して並行店が成り立っているのかなと考えています。
まあでも3割4割というのはさすがにないと思いますが。

卸が正規店を通さず・・・というのはおそらくないと思いますが、
海外に住んでいるわけではないので詳しくは分かりません(笑)

私なりに答えてみました!
では(・ω・)ノ

あべちゃんの戯言が現実に””

こんにちは、えーすさん!

九州地方は今度は大雨”地震は鎮まったのでしょうか!?

中国の竜巻の余波だとか?お気を付けください

さてさて、円高ですが”イングランドやっちゃいましたね””ポンド、ユーロ共に売られるのでしょうかね!?

スイスフランは、円、米ドル同様に比較的安全通貨でしょうからイーブン??

並行物はこれからはユーロ物ばかり?でしょうかね

今月正規でD-blueゲット!!出来たのですが、もしかしたら並行物のが安くなったりして??”””

投票日前に、116500LN資金のため、2本リリース”結果良! 今ではその値段は期待出来ないですね#

116500lnは200前後してますが、バブル??

2~3年愉しみながら、ゆっくり正規巡りします、なければ116900でもOK!

やはり、ブレスはサテン仕上げが良いです!!

PS もっとショップ探訪記が見たいです!ヨ、ロ、シ、ク、お願いします。

英国民のバカ!

90年代中頃、円高で正規輸入品のスイス時計が軒並み値下げした事を憶えてます。
並行輸入のサブを30万で購入しました。
日ロレ定価36万の14270が30万ぐらいになったと記憶してます。

円高は輸入品を安く買えるチャンスですが、業者は更に儲けたいと虎視眈眈と目論んでます。
昨日の円高ぐらいでは平行輸入品・正規品共に値下げはしないでしょう。
買取は屁理屈述べて買い叩きに絶対あうでしょうがね(笑)

Re: あべちゃんの戯言が現実に””

走り屋ランスさん、こんにちは!

イギリス限ってみれば今後は良くなっていくと思います。
EU圏内で施す国と施される国に分かれていますが、イギリスは施す側の国です。
さらに移民がイギリスに大量に流入し、
今まで納税していない移民が無料で公的サービスを利用していることでパンク状態だとか。
そういったものが改善されていくことでイギリス自体は浮揚して行くのではないかと思っています。

D-BLUE正規GETおめでとうございます^^
116500LNは供給も以前と変わらず行われると思うのでプレミアなのは最初だけだろうと思います。
仰るように2~3念の長いスパンで正規GETを目指すのが正解かと。

最近はショップ回りをしていないのでまた機会があれば書きたいと思います^^
では(・ω・)ノ

Re: 英国民のバカ!

イワさん、こんにちは!

90年代に値下げがあったのは確かですね。値下げ幅は今度調べておきます(笑)
並行店は与えられた環境の中で利益を出そうとします。
営利団体ですから問題はないのですが、
我々消費者も最近は賢い消費行動を心がける方が多いです。

消費者も与えられた環境の加奈で賢く立ちまわって時計趣味をエンジョイできればいいと思います!

では(・ω・)ノ

ヒャッホーウ!

えーすさん、おはようございます。

先日のイギリス国民投票報道を見て、つい朝から奇声を上げた者です。

これでまた円高になっちまえと。

輸入物を欲しがっている人々からすれば、皆そう思っているでしょう。

円安で輸出業は潤っていますが、果たして社員にまでその恩恵は来ているのか・・・

企業が貯め込んでいるだけなのではないのか・・・

まあ、小難しいことは置いておいて、しばらくの間は価格.コムの値下げメールを

楽しみに生きていけそうです。

ではでは。

Re: ヒャッホーウ!

いなりずしさん、おはようございます!

この度のEU離脱劇ですが、グローバル化がもたらす負の部分が大きすぎて、まるでアレルギー反応を起こしかのように思いました。人・金・物の移動を自由にするとEU内で豊かな国の国民は一方的に損をします。
輸出が主な国内のグローバル企業はここ数年で大変な利益がでました。しかしそれらは社員や下請けに還元される事なくパナマ等のタックスヘイブンや内部留保へ。

結局は物価上昇に賃金の上昇が追い付かず不景気へ逆戻りなんですよね。企業が労働者や社会へ還元しないのであれば円高・デフレの方が個人的には生活しやすいんです。時計も買いやすいですし(笑)

もう少しお手軽な趣味になってほしいなと思います。
では(・ω・)ノ

カテゴリ
日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
28位

腕時計ジャンル
2位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事