最新記事

全ての記事を表示する


単なる編集後記、というか言い訳。

2_20150714104213140.jpg

先日チュードルのクロノグラフの歴史についてまとめてみました。そのあとクロノタイムだけに焦点を絞って再度まとめました。

チュードル クロノグラフの歴史
チュードル クロノタイムの歴史

自分が知っている知識が中途半端だとはずっと感じていましたが、いざまとめようとすると書籍や流出資料が非常に少ないんです。ロレックスは愛好家も多いし流出している公式の資料も多いのですが、チュードルに関してはまず興味を持つ人がロレックスに比べて少ないことと、アメリカや日本でも正規店がない期間が長い事もあり、とにかく公式の資料や書籍が乏しかったです。

今年のバーゼルフェア時にはチュードル公式がそこそこの情報をPresskitなどで出してくれましたが、その情報も公式ウェブサイトの中にすら矛盾があったりしてイマイチ信憑性に欠けているんですよね。諸説あるような事柄について公式が何かしら発表したのであれば、やはりそちらを採用せざるを得ません。自分でも書いていてどうなんだろうと疑問になることもありましたが公式には逆らえませんね(笑)

1_2015071410403699a.jpg

具体的にクロノタイムについて調べれば調べるほど混乱していきました。特にクロノタイムのパーツ、箇所ごとの変遷に関しては頭がゴチャゴチャになってしまいましたね。チュードルに詳しいSkywave氏にいろいろと助けを求めたりしましたが、一度整理したいということもあり、広田雅将氏が編集している?LOWBEATも購入してみました。人間困ると権威にすり寄ってしまいます(笑)

LOWBEAT No.7ではデイトナとチュードルクロノの関係等、面白い見解や逸話も多いし、結構詳しく書いてあるのですが、ベースが同じ公式発表であると思われる部分も多く、そもそもクロノタイムについては初代Ref.94xx系迄しか書かれていません。私が知りたかったその後のややこしい部分はなにも解消せず(笑)あとはskywave氏に丸投げです(笑)

3_20150714105003a6c.jpg

ところでなんでチュードルのクロノタイムなのか。え~と欲しいから調べていると結構おもしろかったのでその結果をまとめておきたいと思ったからです。よく知りもしない物を買うわけにはいきませんので(笑)

ハマると厄介な沼に足を踏み入れてしまったなあと正直多少の後悔(笑)もありますが、今後ももっと濃い内容に改良していこうと思っています。skywave氏もご自信のブログでもっと掘り下げて行くと仰っていますので、チュードルマニアの方は必見ですよ!

skywaveのなんとなくBlog

ではまた(・ω・)ノ

テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : チュードル クロノタイム



コメントの投稿

非公開コメント

 

お久しぶりです。

えーすさま

今晩は、お久しぶりです。
三連休、ゆっくりされていますか?
私は福岡に帰省して、ゆっくりしております(笑)

今回はクロノタイムですね!
私も15年間、79160を愛用しておりますので、
書かずにおれませんでした(笑)

デイトナのエキゾチックダイアルに憧れて、
安価なクロノタイム(次元が違いますが)を購入したのですが、
当時はカマボコかそうでないケースかの違いを気にした位で、
前期か後期ダイアルか等の情報も 少なかったですね。
友人に聞かれてTUDORの説明をしても、ふぅ〜んって
感じでしたね(笑)

前回のOHが2007年ですので、そろそろ時期ですが
リューズがTUDORになってしまうのですかねぇ。

ETAの音が微妙ですが、使っているとどんどん愛着が
湧いてくる時計ですので、えーすさまも是非如何ですか(笑)

それでは、次回も楽しみにしております。
暫く暑い日が続きますが、お身体御自愛下さい。
失礼致します。

チュードル探検隊

えーす隊長、頑張って下さい!(他力本願ですみません)
今後は「隊長」と勝手に呼ばせてもらいます(笑)

20年前地元の平行輸入店で、画像の新品青クロノタイムが30万で売られてました。
時計に対する30万の価値観が当時と今とでは自分的に違うので、買っとけば良かったとは全然思いません。


嘘つきました。やっぱり買っとけば良かったと大変後悔してます^^

Re: お久しぶりです。

kazuさん、おはようございます!
返信が遅くなりました。3連休は大変有意義に過ごせましたよ。

クロノタイムですが、デザイン的に気に入らないのがデイト表示とサイクロップレンズですかねぇ。
それがなければ全く問題ないんですよね。しかしながらクロノタイムはネクスト候補に入れていますので、
購入前にしっかりと調査しておこうとおもいまして今回のまとめとなりました。

ダイアルの表記は致し方ないですが、リューズは王冠のままいけると何処かで聞いたような・・・
昔はロレックスやデイトナを買えない人のためのブランドというイメージでしたが、
ロレックスが本当に高価になりましたし、私もロレックスを買えない人になりつつあります。
ロレも手持ちでもう充分ですし、今後はチュードルもいいなと思い始めています。

ロレの戦略にそのまんま載せられている気もしますが(笑)

お互い夏バテなどせずに乗り切りましょう!
では(・ω・)ノ

Re: チュードル探検隊

イワさん、おはようございます!
返信遅くなりました。

20年前の話をすると本当に何も買えなくなってしまうほど、今は時計が高いですね。
クロノタイムも10万円台だった気がします。できる事ならデイトナや他モデル等を当時に戻って買いたいですよ(笑)
20年前よりも物価は下がりましたが時計は高くなりました。どうにかならないもんですかねぇ・・

ちなみにイワさんのような大御所から隊長と呼ばれるとイジメかなと思ってしまいます(笑)
では(・ω・)ノ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

シークレットさん、こんばんは!

そういっていただけると嬉しいです!仮死状態のブログですが今後ともよろしくお願いします(笑)
例の件のことは聞いております。
あちらも何かと大変そうですが、その辺が落ち着いていれば参加させていただこうかと思っています。
私もMさんには一応話をしておりますよ!

では(・ω・)ノ
カテゴリ
日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
28位

腕時計ジャンル
2位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事