POST

2019年バーゼルワールド各モデルの新作予想 GMTマスターⅡ編

  08, 2019 16:59
8459168451628451845.jpg

去年から何かと熱いGMTマスターⅡについて予想したいと思います。予想と言っても可能性を述べるだけで何か裏情報を持っているわけではありませんので悪しからず(笑) ではまずGMTマスターⅡ各モデルの現状を表にまとめていますのでご覧ください。

モデル ムーブメント ダイアルの王冠*
SS 126710BLRO 3285
116710LN 3186 ×
116710BLNR 3186 ×
SY 116713LN 3186 ×
SER 126711CHNR 3285
YG 116718LN 3186 ×
WG 116719BLRO 3186 ×
ERG 126715CHNR 3285
*ダイアルの王冠とは2018年から追加されたSWISS MADEの文字の間の王冠の事です。

GMTマスターは何かしら変更、若しくはディスコンが行われると可能性が大いにあります。具体的にいえば、品番の2桁目が”1”であるモデルは何らかの刷新の可能性があると言えるでしょう。SSモデルは去年発表のペプシカラーのみが新ムーブで、青黒と黒は以前のままです。青黒と黒が新ムーブで登場するのか、色を変えて登場するのかは謎ですが、何かしらの変化があると思います。というわけでSSの予想はこの2本。LNとBLNRの刷新ということにしておきます。

9845162854162845162894516.jpg
左から126710BLNR(予想図) 126710BLRO 126710LN(予想図)

ロレゾールモデルについてもローズゴールドコンビのみが新ムーブでイエローゴールドコンビは旧ムーブのままです。YGコンビの126713LNが変更になる可能性があります。が・・・外観的には特に変わらないと思われますので画像も作っていません(笑)

849615845185868451541685632156115.jpg
126719RONR(予想図)

無垢モデルについてはエバーローズゴールドのみが新ムーブですのでイエローとホワイトゴールドには変更の可能性があります。特にペプシベゼルがSSに登場したおかげでWGの存在意義がちょっと揺らいだのは事実です。去年SSにペプシが来たことで、WGモデルは急遽黒ダイアルを青ダイアルに変更されました。実は今年はここ、WGが最もクサイと思っています。ペプシカラーをWGに譲ったのは、次の年にコークカラーが控えているからと考える人は多いんじゃないかな?私もその中の一人なんですが、人々の予想を裏切るロレックスですから敢えて今年は出さないかもしれませんね(笑)

というわけでGMT編でしたが、ムーブメントの刷新だけで変化がないモデルチェンジも予想されます。SSモデルに関してはブレスがジュビリーになるかもしれませんね。あとは期待の大きいコークカラーが追加されるのかどうか。そのあたりが見どころになりそうです。また別の機会に他モデルの予想についても書きたいと思います。

でもGMTマスターはSSだけベゼルカラーが豊富で優遇されているんだよなあ・・・不思議(笑)

Tag:バーゼル 2019 GMTマスターⅡ

Comment 0