最新記事

全ての記事を表示する


小冊子マニア

P1080660.jpg

今日はみんな大好き小冊子とその付属品についてです。TUDORの小冊子は非常にレアでなかなか売っていません。業者など特別のルートを持たない素人であれば、某オークションなどで落札するぐらいしか入手手段がない気がします。でも結構高くなっちゃうんですよね。みなさん小冊子マニアなのかしら。

上の写真の左が小冊子、右がギャランティの翻訳です。ロレックスにも似たようなものがついていますね。その翻訳ですが・・・

P1080663.jpg

様々な言語で翻訳が書かれています。1枚の紙を6等分して6言語、そしてそれを裏返しても別の6言語で書かれていますので全部で12言語に対応しているということです。

上の段左側がスペイン語、上の段真ん中がポルトガル語、上の段右側がイタリア語、下の段左側がロシア語、下の段真ん中がオランダ語、下の段右側がスウェーデン語です。そして裏側に行きますと・・・・

P1080666.jpg

おりょ!日本語がありますね!当時日本では正規販売はされていなかったのですが、販売本数がある程度あったからでしょうか。裏面も言語を紹介しておきます。上の段左が英語、上の段真ん中がドイツ語、上の段右がノルウェー語、下の段左側が中国語、下の段真ん中が日本語、下の段右側がアラビア語でした。

と、ここまできて「あれ?」と思われたあなた。鋭いですね。フランス語は?と思ってしまいがちですが・・・

P1080673.jpg

そもそものギャランティがフランス語でした(笑)

テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : TUDOR



コメントの投稿

非公開コメント

 

チュードル冊子

今晩は、エースさん

そうなんです、チュードル冊子はなかなかオクに出ないです”

わたしは、79160後期持ちでして、外箱、内箱、ギャラ、パスケースはありますが、小冊子がなく探してます

ロレは結構出てきて、無駄に同じ冊子、イカリ、備品を落としてしまってます”

ラッピングも参考にさせて頂きました、

しかし、今般の世界金融市場の揺れ具合”は自分に警鐘を鳴らしてます”

いくらロレでも、リーマン時は酷かったですからね””

背伸びはせず、自分のキャパで愉しみますので、継続願ってます。

Re: チュードル冊子

走り屋ランスさん、こんにちは!

79160の冊子となればそこそこ高額ですが、
金額の問題ではなく、揃っていると妙に安心するという魔力が冊子にはあるようです(笑)

リーマンも含めてですが、打撃を受けやすいのはやはりプレミアムの部分が大きいですよね。
そもそもの価値以上にみんなが欲しがる事で発生するものですから、
みんなが財布のひもを締めるだけで価格はガタ落ちします。

もちろん全体的にも影響を受けますが、4桁や一部プレミアム商品等を中心に売り買いのタイミングが難しくなりそうです。

時計全体が高くなりすぎたと自分には感じるので、無理をせず楽しむのがいいと思っています。
今後ともよろしくおねがいします^^

お久しぶりです。

えーすさま

おはようございます、お久しぶりです。

チュードルの冊子ですが、私のクロノにもギャラは御座いましたが、
冊子は無いですねぇ。

購入したのが17-8年前ですので当時は冊子の事など眼中に無く、
ギャラの拘りさえ無かった様な気がします。
たまたま付属していてラッキーって感じでした(笑)

話は変わりますが、ロレの4桁のダイアル交換についてですが、98年~99年辺りに交換された物はルミノバになっておりますか?

ギリギリでトリチウムなのかなぁ~とも思ってしまいますが、如何でしょうか?
御存知でしたらお教え頂けないでしょうか。

ところで、ついにチュードルいかれましいたか?(笑)

それでは、失礼致します。

Re: お久しぶりです。

kazuさん、こんばんは!

私が初ロレを買ったときはREF番など気にもせず、付属品とかも捨ててしまう感じでしたね。
もう25年ほど前ですが(笑)

ロレの4桁ダイアルについては存じ上げませんが、98年ごろに4桁モデルはもうありませんし、
生産終了後にパーツを増産したとも考えづらいですから、
おそらくはトリチウムがデフォではないでしょうか。

チュードル・・・逝ってみました。なかなかいいですよ!
では(・ω・)ノ
カテゴリ
日ロレメンテ情報
9995563OH.png

RQYm9X1382207271.gif
日ロレメンテ記録の記事一覧

情報提供したいという方へ
リンク

このブログをリンクに追加する

リンクに関する事や当ブログへの苦情などはこちらからお願いします。


QR
FC2 Blog Ranking
ファッション・ブランドジャンル
26位

腕時計ジャンル
2位

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
Sponsored link
よく読まれている記事