最新記事

全ての記事を表示する


記念モデルの明暗

Submariner-50th.jpgOyster-50th1.jpg

 "記念"という言葉がある。過去の出来事・人物などを思い起こし、心を新たにすることである。ロレックスにおいてもひとつの区切りとして50周年記念モデルが発売されることが多い。なにかレアモノのように思えてしまうが、次のモデル発売までの間、普通に購入できるので限定モデルの類ではない。とはいっても、記念カラーであったり、デザイナーにケースデザインから頼んだり、プラチナモデルだったりと、非常に"特別"づくめなことからも、ロレックス社が本当に50年を祝福・記念しているのも事実である。だがちょっと待って欲しい。なかには50周年を忘れ去られ、まるで心を新たに再出発する必要すらないといわんばかりに、50周年を記念されないモデルもある。まるで、結婚記念日にご馳走を用意して待っていたら、旦那の帰りが遅いばかりか、記念日自体を覚えていなかったという、悲惨な体験をしている人妻のようではないか。こんな人権を蹂躙したかのようなロレックス社の暴挙を白日の下に晒すために、今回は絶えることのない怒りと、燃え盛る正義感に駆られながら記事を書いている。

 なーんてねw肩肘の張った語り口調はこの辺にしておいて、今日は50周年記念モデルや、今後の100周年記念モデルまで確認・予測をしてしまおうという、すごく無駄な企画ですwwwまずは出来事から見ていきましょう。

出来事
1926 オイスターケース誕生
1945 デイト・デイトジャストを発売
1953 エクスプローラー・サブマリーナ発売
1954 GMTマスター発売
1955 ターノグラフ発売
1956 デイデイトミルガウス・レディースオイスターパーペチュアル発売
1961 コスモグラフデイトナを発売
1963 スペースドゥエラー発売
1971 シードゥエラー発売
1978 オイスタークオーツ発売
1992 ヨットマスター発売

DayDate-50th.jpgMilgaess-50th.jpg

 緑で記したものは50周年記念モデルが発売された事象です。スルーされているものとして、デイトジャストとエクスプローラが目を引きますね。では、エクスプローラーについてです。GMTマスターを例にみると、1はディスコンですが、きちんと1の発売から50年で記念モデルが発売されています。となれば、EXIの発売が1953年であれば2003年にEXIの50周年記念モデルが発売されていてもいいはずです。下に50周年記念モデルの発売およびスルーの実績を書き出してみました。

記念モデル実績及びスルー状況
1976 オイスターケース誕生50周年記念モデル Ref.1530
2003 サブマリーナ誕生50周年記念モデル Ref.16610LV
2003 エクスプローラー誕生50周年スルー
2005 GMTマスター誕生50周年記念 Ref.116718LN
2005 ターノグラフ誕生50周年スルー
2006 デイデイト50周年記念モデル Ref.118348
2007 ミルガウス誕生50周年記念 Ref.116400GV
2013 デイトナ誕生50周年記念モデル Ref.116506
2013 スペースドゥエラー誕生50周年スルー

GMT-50th.jpgdaytona3-50th.jpg

 エクスプローラはIではなくIIから50周年で記念するつもりであれば2022年がそれに当たります。ディスコンのGMTIは記念されたのに、現行モデルのEXIはスルーというロレックスの非人道ぶりに思わず笑ってしまいますねwスペースドゥエラーとターノグラフはネタとして書いておきました。さてそれでは次に今後の記念モデル発売の予定?を書き出しておきます。

9554125.jpg

2021 シードゥエラー誕生50周年記念
2026 オイスターケース誕生100周年記念
2028 オイスタークオーツ誕生50周年記念
2042 ヨットマスター誕生50周年
2053 エクスプローラー・サブマリーナ誕生100周年記
2055 GMTマスター誕生100周年記念
2056 デイデイト100周年記念
2057 ミルガウス誕生100周年記念
2062 スカイドゥエラー誕生50周年記念
2063 デイトナ誕生100周年記念
2063 スペースドゥエラー誕生100周年記念

 おっと生きている間に見れそうなのが、シードの50周年とオイスターケース100周年ですね!オイスタークォーツの50周年もなかなか熱いです。ミルガウスのときにあったような衝撃的なディスコンからの華麗なる復活が見れるといいのですがwヨットマスター以降は年金生活なのでおそらくもう購入する財力は見込めません。っていうか、生きているかどうかも結構怪しいです。何度も言いますが、スペースドゥエラーはネタです。

55112.jpg




テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : スペースドゥエラー 考察 1530



コメントの投稿

非公開コメント

 

えーすころころ様

こんばんわ。

こうして歴代モデルで限定モデル化されたものの、人気を出せずにディスコンとなったモデルって結構ありますよね。

世界販売本数をもう少し絞れば、人気が出るかもですね。あとはデザインとか。。

私は限定という字に弱いですが、ロレの場合は資産にもなりますので、慎重に選びたいトコロですね。

プラチナオレンジ様

こんばんはー^^
限定とか特別仕様とかいわれると弱いですよねwディスコンといってもミルガウスのように突然復活したりもしますから目が離せませんよ!エクツー50周年記念が9年後に迫っています。いまから積み立てをしなくては・・・・
ロレックスの創業から100年以上たちますが、一言で100年というのは簡単ですが、自分が齢を重ねてもまだまだ100年には程遠いことを考えると、歴史って本当にたくさんの人の意思や努力の積み重ねなんですよね。ことロレックスに関してはそんなことを感じてしまいます。その積み重ねの区切りが記念モデルなんです。非常に重たいです。ロレックスには歴代モデルにドラマがあり、裏話がありでなかなか面白いものです。たまには振り返ってみてみるのも面白いですね。

えーすころころ様

おはようございます。

いやいや、今回の記事も大変興味深く拝見いたしました。

「記念モデル」はやはりスペシャル感がありますから、必然的に欲しくなりますよね。

私のファーストロレは、2009年に購入したRef.16610LVですので、サブ誕生50周年記念モデルとは縁が深いですね。

一方で、50周年スルーという考え方もあるんですよね。

全く意識していませんでしたが、流石はえーすころころ様ですね。

超意外なのは、エクワン誕生50周年記念のスルーでしょうか。

これだけ「ザ・スポロレ」的な存在なのに何故かスルーなんですんね。

しかし、スペースドゥエラーはウケました(笑)

たぶん、スペースドゥエラーの存在は知らない方のほうが多いのではないでしょうか。

まあ、私も毎晩酒を呷っておりますから、あと何年生きられるかは全くわかりませんが、サブ・エクワン誕生100周年記念モデルを拝んでから死にたいですね。

ちょうどその年で私は、現在の男性の平均寿命の80歳ですね。

さいもん様

こんにちは~^^
うおおおおふ1stロレから記念モデルですかwまあ、2つ欲しい時計が並んでいて、こっちは記念モデル、こっちは通常モデルですがどちらを?と聞かれれば殆どの人は記念モデル行きますよねwわかります。エクスプローラは好きなモデルなのでイロイロと疑問に思うところがあります。6桁リファレンスのあたまがなぜ2なんだろうとか、50周年なんでスルーなんだろうとか、ファントムはなぜ黒文字盤だけなんだろうとか・・・
ほぼ同じ年齢ということで私も同じ立場ですが、記念モデルも含めてあと何回新作を見ることが出来るのか。毎年のドキドキ感を大事にしていかなくてはいけませんね。お互いに長生きしましょう!w


カテゴリ
日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
26位

腕時計ジャンル
2位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事