最新記事

全ての記事を表示する


ロレックスの古いカタログたくさんを見せていただきました!その4

IMG_1267.jpg

知人から見せてもらった古いカタログシリーズです。タイトルはその4となっていますが、3つしか紹介していません。さて今回は提灯記事のカタログの予定でしたが、撮った写真が見つからないので急遽予定を変更します(笑)古い小冊子や外箱でおなじみのアコヤ貝と真珠のカタログです。アコヤ貝と断言していますが、真珠が写っているので適当にいいました(笑)

001_20170804135042303.jpg

こちらは1976年のブツです。1976年というと昭和51年ですから私はまだ4歳です(笑)出来事としてはモントリオールオリンピックやロッキード事件などが有名なようですが、個人的にいまいちピンときませんので芸能系を紹介しますと、およげ!たいやきくんや犬神家の一族などがヒットしていたようです。なんか少し分かったような気がします。というのも、私が幼少期に初めて買ってもらったレコードがこの「およげ!たいやきくん」だったんですよ。私個人の話にはあまり興味がないでしょうから、時代背景の話はこの辺にしておきましょう。

003_20170804135044381.jpg

カタログの序盤にはいつものようにロレックスの自慢話がいろいろと書かれております。エベレストがどーしたとか、推進1万メートルまで潜ったとかですね。その後はロレックスの歴史や特徴等の紹介です。その後はつらつらと各種モデルの紹介などが続くのですが、いくつか面白いものを掲載しておきます。

010.jpg

まずは上の画像の左下、ターノグラフです。この時計が何に適しているかを日本ロレックスが教えています。講演会でのスピーチ時の経過時間を測ったり、駐車時間や長距離電話の時間などだそうです。確かに駐車時間を測るためのクロノグラフを搭載した時計もあるぐらいですしこれはアリですね。別に改めて言われなくても私はサブで測っていますが(笑)

ほかに時間経過を測ると言えば、キャバクラなども適していますね(笑)入店時にベゼルを回転させて・・・あ、でもこれ長針で合わせると1時間が上限になります。短針で合わせると読み取りづらいでしょうし、ターノグラフは1時間以内の時間を計測するのに向いていると言えますね。ターノグラフの右のオイスターデイトもいいですね。状態のいいこのダイアルを見た事がないのが残念でなりません。

017.jpg

出ましたデイトナです。6263の方は皆さん見慣れているので別にいいと思いますが、6265の無垢はいいですね。SS側である6265/0はクロノメーターを取得しておりませんので表記がありませんが、YG側の6265/8はクロノメーター取得の表記があります。しかも珍しい位置に(笑)さらに一般的には”DAYTONA”の文字が書かれる6時インダイアルには”COSMOGRAPH”の文字があります。

022_201708041413076be.jpg

画像が小さくて見えないでしょうからアップの画像も載せておきましょう。6265/8にはこのカラーと黒金が反転したカラーがあります。どちらも本当にかっこいいのですが、すでに私のような庶民が買える価格ではありませんので私には関係なし!ですね(笑)

015.jpg

他にもマニア垂涎の1675/8と1680/8のフジツボブラザーズなんかも掲載されていますし、見どころいっぱいのカタログでした。このカタログについてはスキャンまでさせてもらったほどです(笑)というわけで簡単にですがカタログの紹介をさせていただきました。価格表は後日情報サイト(OYSTER CLUB)に掲載したいと思います。
では(・ω・)ノ

8/8追記 早速価格表を掲載しました!コチラからどうぞ。

テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : カタログ



コメントの投稿

非公開コメント

 
カテゴリ
日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
23位

腕時計ジャンル
3位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事