最新記事

全ての記事を表示する


突撃!隣のオーバーホール!第34話 サブマリーナーグリーンベゼル

IMG_0577.jpg

番外編を除いて日本ロレックスのメンテナンス記録という縛りで言えば34回目となったオーバーホール情報です。今回情報を提供してくれたのは北九州ロレ男さんです。さて新年度となりまして皆さんも慌しく毎日を送っていることだと思います。陽気も春めいて参りましたし、今週末は花見などに興じられる方も多いのではないかと思いますが、北九州ロレ男さんにはダブルで春が訪れておられるようですので、ここは一つ華麗にキメて頂きたいなと思っております(笑)

さて今回のお時計ですが、2012年製造のランダム番と聞いております。中国ではグリーンが大変縁起のいいカラーだということで、中国からの観光客を中心に人気が高くなってしまい、最近までプレ値での取引が行われていました。今は少し落ち着いてきたように思いますが、俄然人気は高いようです。

IMG_0599.jpg

サブデイトにはデイトジャスト機構が搭載されていますので、12時あたりになるとパチンと日付が変わります。当たり前ですよね(笑)しかしコチラのサブデイトは午前3時ぐらいにデイトチェンジが行われるかなりレアな個体でした。寝かせておけばすごいプレミアが付きそうな気もしますが、よく考えるとただの故障のように思えてきたそうで、泣く泣く正規メンテナンスに持ち込んだそうです。受付の方から「どうしてこんなになるまで放っておいたんだ!」とは言われなかったようですが、すぐさま緊急入院となりました。

情報提供 北九州ロレ男さん
モデル名 サブマリーナー
モデルNo. 116610LV
シリアルNo. 401Y****
処理日 2017年2月
取扱店 日本ロレックス中津サービスセンター(郵送専用)

メンテナンス項目 数量 単価 金額
オーバーホール料金 1 45,000 45,000
リューズ交換
Crown Oyster SS Monoblock 1 11,000 11,000
チューブ交換
Tube SS 1 5,500 5,500
バネ棒交換
Springbar SS 20MM 9291 2 500 1,000
送付手数料 0
小計 62,500
消費税(8%) 5,000
合計 67,500

IMG_0603.jpg

ちなみに持ち込まれたのは日本ロレックスに直接ではななく、北九州市にある小林時計店さんです。同店はつい先日まで正規取扱店でしたが、昨年だったでしょうか、正規取扱いをやめてしまいました。理由はいろいろとあったのでしょうが残念に思います。ですが正規メンテナンスへの取次ぎはまだ行ってくれるようですので顧客の方も一安心といったところでしょう。小林時計店さんからは郵送専用の受付のほうに送られているようです。

O/H自体は至って普通の内容ですね。納品書には「3時にデイトチェンジする特別仕様」とは書かれておりませんのでやはりただの故障だったのでしょう。O/H作業以外にはお決まりのリューズやチューブ交換が行われただけだったようです。一つ引っかかったのが上の写真に写っている返却用ビニル製の袋?です。普通は高級なフェルト地?のような緑の袋に入れてもらえるのですが、なぜかビニル製のものになっています。軽微なメンテナンスの場合はこの袋で返されるのですが・・・小林時計店さんが正規取扱いをやめたのでビニル製になったのでしょうか?私の考えすぎですかね?(笑)

緑のダイアルはやはりきれいですね。持ち主である北九州ロレ男さんは今回手放すことを考えていたようですが、何とか踏みとどまったようです。今後も大事にしてくださいね。情報提供ありがとうございました!

突撃!隣のオーバーホール!記事一覧に戻る


テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : 突撃!隣のオーバーホール!


ロレックスのバーゼル新作に関する未確認情報

8945162552845.jpg

こういったブログをやっていると色々と情報提供ということでアシストしてくれる方もいらっしゃるんですよね。個人的によく知った方々からの情報であれば、裏取りもせず信用して記事が書けるのですが、SNSなどでやり取りをした事がない方からの情報となればそのまま右から左にというわけにもいかないんですよね。かといって、私のようなペーペーが正規店に問合わせたとしても、「まだ何も分かっていない」と塩対応されるのが確定しているので正直裏取りができません。

そこで多くの頂いた情報の中から信憑性の高い方に選りすぐって、今日は敢えて未確認情報ということでお知らせをしたいと思います。モデルごとに箇条書きで書いていこうと思います。といっても人気の2モデルだけですが(笑)

9845184516254891652585.jpg

・価格は1,020,000(税別)の予定。
・ディープではケース径に対してブレスレットの幅が細かったのですが、今度はブレスも太くなった。

まずはシードゥエラーからです。ディープシーはケース径が44mmと大きかったのですが、ブレスレットの幅は比例していませんでした。新作シードはケースが大きくなった分、ブレスレットもしっかりと太くなる模様です。価格的には今現在のシード4kが990,000(税別)であることを考えると30,000円アップとかなりリーズナブルに感じます。

894561489516841658465.jpg

・価格は116519LNと116515LNが2,740,000円(税別)、116518LNが2,620,000円(税別)の予定。
・116518LN、116519LNのダイアルは116508、116509にも搭載される予定。
・レザーには対応せず、オイスターフレックスのみの展開。

次にデイトナです。こちらは少々ショッキングな情報ですね。同じREF番ですからてっきりレザーとラバーの両展開と思っていました。116518と116519は一度廃盤になっているので、レザーモデルは終了し、ラバーモデルとなって再登場という設定なのでしょう。しかし116515LNはレザー搭載モデルと全く同じREF番なんですよね。この区別はどう付けていくのでしょうか?新ダイアル発表後1年間はダイアル交換不可とかと同じような事になるのならわかりますが・・・

あとダイアルの件ですが、今作のグレーパンダダイアルはそれぞれの無垢モデルである11650x系にも順次搭載を予定しているとか。116515LNと116505の関係と同様にダイアルをシェアするようです。最後に価格ですが、現行の116515LNと新作?の116515LNは同じ価格設定になっています。ということはレザーストラップとオイスターフレックス+イージーリンクが同じ価格ということになりますが、オイスターフレックス+イージーリンクがそんなに安いはずがないと思うのですが・・・・まさか近々価格改定でしょうか?

なんてね(笑)

情報をお寄せ頂いたお二方には厚く御礼申し上げます。
では(・ω・)ノ


テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : バーゼル


カテゴリ


日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
16位

腕時計ジャンル
2位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事