POST

デイトナ・オマージュ系を買っちゃいました Alpha Paul Newman Daytona

  08, 2019 18:00
IMG_0278.jpg

最近巷ではW.MTとかいうロレックスのオマージュ系が流行っているようです。早速私も探してみましたところ、海外でそこそこ評判がいいような気がするアルファという時計を発見。youtubeなどで質感を見ながらその中でも一番評価されている?ような気がするデイトナ風を買ってみました。一応スペックも書いておきましょう。

IMG_0271.jpg

ムーブメント:シーガルSG2903、手巻き
パワーリザーブ:42時間
ケース:39mm、16mm厚、316Lステンレススチール
風防:アクリル製ドーム風防
防水性能:3気圧
重さ:128g

リューズ、プッシャーはねじ込み式でクロノグラフもちゃんと稼働します。60秒計(クロノ針)は大丈夫なのですが、積算計が少し残念なことになっていまして3時位置のカウンターのみ対応です。ここが30分計になっていますのでこのクロノグラフは最大でも30分までしか測れません。あとの2つについてですが、9時位置は秒針、6時位置は24時間針となっています。24時間針は単なる雰囲気を出すためのものなんでしょうね(笑)

IMG_0285_2019103014372644d.jpg

ケース径は39mmでオリジナル(6263)が37mmなのに比べると大きく感じます。ケース厚も16mmとオリジナルよりも4mm厚いことから、とにかく大きく感じてしまいますね。さらに謎の裏スケ仕様もいただけません。これをやるぐらいならケース厚を薄くして欲しかったなあ・・・

IMG_0280_20191030142518b03.jpg

防水は3気圧防水とむしろ非防水と言ってくれた方がすがすがしいレベルです。6263はねじ込みプッシャーを採用することで50m防水を可能にしましたが、こちらはほぼ非防水。まあ雰囲気だけのオマージュとして楽しむことにします(笑)

IMG_0287.jpg

あとブレスレットは全然だめですね。パチモノに毛が生えたレベルでしょうか。とくにクラスプの出来は最悪といえます。ここだけロレックスのオリジナルに交換するとなかなか皮肉の利いたカスタムができますね。むしろブレス自体をロレのモノにすると面白いのかな?

IMG_0292.jpg

いろいろと悪いところばかり書いてしまった気がしますが、ダイアル、ベゼル、風防、ケースとなかなか雰囲気があるのは事実です。本物なら数千万円は下らないポールニューマンを数万円で軽く楽しめると考えればコスパは抜群な気がします。日本の某オークションでも販売されていますので雰囲気だけ味わいたい人、金を惜しいと思わない人、進んで人柱になりたい人は是非購入してみてください。
では(・ω・)ノ

Tag:アルファ デイトナ

Comment 0