最新記事

全ての記事を表示する


オイスタークォーツ Ref.17000についてまとめてみた。

オイスタークォーツとは?

 ロレックス社が1972年に発表したモデルで、1978年から販売開始されました。今までの機械式ではなく、電池で動くクォーツ式でした。機械式時計では長い歴史と格式を保ってきたロレックスでしたが、当時、日本のクォーツ勢に押され気味であったために、巻き返しを図るため満を持して発表したモデルです。デザインを今までのものから一新するために故ジェラルド=ジェンタ氏に依頼し、この独特なデザインを完成させました。その独創的なデザインはフラッシュフィットを使用しないもので、ケースとベルトの一体感、エッジと曲面で構成されたケースなどが特徴です。ロレックス社はその後も増産を続け、一時期は全生産数の10%に及んだそうです。

OQ.jpg

 その後クォーツブームは去り、また機械式時計の時代に戻りました。ロレックス社はクォーツ式の製造を2001年まで続け、その後生産を終了しました。

 さて、話をRef.17000に絞っていきます。発売時の定価は54万円でした。89年に消費税導入のため、物品税が撤廃されたました。そのため40万円に価格改定されています。資料が少なく、不確かな部分もありますので訂正・ご指摘等があればよろしくお願いします。

IMG_0710.jpg

 文字盤については初期はシルバー、青、黒が存在します。後日ホワイトローマンが追加されました。そのときにクロノメーター規格の表示が追加されましたが、初期の表示なしのモデルがクロノメーター規格をパスしていたがどうかはよくわかりません。

初期文字盤
17k-datejust.jpg

後期文字盤 クロノメーター規格表示アリ
17k-silver.jpg17l-blue.jpg17k-black.jpg17k-roman.jpg

   またブレスが特殊でフラッシュフィットを必要としない構造のため、ネジ式のピンで留められています。ベルトの取り外しが容易ではないために、通常であれば時計ケース本体とフラッシュフィットの接合部に記載されているシリアルは時計のケースの裏側に露出して表示されています。また、その逆側にリファレンス番号も記されてますので写真で確認してください。さらに、ブレス番号はリファレンス番号と同じ17000です。それぞれRef.17000の写真を探しましたが、見つからなかったので、手持ちのRef.1530のもので代用します。

0722.jpgリファレンス番号 0721.jpgシリアル 0723.jpgブレス番号


 最後にオーバーホールについてご質問がありましたので追記致します。まず電池の寿命ですが、日ロレにて交換した人の経験談では2年~2年半だそうです。この電池交換3回に1回は何が何でも強制的にオーバーホールが必要だと判断されます。クォーツ式だからOHとか必要ないでしょ?と思われる方も多いと思いますが、現代の、若しくは日本性のクォーツとは違い、ロレックスのクォーツは機械式+クォーツ式と考えるのが妥当です。ですので、その機械部分のOHという解釈ということで構いません。ですのでOHは6~7.5年に1回ということになります。まあこれは、完璧を目指すロレックス社らしい判断ですので、日ロレメンテを必要としない方であれば、各時計工房と相談されればよいのではないかと思います。

oqbox.jpg5oq.jpg

 またオリジナル文字盤をOHに出すと、現在ではほぼ夜光切れ状態になっていますので、新しい文字盤になり、夜光もルミノバに変わるそうです。針については、夜光が変わるので交換必須ですが、おそらくオリジナルのものはすでに腐食していることだと思います。このあたり、オリジナルに拘るのであれば、日ロレ以外でのメンテナンスということも視野に入れなければなりません。この辺がネックでアンティークに手を出さない方も多いですよね。


 さて、私の知っていることは大体書き記したつもりです。もし誹謗・中傷・クレームなどございましたらぜひともチラシの裏にでも書いてください。では~^^

オイスタークォーツについてさらに詳しくまとめました。良かったらご覧くださいね。
OysterClub OQのページ シリアルから年代を知りたい方はこちらをどうぞ。

シリアルNo. 年代
K番 2001
P番 2000
A番 1999
U番 1997~1998
T番 1996
W番 1995
S番 1993~1994
C番 1992
N番 1991
X番 1991
E番 1991
E番 1990
L番 1990
L番 1989
R番 1988
R番 1987
9,750,000 9,999,999 1987
9,290,000 9,750,000 1986
8,600,000 8,290,000 1985
8,330,000 8,600,000 1984
7,860,000 8,330,000 1983
7,370,000 7,860,000 1982
6,900,000 7,370,000 1981
6,430,000 6,900,000 1980
5,950,000 6,430,000 1979
5,470,000 5,950,000 1978
5,000,000 5,470,000 1977
※あくまで目安ですので詳しくは販売店にお問い合わせください。


テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : OysterQuartz 17000 まとめ 考察


[PR]
時計買取.bizなら最大10社の比較査定で最高値を保証
格安ブランド通販ベクトルパーク
プロからも選ばれる時計買取店アンティグランデ

コメントの投稿

非公開コメント

 

えーすころころ様

おはようございます!

