最新記事

全ての記事を表示する


RPRさんの2017年新作予想が来ました!

85616th5set65.jpg

当ブログとは比べ物にならないほどの情報量と正確さを誇る、Rolex Passion Reportさんのバーゼル2017におけるロレックスの新作予想が出てきました。簡単にまとめていきましょう!ちなみに画像はRPRさんから拝借しております。引用元も記載しておりますのでオリジナルはそちらをご参照ください。

1_2017010411331985e.jpg
Source:Rolex Passion Report

まず一つ目はGMTマスターⅡのSSモデルにコークカラーが追加というものですね。今現在SSには黒一色のLNと青と黒のBLNRの2色があります。これに赤と黒のコークカラーが来ればGMTマスター任期もグッと上がる事うけあいです。青と赤のペプシカラーはWGモデルのものとなっていますのでこちらがSSにくることはないでしょう。せめてコークだけでもというGMTマスターファンの心の声が聞こえてきそうです。

2_20170104113320fbc.jpg
Source:Rolex Passion Report

お次はデイデイトです。スカイドゥエラーのような月表示が追加され年次カレンダー機能が追加されるというもの。デザイン的にもすっきりとしているので是非とも採用してもらいたいところですが、昨年キャリバーを刷新したばかりでこの機能が導入されるとは考えづらい気もします。

3_201701041133214c7.jpg
Source:Rolex Passion Report

次はシードゥエラーの50周年記念モデルです。これは私も予測していますし、高確率で登場すると思っています。私はモデルネームとベゼルカラー程度だと予測しましたが、RPRさんは目盛まで色を変えてくると予想しているようです。個人的にはYG無垢などに素材を変えてくると面白いのですが、売れ行き不振によるSS優遇を考えるとまずないでしょう(笑)

4_20170104113323a07.jpg
Source:Rolex Passion Report

次です。去年登場したSSデイトナのセラミックベゼルですが、これがロレゾールまで導入されるだろうというもの。どちらかというと無垢モデルからじゃないのかなとおもうのですが、去年のSSモデル登場で今までの序列が狂ってしまいましたのでロレゾールからというのも考えられます。もし来るとすればダイアルのデザインはもう少し変わりそうな気もしますがどうなりますかね。

6_20170104115101071.jpg
Source:Rolex Passion Report

まだあります。デイトジャスト41のケース径が1mmダウンして40mmになるというものです。最近のデカ厚離れを意識してなのでしょうか?私個人的にはデイトジャストやデイデイトは36mmが至高と考えていますので、小型化に向かう傾向は歓迎です。

5_201701041133246cf.jpg
Source:Rolex Passion Report

さて最後になります。ヨットマスターのSSモデルのベゼルがセラミック化するというものです。いまのところオイスターフレックスと呼ばれるラバーベルトを搭載したPGのヨットマスターのみに採用されています。それがSSモデルにという予想なのです。SSとプラチナの組み合わせをロレジウムと呼ぶのですが、ベゼルがプラチナじゃなくなると唯一のロレジウムモデルがなくなるということになります。サブマリーナーと違いラグジュアリー路線であるヨットマスターがサブマリーナーと同じ素材構成になるとはちょっと考えづらいかなと個人的には思いますね。もちろんバリエーションとして選択肢が増える事は大歓迎なのですが・・・

さて新作の予想は以上なのですが、もうひとつ残念な予想もされています。2014年8月4日に発表されてから大変なプレミアムを呼んだディープシーDブルーダイアルがディスコンだともRPRは予想しているようです。12月はDブルーダイアルの入荷が止まったという声を聞きましたし、まんざらでもないのかな~という思いです。

以上、RPRさんの2017年新作予想でした。原文でお読みになりたい方は下記リンクからどうぞ。
The Rolex News for Basel World 2017

テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : RPR バーゼル


コメントの投稿

非公開コメント

 

No title

えーすさん、あけましておめでとうございます!
本年も引き続きよろしくお願いします。

つぶやかれていないなァと思っていたら、
ブログ更新のスピードが加速していますねw

GMTマスターⅡコークとシードゥエラーは信憑性が
高そうですね!

Dブルーがディスコンでその代わりがシード50周年なのか…。

白文字盤のミルガウスがディスコンで、
その代わりにエアキングの白文字盤が登場とか!?

毎度の如くですが、バーゼルまでワクワクしますね。

サブ

いつも楽しく拝見しております
サブデイトのキャリパーがデイトジャストの新型に変更とはどうでしょう?

Re: No title

時計マンさん、あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願い致します。

GMTマスターⅡのコークですが、
ペプシがWGでコークをSSでだすのかなという思いが残ります。
ロレックス社が高級志向でいくのならSSはやはり軽視するでしょうし、
売り上げ重視ならSSでペプシもあるでしょう。

ミルガウスの白がディスコンと言うのはどうやら本当臭いですね。
SSスポーツモデルであれば白と黒までは許されているようですので
エアキング白はまんざらでもないと思いますよ。

個人的にはもっとSSを重視して欲しいなと思っています。
今後もバーゼル予想などを載せていきますね!
では(・ω・)ノ

Re: サブ

ハナワンさん、こんばんは!
いつもありがとうございます!

デイトジャスト41に搭載されたCAL.3235はデイトジャスト36には搭載されていないんですよね。
サブやシード4000には今でも3135が搭載されていますが、サイズ的にはどうなんでしょうね?
3035から3135にデイトジャスト36が進化していますので順当に行けばやはり3235なんでしょうか。
今までのムーブメントの歴史的なものを私が知らないので良く分かりません(笑)

でもパワリザが伸びるのは素直に歓迎ですよね!
では(・ω・)ノ

今年も宜しくお願いします!

的中率高いRPRの予想ですが、コンビデイトナ以外は納得いかないですね~
ペプシをWGで出しておいてSSコークってありえないような・・・
単なるRPRの願望では。
もしSSコークが登場したら現行黒青はディスコンになるかもですね。

私もシードの記念モデルは出ると思います。
ディープブルーがディスコンで代わりにSS青シードが出そうな^^

Re: 今年も宜しくお願いします!

イワさん、今年もよろしくお願いします^^

RPRの予想は根拠が薄いような気がしますね。
一方モノクロームはリークレベルですが(笑)

シードの記念モデルはほぼ出るでしょうね。
メモリの色を変えてくるという発想は私にはありませんでした。
でもDブルーの例もありますのでカラーダイアルなどもありえますよね。

本当に楽しみです!
では(・ω・)ノ
カテゴリ


日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
20位

腕時計ジャンル
2位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事