POST

KEYSMARTというプレミアムキーホルダー?を買ってみました

  17, 2018 10:32

DSCN2042.jpg

amazonで面白そうなものを見つけたので買ってみました。KEYSMARTというものですが最初はkickstarterで始まった商品だそうです。昔流行った十徳ナイフのような感じでカギをまとめるためのものだとか。2枚の金属板で鍵を挟み込むだけの簡単な構造です。いろんなサイトやレビューを見たところ特段悪い評価はないようで、正直見た目よりも組み立てるのが面白そうと思いましてポチりました。男子はこういうのすきっしょ?(笑)

DSCN2047.jpg

買うために調べていると結構いろんなパチモノも出てきているようです。意外と人気があるのかな?素材は2枚の金属板がチタン製でネジはステンレス。表面の仕上げなどに高級感はありません。時計などの仕上げを見ているから思うのかもしれませんが、もうちょっと綺麗にヘアラインを入れるとかやってほしいですね。チタン製のこの商品が一番高価ですが5000円程度ですのであまり贅沢は言えませんが(笑) 

DSCN2049.jpg

ばらしてみるとこんな感じ。金属板、ネジ、鍵の間に挟むワッシャーみたいなので構成されています。

DSCN2045.jpg

自分のカギもバラします。構成はスマートキー1本、鍵3本、トークン2つ、USBメモリ1本です。非常にゴロゴロしています。1枚目に写っているUSBメモリもうまく挟めたらいいなと思って買いました。今使っているメモリは32GBですが8Gでも余ってしまうぐらいしか使いませんので今回容量ダウンです。

DSCN2050.jpg

USBはどうやらうまく着ける事ができないようですので諦めて、鍵3本のみを挟んでみました。確かにジャラジャラしなくなったけどカサ的にはあんまり変わらないかも?(笑)

DSCN2052.jpg

横から見るとこんな感じです。挟んでネジ締めするのは特に難しくありません。むしろ楽しかったです(笑)

DSCN2055.jpg

まとめるとこんな感じに。鍵が小さくまとまった事と、USBメモリが小さくなった事で前よりは良くなったかな。メモリを挟めなかったのが心残りです。最近のディンプルキーは鍵のナンバーをメーカーに教えるだけでマスターキーを買うことができてしまいます。大変便利なのですが、悪用されるのが怖いので、この番号を見えなくする必要がありそうです。リューターで削り落すのが確実ですよ。

IMG_2389.jpg

一応時計ブログとなっていますので一緒に写真撮影をしておきました。APと撮るとなんでも高級に見えてしまいます。でもこれで立派な?時計記事になりました(なげやりw)
ではまた(・ω・)ノ

894598562894564895.jpg
KeySmart 2.0 Extended / キースマート 2.0 エクステンデッド(エクスパンションパック付)TITANIUM
ama.png

894568456186512.jpg
シリコンパワー USBメモリ 16GB USB3.0 亜鉛合金ボディ 防水 防塵 耐衝撃 永久保証 日本語パッケージ
ama.png

Tag:keysmart

Comment 0