最新記事

全ての記事を表示する


チュードルクロノタイムで新発見!?

IMG_2365.jpg

先日面白いものを入手しました。写真は敢えてアップにしてチラ見せ感を演出(笑) 勘のいい方ならすぐに気付くと思いますが、チュードルの正規店用資料のカタログです。2005年に正規店に配布されたもので、表紙にはハイドロノートが写っています。

IMG_2369.jpg

他の年の分もいくつかGETできたのですが、この2005年が一番面白かった理由はクロノタイムの最終792x0シリーズが載っていたところ。正確にはシリーズではなくて、ベゼルがステンレス製の79280Pのみが掲載されていました。もしかすると最後まで販売されていたのでは79280Pなのかもしれませんね。人気が無くて残ったのか、人気を見越して多く作りすぎたのか、はたまた全部まだ売ってたけど掲載が面倒でやめたのか・・・

でも・・・・上の写真は79260なんですよね。全くの謎です(笑)

IMG_2371.jpg

ストラップも3種類あります。SS、シャークスキン、カーフ。・・・カーフもあったんですね。デイトナの革仕様もクロコとカーフの2種類があるようですが、クロノタイムにも2種類あるとは知らなかったです。

IMG_2377_2018041709461551a.jpg

さらに写真をよく見ると・・・ケース径が39mm!クロノタイムは一般的に40mmと言われていますし、国内の販売サイトをみても40mm以外の表記を見た事がありません。もし39mmの表記があったとしても、研磨痩せを疑うほど40mmという設定が浸透しているように思います。

あとこれは以前から思っていた事なんですがせっかくなので書いちゃいます。クロノタイムの正式名称はプリンス(昔はオイスター)デイトクロノグラフなんですが、クロノタイムと呼ぶのは日本ぐらいでしょうか?レンジャーⅡの一部にクロノタイムと呼ばれるモデルがありますが、それとの差別化のため?でも文字板にはしっかりCHRONOTIMEと書かれています。もしかするとこのクロノタイムはストップウォッチ機能の事を指しているのかな?詳しい人は教えてくださいね。

IMG_2381_20180417094617208.jpg

ちなみにクロノチック(クロノーティック?)は41mmと表記されています。クロノチックは品番が79380ですので79280の後継機種といっても良いと思います。クロノタイムと比べても針やプッシャーの形が野暮ったいのであまり人気はありませんが、ダイアルは意匠を凝らした物が多いんですよね。

IMG_2384.jpg

最後にダイアルリストです。一番上の黄色で塗られているのはストラップ仕様のコンビである79263用のダイアルです。数が極端に少ないのでほとんど見かけませんが、今まで見たものは全てTIGERモデルでした。チュードルとタイガーウッズのアンバサダー契約は1998年から2002年迄ですのでこのカタログが作られた2005年には既にタイガーモデルは作られていなかったのでしょう。このダイアルリストにはノンTIGERのダイアルが載っていますが、ネット以外で実物は見た事がありません。

アラビアダイアルはインデックスに影が付いていない後期ダイアルです。バーインデックスのシルバーによく似たスレートがあるのは知らなかったなあ。スレート(slate)とは石のようなグレー色の事ですが、光沢があるサンバースト仕上げでシルバーのパンダと比べても遜色が無さそうです。次はこれにダイアルチェンジしようかな(笑)

以上、資料を見て思いつくままにダラダラと書いてみました。また何かあれば記事にしますね。
では(・ω・)ノ

テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : チュードル クロノタイム



KEYSMARTというプレミアムキーホルダー?を買ってみました

DSCN2042.jpg

amazonで面白そうなものを見つけたので買ってみました。KEYSMARTというものですが最初はkickstarterで始まった商品だそうです。昔流行った十徳ナイフのような感じでカギをまとめるためのものだとか。2枚の金属板で鍵を挟み込むだけの簡単な構造です。いろんなサイトやレビューを見たところ特段悪い評価はないようで、正直見た目よりも組み立てるのが面白そうと思いましてポチりました。男子はこういうのすきっしょ?(笑)

DSCN2047.jpg

買うために調べていると結構いろんなパチモノも出てきているようです。意外と人気があるのかな?素材は2枚の金属板がチタン製でネジはステンレス。表面の仕上げなどに高級感はありません。時計などの仕上げを見ているから思うのかもしれませんが、もうちょっと綺麗にヘアラインを入れるとかやってほしいですね。チタン製のこの商品が一番高価ですが5000円程度ですのであまり贅沢は言えませんが(笑) 

DSCN2049.jpg

ばらしてみるとこんな感じ。金属板、ネジ、鍵の間に挟むワッシャーみたいなので構成されています。

DSCN2045.jpg

自分のカギもバラします。構成はスマートキー1本、鍵3本、トークン2つ、USBメモリ1本です。非常にゴロゴロしています。1枚目に写っているUSBメモリもうまく挟めたらいいなと思って買いました。今使っているメモリは32GBですが8Gでも余ってしまうぐらいしか使いませんので今回容量ダウンです。

DSCN2050.jpg

USBはどうやらうまく着ける事ができないようですので諦めて、鍵3本のみを挟んでみました。確かにジャラジャラしなくなったけどカサ的にはあんまり変わらないかも?(笑)

DSCN2052.jpg

横から見るとこんな感じです。挟んでネジ締めするのは特に難しくありません。むしろ楽しかったです(笑)

DSCN2055.jpg

まとめるとこんな感じに。鍵が小さくまとまった事と、USBメモリが小さくなった事で前よりは良くなったかな。メモリを挟めなかったのが心残りです。最近のディンプルキーは鍵のナンバーをメーカーに教えるだけでマスターキーを買うことができてしまいます。大変便利なのですが、悪用されるのが怖いので、この番号を見えなくする必要がありそうです。リューターで削り落すのが確実ですよ。

IMG_2389.jpg

一応時計ブログとなっていますので一緒に写真撮影をしておきました。APと撮るとなんでも高級に見えてしまいます。でもこれで立派な?時計記事になりました(なげやりw)
ではまた(・ω・)ノ

894598562894564895.jpg
KeySmart 2.0 Extended / キースマート 2.0 エクステンデッド(エクスパンションパック付)TITANIUM
ama.png

894568456186512.jpg
シリコンパワー USBメモリ 16GB USB3.0 亜鉛合金ボディ 防水 防塵 耐衝撃 永久保証 日本語パッケージ
ama.png

テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : keysmart



SNS
カテゴリ
日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
Sponsored link
Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
19位

腕時計ジャンル
2位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