POST

時計バカ会 in 香港 その2

  26, 2017 09:00

DSCN1253.jpg

今日は香港に無事到着したところからです。日本と香港の時差は1時間。香港の天気予報では晴れのち雨となっています。まず最初に感じたのが猛烈な暑さです。気温30代半ばとさほどでもないのですが、湿度が高いのが分かります。実際の湿度は分かりませんが、予報では湿度も70~80%となっていますのでおそらくそんなもんなんでしょう。風もなくべっとりと絡みつくような暑さです。

DSCN1268.jpg

すぐにタクシーに乗り込み目的地尖沙咀(チムシャーツイ)に向かいます。尖沙咀には高速を使って3,40分といったところでしょうか。かなり飛ばすと聞いていたタクシーですがさほどでもなく、ふらふらと車線をはみ出しての走行をするような感じでした。実はこの運転手ですが、市街地に入ってから運転が豹変します。鬼のような割り込みやかぶせを次々に行い、クラクションを鳴らしながらの運転。福岡も日本ではマナーが悪い印象ですが、それに輪を掛けたような運転でした。かといってこの運転手が極悪なわけではなく、こちらでの運転マナーのレベルがこんなもんだということです。

さらにこのタクシーですが降りる時にボッタくろうとしてきました。トランクに入れた荷物が大きいからと追加料金を取る気満々です。Fさんの機転でボッタは回避しました。正規運賃の270ドル+30ドルぐらいだったかな?一人100ドルで済みました。
香港コエー(´;ω;`)

DSCN1274.jpg

道中で見かけたマンションです。日本で言う高層団地のようなイメージでしょうか。この規模で、この階層で、これだけ住宅が密集しているのに少々驚きます。

DSCN1287.jpg

そしてまた驚いたのが建築の足場が竹でできている事!確かに軽くてしなやかな竹は足場材に向いているような気もしますが・・・安全管理どうなっているんだろう・・・写真は低層ですが、結構な高層階にも竹の足場が掛けられていました。

DSCN1301.jpg

そして無事ホテルに到着です。ハイアットリージェンシー香港尖沙咀です。旅費とホテル代を絞りに絞ったこの旅行で、まさかハイアットに泊るとは思いませんでしたよ。香港のホテルは衛生面が心配だったので安心しました(笑)

DSCN1292.jpg

お部屋は22階の角のお部屋です。正確には角の部屋のコネクティングルームでしたが、男三人旅にはちょうど良いというか充分過ぎるお部屋でした。ベッドはツインで2つ・・・あれ?(笑)

DSCN1295.jpg

ツインにエクストラベッドを追加すると結構な追加料金が発生するということで、私はソファーで寝る代わりに割り勘分を半分にしてもらうことで無事に合意!

IMG_1569.jpg

ちなみにこのお部屋の料金は30,000円!一人じゃなくて部屋が3万ですので本来であれば一人10,000円なのですが、私は5,000円になりました。他にもベンチなら3,000円、床になればもう無料でというオファーもいただきましたが、ソファーが開いているのに床に寝る意味が見出せなかったため、そちらは丁重にお断りしておきました(笑)

恐るべし弱肉強食の資本主義!

今回は弾丸ツアーですから時間がありません。部屋に荷物を置いて早速ショッピングです。道中で時計店をちらっと見ましたがやはり日本よりも高い。時計購入はサクっと諦めてやってきたのは香港で一番高級なホテルであるペニンシュラホテル。

DSCN1435.jpg

うん。場違い感がハンパじゃありません。エントランス前にはマンションと同価格帯の車が置いてあるし・・・

DSCN1307.jpg

中に入るとアフタヌーンティを楽しむ方々が・・・場違い感がさらにアップします。

DSCN1308.jpg

同ホテルにあるクロムハーツにやってきました。時計購入はもうすでにあきらめておりまして、多少の割安感があるCHを購入してみようかと考えていました。が、いざやってくると入場制限をしているようで、信者がお店の外に列をなして待っています。信者を撮るといきなり躍りかかってきそうな雰囲気でしたので写真はありません。お店の中では金のデイトナを着けた店員に信者がお金を吸い取られています。ああここが有名なCHかと改めて実感が湧きました。

IMG_1580.jpg

結果こうなりました(´;ω;`)
別に入信したわけではありません。初香港の思い出という事で購入したのですが、妻の分も購入したので今回のお土産予算は早くも底を突きました・・・ま、いっか(笑)

敬虔なCH信者であるCMさんとFさんもあれこれと購入したようです。CH店内は100万円オーバーの商品が飛ぶように売れ、我先にと信者が次々に押し寄せてきます。店員も特に接客をする様子もなく、仕方なく売ってあげている感を全面に押し出しています。あれ?これってパテックやロレックスの姿勢に似ているような・・・ま、いっか(笑)

というわけでだいぶ長くなってしまいましたので続きはまた次回で。
(・ω・)ノ

Tag:時計バカ会 香港

Comment 4

CM  

No title

今度、地球の歩き方で、荷物のチャージ代が幾らか調べておいてください。

行きも、帰りも同じ金額を言われたので、本当は妥当だったのかな???

Edit | Reply | 
えーす  

Re: No title

CMさん、こんばんは!

タクシー代についてですが、荷物は1つに着き6HK$だそうです。
運賃は270ドルですが、有料道路の料金がプラスされます。
有料道路は青馬大橋が30HK$だそうです。
運賃が270ドルで荷物が2つとすれば 270+30+12で312ドルが妥当なのでしょう。
やっぱボラれてますね(笑)

Edit | Reply | 
CM  

No title

橋代は往復の60ドル必要とも書いているサイトもあります。

すると72ドル程度の+になるので妥当???

まあ小っちゃい話ですが。。。笑

行きの運ちゃんには悪い事したのかな。汗

Edit | Reply | 
えーす  

Re: No title

CMさん、こんにちは!

なるほど帰りの分まで取るんですね。
帰りも乗車状態なら重複してしまいますが(笑)
無効のタクシーは縄張りがありますので帰りはカラで帰らないといけないとかあるかもですね。
行きと帰りでタクシーも違いましたしなにかありそうです。

行きの運ちゃんはもう日本人は乗せない!とか言ってるかもですね(笑)

Edit | Reply |