OQ良いですね。ここまでの内容を掲載されている方って逆にいらっしゃらないので、参考になりました!

クオーツの場合のオーバーホールとかってやっぱり有るんですよね?電池交換もあるでしょうし・・・結構高額なのですかね。

機械式とは違い、動力が電池ですから、非常に気になりますね。

プラチナオレンジ様

こんにちは~^^
実際にOQが販売されているときにロレックスに興味を持っていたので、そこそこ詳しいのかもしれませんねw若い方にはアンティークでも、世代によっては実際に自分の目で見てきていますので。なるほどOHについて記載していませんでしたね。本記事を修正いたしますのでそちらをご覧ください。

しかし、OQのいい玉が完全に消えてしまっているようです。私は特に急いではいませんので、また数年後にいい出会いがあればと考えています。

えーすころころ様

こんにちわ!2投目失礼します。

オバホの補足、ありがとうございます。

現行ラインナップには無い特殊性が絡んでいるせいか、維持が大変そうですね。

私はメンテは基本、日ロレとポリシーが有りますので、OQももちろんですが、アンティークモデルを購入する際は、ある意味、割り切りが必要ですね!

プラチナオレンジ様

こんばんは~^^
 維持が大変というか、現行品で対応する部分がありますので、発売当初の外観を維持できないことが多いんですよね。私も日ロレOHしか考えていませんでしたが、部品がないということで、OHを断られたとき、じゃあどーするの?ってなっちゃいました。このまま朽ち果てるまで放置するのか、公認店じゃないところでOHしてもらうのか。
 ある人にきいたところ、「その時計がすきなら中身の部品に日ロレの正規部品以外が混ざっても、その時計に生きていて欲しいだろ?自分の子供が病気になって、臓器移植しないと生きていけない。その子の臓器じゃないとだめだとか、本当にその子が好きなら言えないはずだ。」こういったことをアドバイスされました。目から鱗でした。アンティークが好きな人とは、資産価値という概念よりもその時計自体がすきだという気持ちのほうが大きいのではないでしょうか。ではまたー^^

さいもん

こんにちは。

コメ遅くなりまして恐縮です(by梨元)。

いやいや、流石はOQオーナでいらっしゃるだけのことはありますね。

なかなかここまでOQについて詳細にまとめられたブログはありませんよ。

私は似非ロレヲタですので、OQの知識は皆無ですが、長年に渡りロレを愛して来られたえーすころころ様でしたら、このくらい何てことないのでしょうね。

意外だったのが、結構長い期間生産されていたのですね。

例の「クオーツ・ショック」が去ったあとも売れていたのでしょうかね?

通常のクオーツとは異なり、Ref.17000はオバホも必要とのことですから、所謂「手のかかるヤツほど可愛い」といった感じでしょうね。

えーすころころ様も末永く大事にしてくださいませ。

さいもん様

こんにちは~^^
 まず最初に誤解を与える記事だったようでもうしわけありません。
写真で見てもすごく似ているのでちょっと整理させていただきますね。

 私の所有しているのはRef.1530で外見はOQなんですが、中身は自動巻きというややこしいモデルです。さらに今回特集してみたのは、購入したいなあとおもっているRef.17000でOQです。写真がなかったために自己所有の1530の写真を引用してしまいましたので誤解しやすい記事になってしまいました。申し訳ありません。

まとめ:

所有しているもの
Ref1530 自動巻き 外見はOQとほぼ同じ

購入をしたいもの
Ref.17000 クォーツ 外見は1530とほぼ同じ

というわけです。本当にわかりづらい記事でもうしわけありませんでした。

17000A

こんにちは。
興味深く拝見させていただきました。
もしもお分かりになりましたら、以下についてご教示をお願い致します。

希に17000の後に「A」と表示がありますが、
「A」はどのような意味があるのでしょうか?

Re: 17000A

マカロニ様、はじめまして。

このAはフランス語でacierの頭文字です。意味としては、鋼鉄ということですね。どこが鋼鉄なのか分かりませんが、何かしら、スチールに部品が変更されたのではないでしょうか?無垢モデルにもNが付くのですがそれが1986年頃からだったと記憶しています。同じ時期からなのかな?とかいろいろと考えてしまいます。

明確に答えられずに申し訳ない^^;

No title

教えていただきありがとうございます。
素材を表しているんですね。
でも、フランス語とは意外でした。

またちょくちょくおじゃまさせていただきますので、
どうぞよろしくお願い申し上げます。



マカロニ様

こんにちは!

ロレックスがREF番の後につけるアルファベット(例:116515LN等の"LN"のこと)はフランス語の略語です。少なくとも現行ではフランス語ですね。過去のモデルもほとんどがフランス語だと思われます。英語圏の方はフランス語に強い憧れをもっている方がおおいですからねぇ・・・

ぜひ今後ともよろしくおねがいします^^
カテゴリ


日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
17位

腕時計ジャンル
1位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事