最新記事

全ての記事を表示する


エルプリ・5桁デイトナの価格高騰が遂に金無垢にまで・・・

IMG_9659_2017102517460973f.jpg

先日JFKさんに遊びに行った(たまには買えとw)ときですが、最近16518黒ダイアル、最終品番への問合わせが増えているとか。ご存じのようにエルプリデイトナのSSに関しては、異常と言えるほどの高騰となっています。先日発表された116500LNの影響で115620も高騰していますが、これは一種のご祝儀相場。116500LNが安定供給され始めれば116520とともに落ち着いてくるのではないかと私は考えています。

エルプリデイトナに関してはこの動きとは全く別のもの。4桁手巻きデイトナが既に上がりきっている事、日本ロレックスのメンテナンスがほぼ終了している事などから5桁SSデイトナへの視線が集まっているのではないかと思います。ゼニス社からムーブメント提供を受けて、それをさらにデチューンしたうえでの販売だったことから、玉数は確かに少ないでしょう。SSか無垢、どちらの玉数が多いかといえば、折角の数少ないムーブメントを、わざわざ定価の安いSSに入れたくないのも商売としては致し方のない事。必然的に金無垢>コンビ>SSという玉数である事が予想できます。

※あくまでも個人的な見解、予想です。ロレックスは販売数などを公表しませんので詳細は不明です。

P1100259.jpg

しかし5桁デイトナはすでに生産は終了していますから、流通数は決して増える事なく、当たり前ですがむしろ減る一方です。SSが枯渇したら金無垢、金無垢が枯渇すれば次はコンビという流れも納得がいきます。日本人には金無垢への根強い抵抗感がある事から、ベルトまで金無垢の16528よりもレザーとの組み合わせの16518が注目されているのかもですね。

そして次に重要視されるのが最終品番でしょうか。16518の最終品番はA品番です。そして116518はP番から・・・いやAとPの境目がモデルチェンジとピッタリ重なる事は、一部のプロトタイプの流出とかのイレギュラーを除けば、過去の経歴を見てもほぼあり得ません。というわけで調べてみると116518のA品番が少量ではありますが見つかりました。これで16518の最終品番がAということで断言できると思います。

※調べたお店の表記ミスでした。未だに116518のA番の目撃は確認できておりませんので記事を訂正いたします。結論としては今まで通り、16518の最終はA、116518はP番から・・・(笑) エルプリ大好きさんご指摘ありがとうございました。

以上徒然なるままに書いてきましたが、16518も値上がり始めました。順当に行けば次はコンビの16523かな?16523は当時(1990年代)から人気が無く、プアマンズデイトナ的な位置付けでした。ダイアルの種類も少ないし、日本人特有の金嫌いからでしょう。その中でも黒ダイアルは比較的人気ですし、後期の白ダイアルも清潔感があってなかなか良いんですよね。まだまだ値上がりもしていませんし狙い目かも?
では(・ω・)ノ


最後にモデルを番号呼ぶ事に抵抗があるアンチロレ?な方のために説明を書いておきます。
16520:
泣く子も黙るSSデイトナの5桁品番。ゼニス社からムーブメントの提供を受け作られていました。
16528:
前述のゼニス・エルプリメロを搭載した金無垢モデル。
16518:
ゼニス・エルプリメロを搭載した金無垢モデルだが、ベルトはレザーストラップ。
16523:
前述のゼニス・エルプリメロを搭載したSSと金のコンビモデル(ロレゾール)。
116520:
自社開発のクロノグラフムーブメントを搭載したSSデイトナ。ここからが6桁シリアルとなる。
116518:
前述の自社開発ムーブメントを搭載した金無垢のモデルで、ストラップ部がレザー。
116500LN:
2016年に発表された新型。ザックリ言うと、ベゼルがセラミックになった(だけ)。2017年10月現在大幅なプレミア。

テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : 16518 雑談 デイトナ



デイトナにニューダイアルが登場?

894568945_20171010100641d73.jpg

オイスターフレックスのデイトナに合わせられていたダイアルについてです。2017年のバーゼルで発表されたラバーベルトのデイトナですが、正規店でもなかなか見かけないほどに人気があるとか。ラバーの気軽さと飽きの来ないパンダダイアルが人気だと思われます。

6548585.jpg

既存のパンダダイアルはアラビアインデックスでしたのですこしカジュアル感がありました。新しいパンダはサンレイ仕上げに通常のインデックスですのでどこかオールドスクールな顔だちをしています。ちなみにアラビアインデックスのダイアルは公式サイトに掲載されていません。2018年用のダイアルリストも入手しておりますのでまた次回以降にそちらも確認していきたいとおもいます。

894568945485.jpg

次に気になりだすのがラバー用ダイアルが無垢モデルにまで適応されるのかどうかですよね。公式サイトでの確認ですが、すでにYGの116508、WGの116509にこのダイアルが合わせられています。ベゼルがメタル仕様である6265の面影を感じますか?もちろん6265はSSモデルですが116509はWGなので無問題でしょう。ベゼルのイメージがかなり違いますので、今後は116520の物を移植したりする外人が現れそうです(笑)

さらにアクリル製のカスタムベゼル等を合わせれば現代版6263が完成するかもですね!

89456894485.jpg

こちらがYGの116508です。こちらも現代版6265/8といった趣です。インデックスに夜光が載っているのでどうしても形状が丸っこくなりますね。これは全てのモデルに関して言えることですが、昔みたいにバーインデックス+ドット夜光に戻してくれないかな。特にデイトジャストやデイデイトは昔のバーインデックスの方が高級感があって好きなんですよね。

845648956845.jpg

話がそれてしまいましたが、この仕様のデイトナは日本の正規店でもボチボチ見かけるそうですので、興味のある方は是非見に行ってみてくださいね。お値段は痺れますが(笑)
では(・ω・)ノ

テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : デイトナ バーゼル



カテゴリ
日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
28位

腕時計ジャンル
2位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事