最新記事

全ての記事を表示する


昨日と同じシチュで今度はデイトナを撮ってみた。

 昨日の1530はノスタルジックな感じに写って、なんだかすごい気に入ったショットが撮れちゃいました。なんだかもっといい写真撮りたくなってきましたよ。でも機材とか環境整えるとまたロレ一本分とかなっちゃうんだろうなあ。安価でもいいから一定のところで満足できればいいんだけどもw

 さて今日は昨日と同じ感じでデイトナを撮ってみるとどう写るのかを検証してみます。当面の課題は周りを何かで囲むことと、映り込みをなくすこと。特にポリッシュ面のおおいデイトナだと目立ちますよね。

SANY1526.jpg

 白熱色はどうしてもノスタルジックな暖かい感じに写りやすいようですが、時計自体があまり懐古的ではないのか、非常に似合っていませんwでも改めて思いますが、インダイアルがシャンパンを選んで本当によかった。文字にして表現したいのですが、なかなかしっくり来る言葉が思い浮かびません。

SANY1530.jpg

 デイトナって薄っぺらいですねw存在とか抽象的な意味合いじゃなくて、物理的にうすっぺらい。しかも軽いもんだから、腕にはめるとなんだかデイトナを腕にはめているんだ!っていう実感が弱い。でも見てると癒される。なんなんだこの感覚は!ww堂々巡りしちゃいますけどやっぱかっこいいんでしょうね。特にケチをつけるところもないし、質実剛健でもなく、豪華絢爛でもなく、なんというか軟派でお洒落なイメージと一定の存在感、なんかうまく融合しているんですよね。一言で言えませんw

SANY1558.jpg

 最後の一枚は電球色をやめて故意にLEDを写りこませることでメカっぽいイメージに撮れています。ステン部分もなんだか黒く見えてプロハンターのようです。ないかwwww


テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : デイトナ 116520 ベストショット



コメントの投稿

非公開コメント

 
カテゴリ
日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
28位

腕時計ジャンル
2位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事